ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906183 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

中央線沿線:扇山/鷹取山・八重山・要害山

日程 2016年07月04日(月) 〜 2016年07月05日(火)
メンバー tabio
天候7月4日(月)〜5日(火) 扇山
 4日(月) 晴れ、夕立
 5日(火) 里は曇り、山はガス、小雨

6月26日(日)〜27日(月) 鷹取・八重山・要害
 26日(日) 晴れ
 27日(月) 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
7月4日(月)〜5日(火) 扇山
往路
 立川→梁川(JR東)
復路
 鳥沢→立川(JR東)

6月26日(日)〜27日(月) 鷹取・八重山・要害
往路
 立川→藤野(JR東)
復路
 上野原→立川(JR東)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7月4日(月)〜5日(火) 扇山
 4日(月)
 12:40 梁川駅
 14:30 大田峠
 15:30 野宿

 5日(火)
 5:50 出発
 6:30 犬目宿
 6:40 扇山登山口
 8:30 扇山山頂
 9:40 山谷集落
 10:30 鳥沢駅〜帰宅

6月26日(日)〜27日(月) 鷹取・八重山・要害
 26日(日)
 12:30 藤野
 13:15 岩戸山
 13:40 小渕山
 14:40 鷹取山
 15:30 野宿

 27日(月)
 6:10 出発
 6:40 沢井
 7:30 八重山登り口
 8:10 展望台
 8:40 能岳
 9:00 虎丸山
 9:50 要害山登山口
 10:20 要害山
 11:30 コヤシロ山
 12:15 尾続山
 12:45 尾続バス停
 13:00 万年橋
 13:15 向風
 14:15 秋葉山
 14:45 根本山
 15:30 上野原駅〜帰宅
コース状況/
危険箇所等
7月4日(月)〜5日(火) 扇山
★大田峠への登り道、途中の分岐標識見逃すと里山彷徨うことになるので要注意

6月26日(日)〜27日(月) 鷹取・八重山・要害
★鷹取山、八重山、要害山はそれぞれハイキングコースになっていて登山道は良く整備されている。
★コースマップ、ガイドマップは上野原、藤野の観光案内所で入手可。
その他周辺情報7月4日(月)〜5日(火) 扇山
★特筆事項なし

6月26日(日)〜27日(月) 鷹取・八重山・要害
★八重山は八重山トレイルレースが行われている
http://yaeyama-trail.com/index.htm
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

7月4日〜5日扇山
ゆるゆると12時40分梁川駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7月4日〜5日扇山
ゆるゆると12時40分梁川駅
2
駅から見える斧窪御前山
天気がいいとメチャ暑い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅から見える斧窪御前山
天気がいいとメチャ暑い!
2
ここから大田峠を目指す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから大田峠を目指す
この分岐道標を見落として直進して里山を1.5時間藪こぎ俳諧・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐道標を見落として直進して里山を1.5時間藪こぎ俳諧・・・
やっと正規ルートに戻ったがもうバテバテでここで野宿。直後夕立の雷鳴落雷。けっこう近くに落ちてたようで怖かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと正規ルートに戻ったがもうバテバテでここで野宿。直後夕立の雷鳴落雷。けっこう近くに落ちてたようで怖かった。
あくる朝、雨は降ってないがガスガス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あくる朝、雨は降ってないがガスガス。
1
雨上がりの藪は衣服がビチョビチョになるのがやんなる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がりの藪は衣服がビチョビチョになるのがやんなる
大田集落のこの廃屋の脇に出てきた。案内も道標もなくこちらから行くのは難しそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大田集落のこの廃屋の脇に出てきた。案内も道標もなくこちらから行くのは難しそう。
2
ギリ、扇山が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギリ、扇山が・・・
以前、旧甲州街道を歩いた時に通った犬目宿。
なつかしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前、旧甲州街道を歩いた時に通った犬目宿。
なつかしい
1
北斎の富嶽36景の富士はここかららしいが、今回も見えそうもないのでパス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北斎の富嶽36景の富士はここかららしいが、今回も見えそうもないのでパス。
宝勝寺裏の登り口。しっかりした登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝勝寺裏の登り口。しっかりした登山道
上はガスガスで雨もパラパラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上はガスガスで雨もパラパラ
珍しく雨の中なんとか山頂まで登った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しく雨の中なんとか山頂まで登った。
3
予想はしていたが、やはりな〜んも見えん・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想はしていたが、やはりな〜んも見えん・・・
1
そそくさと下山。
一番早そうなコースを選ぶ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そそくさと下山。
一番早そうなコースを選ぶ
山谷集落に降りてきた。
下界は曇ってはいたが雨は降ってなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山谷集落に降りてきた。
下界は曇ってはいたが雨は降ってなかった。
1
扇山はまったく見えなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山はまったく見えなかった。
10:30鳥沢着。
さっさと帰宅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30鳥沢着。
さっさと帰宅
2
ここから6月26日〜27日 鷹取・八重山・要害
仕事明け、12:30藤野着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから6月26日〜27日 鷹取・八重山・要害
仕事明け、12:30藤野着
1
駅裏のふれあいの森から鷹取山を目指す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅裏のふれあいの森から鷹取山を目指す
天気は上々。途中、藤野のラブレターと後ろに丹沢山塊
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は上々。途中、藤野のラブレターと後ろに丹沢山塊
3
大室山は判りやすい。
早く行かねば・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山は判りやすい。
早く行かねば・・・
3
13:40 のんびり着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:40 のんびり着
1
14:40 鷹取山着。意外と狭く、眺望も大してなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40 鷹取山着。意外と狭く、眺望も大してなかった。
1
それでも富士山は見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも富士山は見えた。
5
扇山の方面は眺望あった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山の方面は眺望あった
1
矢沢峠登り口は道標はあるが、少し判りづらい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢沢峠登り口は道標はあるが、少し判りづらい
7:30八重山登り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:30八重山登り口
登り口には駐車場、トイレ完備。飲み水があるのが嬉しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り口には駐車場、トイレ完備。飲み水があるのが嬉しい。
3
八重山ハイキングコースは力入れてるようで遊歩道、登山道脇に草花の図解案内が乱立。現場で写真と現物見比べられると覚えやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八重山ハイキングコースは力入れてるようで遊歩道、登山道脇に草花の図解案内が乱立。現場で写真と現物見比べられると覚えやすい。
立派な展望台
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な展望台
1
天気も良く、抜群の眺望だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も良く、抜群の眺望だった。
2
東側から順に山座同定
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側から順に山座同定
2

十分に堪能。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

十分に堪能。
1
能岳。こっちは眺望なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能岳。こっちは眺望なし
3
虎丸山山頂の虎丸神社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虎丸山山頂の虎丸神社
1
虎丸神社鳥居。渋い!
昔の鳥居はこんなのが多かったのだろうな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虎丸神社鳥居。渋い!
昔の鳥居はこんなのが多かったのだろうな。
2
里の農家の玉ねぎ、大量・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里の農家の玉ねぎ、大量・・・
5
集落の中に石塔の集団。
集落の歴史を感じる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落の中に石塔の集団。
集落の歴史を感じる
これから向かう要害山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう要害山
1
今登ってきた八重山、虎丸山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今登ってきた八重山、虎丸山
1
鏡渡橋欄干の鶴のモニュメント。
鶴川に架かっているかららしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡渡橋欄干の鶴のモニュメント。
鶴川に架かっているかららしい。
2
9:50要害山登り口。
ここで地図を落としたことに気づくが後の祭り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:50要害山登り口。
ここで地図を落としたことに気づくが後の祭り。
左、石老山、右、石砂山。
手前上野原市街地の街並み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、石老山、右、石砂山。
手前上野原市街地の街並み
1
見晴らしのいい砦だったろうな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしのいい砦だったろうな。
道志、丹沢の山並み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道志、丹沢の山並み。
1
地図がないのでここで尾続の方へ周って降りる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図がないのでここで尾続の方へ周って降りる
2
今朝、登ってきた八重山の山並み。日差し強く完全に夏!暑い、喉渇く、バテる。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今朝、登ってきた八重山の山並み。日差し強く完全に夏!暑い、喉渇く、バテる。。
1
12:15着。後は下るだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:15着。後は下るだけ。
1
八重山トレイルコースにもなっているボロボロの万年橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八重山トレイルコースにもなっているボロボロの万年橋。
1
水遊びがしたくなる清流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水遊びがしたくなる清流
1
向風への登り道。どうやら昔からの道の面影が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向風への登り道。どうやら昔からの道の面影が。
周ってきた、要害山、尾続山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周ってきた、要害山、尾続山。
ヒマワリ満開。もう完全に夏じゃん!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒマワリ満開。もう完全に夏じゃん!
4
上野原美術館。やってなかった、月曜休館?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野原美術館。やってなかった、月曜休館?
根本山、秋葉山の上野原遊歩道を周る。
ここも展望がいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根本山、秋葉山の上野原遊歩道を周る。
ここも展望がいい
1
秋葉山山頂の秋葉神社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋葉山山頂の秋葉神社
1
上野原市街の牛倉神社。
ちょっと休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野原市街の牛倉神社。
ちょっと休憩。
1
上野原駅そばから見える御前山連山。
この先にもう一つ御前山がある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野原駅そばから見える御前山連山。
この先にもう一つ御前山がある
2
15:30上野原駅着
帰宅。お疲れ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:30上野原駅着
帰宅。お疲れ〜
3

感想/記録
by tabio

7月4日(月)〜5日(火) 扇山
最近の怠慢、昼前に自宅を出る。
こんな時間からどこへ?と迷ったが扇山に行くことにした。
天気と気分が乗ればそこから権現〜笹尾根への縦走・・・と計画したのだが、梅雨の天気予報はやっぱあてにならなかった。

ま、天気よりも、初っ端の梁川から大田峠への登りで道標を見逃し、山中を1時間半以上彷徨ってしまった事を深く反省。
里山には登山ルートではない地元の人の道や作業道、バリ開拓道など色々な道が交差、続いていて間違ったルートでも意外と先へ行けてしまう。
また、どこへ行く道なのか不明でも赤テープなどもあるので増々混乱、判らなくなってしまう。
今回藪向こうに高速が見えてやっと現在地把握できて修正して戻ることが出来た。
正規ルートに戻ってからどこで間違えたのかを確かめに登り口まで戻ったら道標を見逃していたこと判明。
ちゃんと、前見て歩け!って話。

なんかもう疲れてその場で野宿してしまった。
休んでいると突然の夕立。そして稲妻、雷鳴、落雷。
ものすごいデカイ音で近くに落ちてるようでちとビビった。
山で熊に逢うのも怖いが、落雷も相当怖い。

あくる朝、雨は降ってなかったがガスガス。一応、犬目から扇山を目指す。天気良ければ、権現周るか、百蔵ぐらい行くつもりだったが、山の上はガスで小雨、なんも見えない。
珍しく雨の中でも扇山の山頂まで登ったが、根性もそれが限度。そそくさと下山することにした。一番早く帰れそうな鳥沢経由で。
里まで降りてくると曇ってはいたが雨は降っていなかった。
でも寄るところも思い当たらないのでそのまま駅に直行してさっさと帰ってきてしまった。
高尾過ぎた辺りから街でも雨模様になっていた。

さっさと帰って正解だったかも。

お疲れさん。

山の夕立はメチャ怖い・・・




6月26日(日)〜27日(月) 鷹取・八重山・要害
梅雨の時期、貴重な晴れ間を狙って久々にハイキング。
最近、当日の早朝に起きるのがとてもムズいので前日に出た。
仕事明けだがユルユル(よれよれ?)と歩いて、なんとか鷹取山へ。
夕方野宿。

あくる日は八重山と要害山を周った。
八重山の展望台は道志、丹沢、扇山などメチャ展望が良くて感激。
富士山はギリ山頂だけだった。

時間と体力と気力があれば要害山から権現の方へ周って見ようか、など欲張って計画していたが、要害山登り口でメインの地図を落としてしまったことに気づいた。
去年の秋にも大菩薩で地図を落とした。ちと弛んでる!

仕方ないので残っていた要害山トレッキングマップでぐるっと周って戻って来た。

天気が良く、既に夏の様相で、水がいくらあっても足りないくらいだった。
下界に降りて自販機でコーラがぶ飲みしても一本じゃまったく足らない。
もし、地図があっても強い日差しの下一日歩き通せた自信はなかったかも。

これから夏に向かって天気が良過ぎるのもけっこう大変。
もう少し、高い山へ行きたい・・・


ほんとは、
本当の沖縄の八重山へ行きたい・・・


訪問者数:387人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

113
登録日: 2011/1/29
投稿数: 3628
2016/8/26 21:52
 tabioさん
見入って
おります。

113
登録日: 2010/11/8
投稿数: 2701
2016/8/29 14:09
 Re: tabioさん
コメントありがとうございます。

見入られるほど中身のない記録なので恐縮してしまいます・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ