ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906372 全員に公開 ハイキング奥秩父

【百名山・金峰山】瑞牆山荘からのピストン

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー shin0731
天候曇り後晴れ(山頂付近は霧)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
須玉ICから約40分で瑞牆山荘に到着します。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
1時間51分
合計
7時間32分
S県営無料駐車場07:2607:28みずがき山荘07:3608:10富士見平小屋08:44鷹見岩分岐08:51大日小屋09:0309:29大日岩10:13砂払の頭10:2410:34千代の吹上10:3510:40金峰山小屋分岐10:4111:07五丈石11:13金峰山11:1511:18五丈石12:1112:34金峰山小屋分岐12:42千代の吹上12:4312:51砂払の頭12:5213:26大日岩13:2913:42大日小屋13:5314:00鷹見岩分岐14:25富士見平小屋14:27富士見平小屋下の水場14:3414:57県営無料駐車場14:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7:26 県営無料駐車場
7:28 みずがき山荘
8:10 富士見平小屋
8:44 鷹見岩分岐
8:51 大日小屋
9:28 大日岩
10:14 砂払の頭
10:34 千代の吹上
10:41 金峰山小屋分岐
11:07 五丈石
11:14 金峰山
13:43 大日小屋
14:58 県営無料駐車場
コース状況/
危険箇所等
山道は分かりやすく、迷うことはありません。
金峰山荘との分岐からは大きな岩があり、段差がきつく、疲れを感じる道です。
その他周辺情報富士見平小屋の少し下には、水量が多い水場があります。
とても冷たくて美味しいです!

写真

まだ若干の空きスペースがあります。
2016年06月26日 07:21撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ若干の空きスペースがあります。
少し晴れ間が・・・
若干の期待?!
2016年06月26日 07:24撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し晴れ間が・・・
若干の期待?!
1
瑞牆山荘からスタート!
2016年06月26日 07:36撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘からスタート!
1
瑞牆山荘のすぐ上にある山道から・・・
2016年06月26日 07:36撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘のすぐ上にある山道から・・・
天気は曇りで涼しいのでサクサク登り、富士見平小屋を過ぎ大日小屋まで。
2016年06月26日 08:51撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は曇りで涼しいのでサクサク登り、富士見平小屋を過ぎ大日小屋まで。
天気は今一?!
2016年06月26日 08:52撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は今一?!
大日小屋に到着しました。
小屋には誰もおらず、瑞牆山荘の方が管理しており、泊まる時はそちらに声を掛けるようです。
休憩で水分補給をし、大日岩が向かいます!
2016年06月26日 08:52撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋に到着しました。
小屋には誰もおらず、瑞牆山荘の方が管理しており、泊まる時はそちらに声を掛けるようです。
休憩で水分補給をし、大日岩が向かいます!
分かりにくいですが、この林の先に進みます。
2016年06月26日 08:58撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりにくいですが、この林の先に進みます。
大日岩の下からの景色です。
今日一の景気かも?!
2016年06月26日 09:22撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩の下からの景色です。
今日一の景気かも?!
1
大日岩を見上げて!
2016年06月26日 09:22撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩を見上げて!
大日岩を過ぎ、砂払ノ頭に到着!
この直下の急登がかなりきつかったです・・・
2016年06月26日 10:14撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩を過ぎ、砂払ノ頭に到着!
この直下の急登がかなりきつかったです・・・
砂払ノ頭から・・・。やはり景色は今一。
ここからの急登と、岩の段差に足が思うように上らず、立ち止まりながら進みます。体力不足を痛感しました。
【追記】あとで分かりましたが、歩き方と休憩の取り方、エネルギー補給タイミングがダメだった様ですね〜。これからも検討、訓練が必要だなあと感じました。
2016年06月26日 10:14撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂払ノ頭から・・・。やはり景色は今一。
ここからの急登と、岩の段差に足が思うように上らず、立ち止まりながら進みます。体力不足を痛感しました。
【追記】あとで分かりましたが、歩き方と休憩の取り方、エネルギー補給タイミングがダメだった様ですね〜。これからも検討、訓練が必要だなあと感じました。
1
金峰山山頂の方向は霧の中・・・
2016年06月26日 10:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山山頂の方向は霧の中・・・
1
ちょっとバテながら、金峰山山頂!
今日の最高点2,599m!!
2016年06月26日 11:13撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとバテながら、金峰山山頂!
今日の最高点2,599m!!
4
山頂の周囲も霧の中・・・。
山道の岩の段差のせいか、新しいザックの荷物負荷を少し多くしたせいか体が重いです・・・
2016年06月26日 11:14撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の周囲も霧の中・・・。
山道の岩の段差のせいか、新しいザックの荷物負荷を少し多くしたせいか体が重いです・・・
五丈岩も霧で霞んでいます。
2016年06月26日 11:31撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩も霧で霞んでいます。
2
五丈岩付近は霧の中ですが、40、50人の人がいるみたいです。
2016年06月26日 11:31撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩付近は霧の中ですが、40、50人の人がいるみたいです。
五丈岩前で昼食しながら待つこと40分。
五丈岩の全体がやっと見えました!
今日一の感激です❗
2016年06月26日 11:55撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩前で昼食しながら待つこと40分。
五丈岩の全体がやっと見えました!
今日一の感激です❗
1
下山し始めてから晴れ間も見え、周りが見渡せるようになりました。
2016年06月26日 12:22撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山し始めてから晴れ間も見え、周りが見渡せるようになりました。
山頂から少し下った付近では、大きな岩が多くあり足へのダメージが・・・。
これも、これからの歩き方等の検討、訓練が必要と感じました。階段等の段差は、これからの課題ですね‼
2016年06月26日 12:33撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し下った付近では、大きな岩が多くあり足へのダメージが・・・。
これも、これからの歩き方等の検討、訓練が必要と感じました。階段等の段差は、これからの課題ですね‼
先の道も良く見える。
2016年06月26日 12:35撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先の道も良く見える。
3
遠い先の山も・・・。
2016年06月26日 12:35撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠い先の山も・・・。
2
瑞牆山の山頂も見えました!
少し癒されながら下ります。
足にも相当ダメージがありますので休憩しながら・・・
2016年06月26日 12:35撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山の山頂も見えました!
少し癒されながら下ります。
足にも相当ダメージがありますので休憩しながら・・・
5
大日岩まで。
2016年06月26日 13:24撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩まで。
とりあえず、横からの大日岩です。
2016年06月26日 13:25撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、横からの大日岩です。
1
大日岩からの急登と、金峰山荘への分岐からの山頂への岩場とは違い、ここはとても歩きやすい。帰り道にしみじみ感じつつ下ります。
ここからサクサク下ります❗
2016年06月26日 14:06撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩からの急登と、金峰山荘への分岐からの山頂への岩場とは違い、ここはとても歩きやすい。帰り道にしみじみ感じつつ下ります。
ここからサクサク下ります❗
富士見平小屋を過ぎて、水場へ向かいます!
2016年06月26日 14:26撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋を過ぎて、水場へ向かいます!
富士見平小屋を振り向きざまに。
2016年06月26日 14:26撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋を振り向きざまに。
水量が豊富な水場で、お土産の水をペットボトルに汲んで帰ります。
ここの水は冷たくて、とても美味しいです❗
2016年06月26日 14:32撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量が豊富な水場で、お土産の水をペットボトルに汲んで帰ります。
ここの水は冷たくて、とても美味しいです❗
1
登山道から直接、駐車場へ!
7割くらいのの状態ですね。
2016年06月26日 14:57撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から直接、駐車場へ!
7割くらいのの状態ですね。
瑞牆山荘の上にある駐車場へ到着!
お疲れさまでした!!
疲れましたが今日も良い山行でした❗お山に感謝‼
2016年06月26日 15:00撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘の上にある駐車場へ到着!
お疲れさまでした!!
疲れましたが今日も良い山行でした❗お山に感謝‼

感想/記録

大きなザックを買ったので、少し負荷を掛けての登山で、天気はあまりよくありませんが金峰山に行くことにしました。

最初は曇りで涼しく、サクサクに快調でしたが、砂払ノ頭から山頂までが岩でかなり疲れが出ました。これは荷物のせいでしょうか?
大弛峠から金峰山への道よりも、瑞牆山荘からの道のりは長く、岩場にはクサリ場もあり、私としてはかなり手強かったです。

もう少し休みを早めに取れば良かったかも知れません。
今後の検討材料としたいと思います。

とても疲れましたが気持ちの良い汗をかき、今回も気持ちの良い山チャージができました。山に感謝!感謝!
訪問者数:299人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック 急登 水場 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ