ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906330 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山:鴨沢ピストンで体力判定

日程 2016年06月27日(月) [日帰り]
メンバー kuroske
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小袖乗越の町営駐車場を利用。昨年は工事中で狭かったが現在は拡張済。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
19分
合計
5時間43分
S丹波山村村営駐車場10:0610:10小袖緑道あがり11:08堂所11:39七ッ石小屋下分岐11:4112:09ブナ坂12:1412:38奥多摩小屋12:3913:03小雲取山13:14雲取山避難小屋13:17雲取山13:2513:28雲取山避難小屋13:38小雲取山13:51ヨモギノ頭13:5214:13ブナ坂14:37七ッ石小屋下分岐14:3814:59堂所15:0015:45小袖緑道あがり15:49丹波山村村営駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
奥多摩随一の超快適な登山道
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

堂所。ここまで1時間少々
2016年06月27日 11:11撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所。ここまで1時間少々
ブナ坂。ここまで2時間少々
2016年06月27日 12:09撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂。ここまで2時間少々
振り返ると七ツ石。マルバダケブキのお花畑を楽しめるのはまだまだ先
2016年06月27日 12:19撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると七ツ石。マルバダケブキのお花畑を楽しめるのはまだまだ先
見返り美人が今年もお出迎え。面白い樹形なので昨年も撮影したが、元奥多摩山岳救助隊・金氏の著書により、「見返り美人」と命名されていることを最近知った。絶妙なネーミング。
2016年06月27日 12:23撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見返り美人が今年もお出迎え。面白い樹形なので昨年も撮影したが、元奥多摩山岳救助隊・金氏の著書により、「見返り美人」と命名されていることを最近知った。絶妙なネーミング。
3
ハナニガナ?この時期は花が少ない
2016年06月27日 12:31撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナニガナ?この時期は花が少ない
おなじみ奥多摩小屋のトトロ
2016年06月27日 12:39撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみ奥多摩小屋のトトロ
3
小雲取を越えると山頂が見えてくる
2016年06月27日 13:05撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取を越えると山頂が見えてくる
1
山頂には先客2人
2016年06月27日 13:17撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には先客2人
山頂着。最後は体力切れで3時間切れず
2016年06月27日 13:18撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂着。最後は体力切れで3時間切れず
4
オトギリソウ
2016年06月27日 13:29撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
3
時折陽が射すと夏らしい稜線だ
2016年06月27日 13:33撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折陽が射すと夏らしい稜線だ
1
雲が垂れ込んでいて展望が楽しめません
2016年06月27日 13:36撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が垂れ込んでいて展望が楽しめません
1
マルバダケブキの花茎はここから出るのだろうか
2016年06月27日 13:53撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキの花茎はここから出るのだろうか
4
見返り美人の後姿
2016年06月27日 14:08撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見返り美人の後姿
3
ガサガサ音がしたのでよく見たらシカ。なぜかすぐ逃げないで人を観察する習性がある
2016年06月27日 14:26撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガサガサ音がしたのでよく見たらシカ。なぜかすぐ逃げないで人を観察する習性がある
3
撮影機材:

感想/記録

メタボ改善のため山行回数を増やすことにし、この1年、週一回を目標に山を歩くよう心がけてきました。大半は近郊の日帰り登山ですが、変化を求め降雪後に出かけたり、簡単なバリエーションルートを組み込むようにもしています。バリエーションルートは距離は稼げませんが、足場の悪い急斜面の登行はかなり疲労しますので、負荷が高いと思われます。
その甲斐あってか体重は5キロ減、体脂肪率もかなり改善しました。そこで本日は、どの程度体力が向上したか確かめるべく、鴨沢から雲取山に登って昨年のログと比較してみることにしました。
結果は以下の通り。タイムは休憩込。
堂所まで:1時間22分→1時間02分(−20分)
ブナ坂まで:1時間10分→1時間01分(−9分)
山頂まで:1時間27分→1時間05分(−22分)
山頂までの合計でみると、51分の短縮となりました。トレランされる強者の方々とは比べるべくもないですが、私としては予想以上の好タイムでした。
諸事情で早発ちができず、登山開始は10時頃となってしまうことが多いのですが、このペースを維持できるなら、陽が短い季節でも雲取山の遅発ち日帰りは十分可能であることがわかりました。この歳になっても体力向上は望めるものなのですね。
訪問者数:629人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ