ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906245 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

浅草岳(六十里登山口ルート) 〜〜ヒメサユリの大群生〜〜

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー MiyaJun, その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
六十里登山口駐車場からピストン。朝5時の時点ではそこそこ空きがありましたが、仮眠して7時ごろに起きた時には満車。路駐も発生してました。ヒメサユリの時期は混むようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

六十里登山口(7:30) --- 南岳(9:00) --- 鬼ヶ面山(9:40) --- 北岳(10:00) --- 浅草岳(11:30〜12:20) --- 北岳(13:15) --- 南岳(14:15) --- 六十里登山口(15:20)
コース状況/
危険箇所等
入口に登山ポストがあります。
稜線上はやせ尾根ですが、危険個所はほとんどないです。アップダウンが多いので帰りもそれなりに体力使います。
その他周辺情報寿和温泉に入りました。日帰り入浴600円。大浴場と露天風呂の建物が別なので、どちらかを選ぶ方式です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

六十里登山口からスタート。午後から天気回復する予報だったのでスタートは7時半とやや遅め
2016年06月18日 07:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六十里登山口からスタート。午後から天気回復する予報だったのでスタートは7時半とやや遅め
1
マイクロ中継局。ここから先はしばらく緩やかな道でした
2016年06月18日 08:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイクロ中継局。ここから先はしばらく緩やかな道でした
ギンリョウソウ
2016年06月18日 08:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
マイヅルソウ
2016年06月18日 08:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
南岳に到着
2016年06月18日 09:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳に到着
早速お目当てのヒメサユリ
2016年06月18日 09:09撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速お目当てのヒメサユリ
1
南岳近くが稜線上でも一番の群生地でした
2016年06月18日 09:10撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳近くが稜線上でも一番の群生地でした
ゴゼンタチバナ
2016年06月18日 09:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
ウラジロヨウラク
2016年06月18日 09:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
鬼ヶ面山。ここで引き返す人も多いようです。
2016年06月18日 09:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ面山。ここで引き返す人も多いようです。
雰囲気を一気に変えて大岩壁の稜線
2016年06月18日 09:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気を一気に変えて大岩壁の稜線
天気もどんどん良くなってくる
2016年06月18日 10:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気もどんどん良くなってくる
ベニサラサドウダン
2016年06月18日 10:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニサラサドウダン
山頂が見えた。稜線は結構アップダウン多かったです。
2016年06月18日 10:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えた。稜線は結構アップダウン多かったです。
ヒメサユリのお花畑
2016年06月18日 10:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリのお花畑
1
ニッコウキスゲも咲いてました
2016年06月18日 10:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲも咲いてました
1
ネズモチ平登山ルートと合流
2016年06月18日 11:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネズモチ平登山ルートと合流
雪渓越えるとパラグライダーしてました
2016年06月18日 11:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓越えるとパラグライダーしてました
1
山頂まで続く木道
2016年06月18日 11:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで続く木道
パラグライダーテイクオフ!
2016年06月18日 11:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パラグライダーテイクオフ!
浅草岳山頂到着
2016年06月18日 11:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅草岳山頂到着
山頂から見下ろす天狗の庭
2016年06月18日 11:41撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見下ろす天狗の庭
木道にベンチがあったのでそこで休憩
2016年06月18日 11:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道にベンチがあったのでそこで休憩
山頂付近は湿原広がっていて、尾瀬に近い雰囲気
2016年06月18日 12:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は湿原広がっていて、尾瀬に近い雰囲気
帰りは再び岩稜帯へ。山頂の湿原とはまるで違う雰囲気
2016年06月18日 12:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは再び岩稜帯へ。山頂の湿原とはまるで違う雰囲気
大岩壁!
2016年06月18日 12:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩壁!
1
高度感ある稜線です
2016年06月18日 13:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感ある稜線です
浅草岳山頂を振り返る。いい眺め〜!
2016年06月18日 13:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅草岳山頂を振り返る。いい眺め〜!
ヒメサユリ
2016年06月18日 13:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリ
1
ヒメサユリ、本当にたくさん咲いてました
2016年06月18日 13:57撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリ、本当にたくさん咲いてました
1
ヒメサユリと浅草岳
2016年06月18日 14:13撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリと浅草岳
1
稜線からずっと見えていた田子倉湖
2016年06月18日 14:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線からずっと見えていた田子倉湖
帰りは寿和温泉へ
2016年06月18日 16:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは寿和温泉へ
撮影機材:

感想/記録

一言、素晴らしい山でした!

ヒメサユリ目的で行きましたが、想像以上の群生で見ごたえ十分。登山道を取り囲むように咲き誇ってました。
ヒメサユリは南岳〜鬼ヶ面山の間に多く咲いています。逆に浅草岳山頂はそこまでの群生はありませんでした。

そして、ヒメサユリ以上にお勧めしたいのが断崖絶壁の稜線!大岩壁を目の前に迫力ある浅草岳の姿を見ることができます。
湿原広がる山頂とはまるで違うもう1つの顔。

六十里登山口ルートはアップダウンも多くてやや健脚向けですが、ヒメサユリの群生も途中にありますし、何よりも稜線歩きが最高に楽しいので、ぜひおすすめです!

ブログ書いたので良ければご覧ください。

▼ブログ
http://bluesky.rash.jp/blog/hiking/asakusadake.html
訪問者数:82人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ