ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906174 全員に公開 ハイキング大峰山脈

鉄山、弥山、八経ヶ岳とオオヤマレンゲ(大川口から)

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー 39ISA
天候くもり時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大川口に約5台分の駐車スペースあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間49分
休憩
1時間3分
合計
8時間52分
S大川口08:0509:49草つきの展望台地09:5610:19鉄山10:2310:53鉄山平11:24双門コースへの分岐11:3011:43修覆山12:21弥山小屋12:25弥山12:32国見八方覗12:5713:26八経ヶ岳13:3314:01弥山小屋14:0714:39聖宝ノ宿跡15:06弁天の森15:0815:23奥駈道出合16:00行者還トンネル西口16:0616:57大川口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
□大川口から鉄山まで   ひたすら登りです。所々に両手を使う急登もあり、特に鉄山直前の登りと下りは慎重を要します。コースは少し荒れ気味ですが、明瞭でテープは多数あり。
□鉄山から弥山小屋まで  一部踏み跡不明瞭なところもありますが、テープは多数あり、迷ったら地図と目印のチェックで修正が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

大川口の登山届入れ
2016年06月26日 08:05撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川口の登山届入れ
4
木の根が張り出した急登が所々に。湿っていると要注意です。
2016年06月26日 08:20撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根が張り出した急登が所々に。湿っていると要注意です。
1
ヤマアジサイ?エゾアジサイ?
2016年06月26日 08:40撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ?エゾアジサイ?
3
このような感じの歩きにくい道もある。
2016年06月26日 09:04撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような感じの歩きにくい道もある。
空が近くに・・・。もうすぐ展望が開ける。
2016年06月26日 09:05撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が近くに・・・。もうすぐ展望が開ける。
2
コアジサイの群落が美しい。
2016年06月26日 09:07撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイの群落が美しい。
5
登る途中から振り返るとバリゴヤの頭がそびえている。この日初めての展望。
2016年06月26日 09:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る途中から振り返るとバリゴヤの頭がそびえている。この日初めての展望。
5
左を向くと行者還岳。いい山容だ。
2016年06月26日 09:18撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左を向くと行者還岳。いい山容だ。
4
たまには雰囲気のいい樹林帯も
2016年06月26日 09:37撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまには雰囲気のいい樹林帯も
1
鉄山手前の草付(ザンゲ平)。ここで一休み。
2016年06月26日 09:52撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山手前の草付(ザンゲ平)。ここで一休み。
5
川迫川を見下ろす。うっすらとトサカ尾山も見えます。
2016年06月26日 09:52撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川迫川を見下ろす。うっすらとトサカ尾山も見えます。
4
手前ではなく奥が鉄山
2016年06月26日 10:00撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前ではなく奥が鉄山
2
大普賢岳方面を遠望
2016年06月26日 10:02撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳方面を遠望
2
鉄山への急登
2016年06月26日 10:17撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山への急登
鉄山山頂、やっと到着
2016年06月26日 10:22撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山山頂、やっと到着
5
行者還岳と大普賢岳。奥駈道の稜線が続く。
2016年06月26日 10:22撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還岳と大普賢岳。奥駈道の稜線が続く。
5
鉄山平から鉄山方面を振り返って。穏やかな草原と厳しい鉄山の登り下りが対照的です。
2016年06月26日 10:55撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山平から鉄山方面を振り返って。穏やかな草原と厳しい鉄山の登り下りが対照的です。
4
針葉樹の樹林帯(香精山から修覆山にかけて)
2016年06月26日 11:15撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹の樹林帯(香精山から修覆山にかけて)
日がさして穏やかないい雰囲気です。
2016年06月26日 11:17撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日がさして穏やかないい雰囲気です。
1
修覆山山頂
2016年06月26日 11:45撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修覆山山頂
2
修覆山からの倒木帯
2016年06月26日 11:49撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修覆山からの倒木帯
緑いっぱいで目に鮮やか
2016年06月26日 11:55撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑いっぱいで目に鮮やか
稜線と目印を追っていると前方に弥山小屋の屋根が見えてきた。
2016年06月26日 12:17撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線と目印を追っていると前方に弥山小屋の屋根が見えてきた。
3
鹿除けネット伝いに弥山小屋の裏手まで行って、小屋前広場に出ます。
2016年06月26日 12:21撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿除けネット伝いに弥山小屋の裏手まで行って、小屋前広場に出ます。
1
弥山神社に感謝のお参りをし、国見八方覗で休憩後、オオヤマレンゲを見に行く途中。八経ヶ岳が美しかった。
2016年06月26日 13:07撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山神社に感謝のお参りをし、国見八方覗で休憩後、オオヤマレンゲを見に行く途中。八経ヶ岳が美しかった。
4
オオヤマレンゲ ⊂緝覆丙蕕方をしている。
2016年06月26日 13:11撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ ⊂緝覆丙蕕方をしている。
10
まだまだ蕾がたくさん
2016年06月26日 13:15撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ蕾がたくさん
2
蕾まで何となく上品な感じ
2016年06月26日 13:15撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕾まで何となく上品な感じ
4
仏生ヶ岳と釈迦ヶ岳(八経ヶ岳手前より)
2016年06月26日 13:23撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏生ヶ岳と釈迦ヶ岳(八経ヶ岳手前より)
5
八経ヶ岳山頂
2016年06月26日 13:30撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳山頂
6
明星ヶ岳(八経ヶ岳山頂より)
2016年06月26日 13:31撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳(八経ヶ岳山頂より)
3
帰りも撮影してしまうオオヤマレンゲ
2016年06月26日 13:47撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも撮影してしまうオオヤマレンゲ
5
オオヤマレンゲ
2016年06月26日 13:48撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ
7
聖宝八丁の下りから行者還岳や大普賢岳等の山々
2016年06月26日 14:26撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝八丁の下りから行者還岳や大普賢岳等の山々
3
稲村ヶ岳と大日山
2016年06月26日 14:45撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳と大日山
1
ここは約5年振り
2016年06月26日 15:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは約5年振り
1
行者還トンネル西口登山口に到着。駐車場の整備状況を直に見て驚いた。
2016年06月26日 16:02撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還トンネル西口登山口に到着。駐車場の整備状況を直に見て驚いた。
3
さあここから約1時間の林道歩き。
2016年06月26日 16:10撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあここから約1時間の林道歩き。
2
崩落個所と奥駈道の稜線が望める。
2016年06月26日 16:31撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落個所と奥駈道の稜線が望める。
2
もうすぐ大川口。ここまで少し小走りもした。吊橋は行者還岳からの下山用。
2016年06月26日 16:50撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ大川口。ここまで少し小走りもした。吊橋は行者還岳からの下山用。
3
撮影機材:

感想/記録
by 39ISA

 梅雨の合間の貴重な晴れ間ということで、鉄山への登山道からの展望とオオヤマレンゲを目的に大峰に行ってきた。
 
 前日まで雨ということもあり、鉄山コースは木の根っこや土が滑り、少し難儀したが、振り返ればバリゴヤの頭方面、横を向けば行者還岳の尖った山容、さらに大普賢岳の迫力ある景色が望め、また、鉄山手前の草付(ザンゲ平)からの川迫川を見下ろす景観、香精山から修覆山付近にかけての針葉樹の森など変化があって楽しめた。
 
 このコースでは誰にも出会わなかったが、オオヤマレンゲの開花時期ということもあり、弥山小屋前広場にはたくさんの方が休憩されていた。
 オオヤマレンゲは一部枯れかけているのもあったが、まだ蕾もたくさん残っており、しばらく楽しめるように思った。
 
 オオヤマレンゲと八経ヶ岳からの展望を楽しんだあとは、行者還トンネル西口の登山口まで飛ばし、そこから林道を大川口まで歩いたが、途中、車から若いカップルの方(たぶん奥駈道出合で抜かしたお二人)から親切にも「車に乗っていってください。」と声をかけていただいた。遠慮させていただいたが(ホント頑固なおっさんです)、とても温かい心遣いに清々しい気分になった。「本当にありがとう。」
 この日は久しぶりに大峰を満喫した一日でした。
訪問者数:310人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 崩落 倒木 出合 梅雨 草原 目印
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ