ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906270 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

蓼科山(女乃神茶屋登山口〜竜源橋登山口周回)

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー takabomb, その他メンバー1人
天候ガスガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
1時間10分
合計
7時間0分
S女乃神茶屋登山口08:2009:50幸徳平11:00蓼科山11:1011:40将軍平12:4013:50天祥寺原15:00竜源橋登山口15:20女乃神茶屋登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

女乃神茶屋の道路挟んで反対側が登山口です。
2016年06月26日 08:20撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女乃神茶屋の道路挟んで反対側が登山口です。
2
登山口入口です。
2016年06月26日 08:21撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口入口です。
1
最初は緩やかに笹の道を行きます。
2016年06月26日 08:26撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は緩やかに笹の道を行きます。
大きな岩の登山道が始まります。
ここから少し急な登りの始まりです。
2016年06月26日 09:04撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩の登山道が始まります。
ここから少し急な登りの始まりです。
一度平坦な道に変わると、幸徳平です。
2016年06月26日 09:55撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度平坦な道に変わると、幸徳平です。
草木は濡れると緑がキレイです。
2016年06月26日 10:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草木は濡れると緑がキレイです。
5
縞枯現象の中の登山道。
2016年06月26日 10:31撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯現象の中の登山道。
縞枯現象の中の登山道。
2016年06月26日 10:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯現象の中の登山道。
1
そろそろ山頂。
蓼科山山頂独特の大きな岩がゴロゴロしてきました。
2016年06月26日 10:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ山頂。
蓼科山山頂独特の大きな岩がゴロゴロしてきました。
2
ガスガスで風も強いので寒い。
標識の写真だけ撮って、さっさと退散!
2016年06月26日 11:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスで風も強いので寒い。
標識の写真だけ撮って、さっさと退散!
7
三角点もあります。
2016年06月26日 11:11撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点もあります。
4
将軍平まで一気に降りてきました。
ここは人がいっぱいで賑わっています。
2016年06月26日 12:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平まで一気に降りてきました。
ここは人がいっぱいで賑わっています。
1
お昼を食べたら帰りま〜す。
帰りは天祥寺原経由です。
2016年06月26日 12:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼を食べたら帰りま〜す。
帰りは天祥寺原経由です。
岩がゴロゴロした登山道を下っていきます。
一気に標高を下げていきます。
2016年06月26日 13:00撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がゴロゴロした登山道を下っていきます。
一気に標高を下げていきます。
1
途中、沢の中のような登山道があります。
前日の雨のせいでしょうか?
2016年06月26日 13:19撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、沢の中のような登山道があります。
前日の雨のせいでしょうか?
2
天祥寺原は開けた雰囲気の良いところです。
2016年06月26日 13:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祥寺原は開けた雰囲気の良いところです。
1
分岐まで下りてきました。
2016年06月26日 13:49撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで下りてきました。
笹の平坦な登山道が続きます。
2016年06月26日 13:51撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の平坦な登山道が続きます。
2
青空だ!
2016年06月26日 14:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空だ!
1
竜源橋登山口到着です!
ここからビーナスラインを歩いて女乃神茶屋登山口まで戻ります。
2016年06月26日 14:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜源橋登山口到着です!
ここからビーナスラインを歩いて女乃神茶屋登山口まで戻ります。
2
ビーナスラインから北横岳。
2016年06月26日 15:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスラインから北横岳。
3
ビーナスラインから八ヶ岳方面。
2016年06月26日 15:06撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスラインから八ヶ岳方面。
3
女乃神茶屋登山口まで戻って来ました。
いい天気です。
2016年06月26日 15:17撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女乃神茶屋登山口まで戻って来ました。
いい天気です。
2

感想/記録

天気予報から梅雨の晴れ間を期待して山に行きましたが、晴れる保証もないため、雨でも比較的安全に歩ける山と思い、蓼科山に登ってきました。

蓼科山は3回目。初めては20年ほど前に登山を始めたばかりに初心者でも大丈夫とのことで7合目登山口から。2回目は大河原峠から10数年前に登りました。

今回は女乃神茶屋から周回コースで登ってきましたが、終始ガスガスで景色は全く見えず…雨に降られなかっただけ良かったかな。
山頂付近は強風とガスで寒いので、写真だけ撮ってさっさと下山。またあらためて天気の良い日に景色を眺めに来たいです。

訪問者数:258人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 三角点 梅雨 ガスガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ