ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906432 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

摩利支天山・継子岳(御嶽山) ガスガス取れずも周回を

日程 2016年06月25日(土) 〜 2016年06月26日(日)
メンバー taktak6125, その他メンバー1人
天候ガスガス強風 +山頂域ではほとんどの時間で雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【往路】
 長野県側よりアクセス。中央道中津川ICより一般道R19等で濁河温泉まで。
 上松のサークルK駐車場で買い出しと仮眠。
【帰路】
 岐阜県側一般道R41で小牧まで。
 飛騨小坂まで長いクネクネ道です(>_<)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間52分
休憩
27分
合計
4時間19分
S御嶽小坂登山口08:3708:55仙人橋09:09七合目09:39湯ノ花峠10:11のぞき岩10:1410:40お助け水〈八合目〉10:4411:49五の池小屋12:0112:47飛騨頂上12:5512:56五の池小屋
2日目
山行
4時間43分
休憩
1時間43分
合計
6時間26分
五の池小屋09:1509:35摩利支天乗越09:3609:47摩利支天山09:5910:11摩利支天乗越10:32五の池小屋10:48巻道の三ノ池分岐10:4911:02三ノ池(鳥居と祠)11:0711:07開田頂上(三ノ池避難小屋)11:16三・四・五ノ池分岐11:24四ノ池(徒渉点)11:45継子岳2峰11:4611:58継子岳12:0112:18五の池小屋13:3314:15お助け水〈八合目〉14:1614:32のぞき岩14:3314:53湯ノ花峠14:5415:14七合目15:1515:25仙人橋15:2615:41御嶽小坂登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山旅ロガーで取得しました。
登山届けはcompassで提出。
コース状況/
危険箇所等
□16/6/28(火)正午 より、摩利支天乗越から二の池までの登山道が解放されました。
 このため黒沢口(ロープウェイ・中の湯)からも飛騨頂上(五の池)へ抜けることが可能となりました。

□濁河温泉より比較的高い高度まで木道で整備されていますが、濡れていると滑りやすいので注意(特に下り)。
これからも少しづつ整備されるそうです。
五の池小屋(飛騨頂上)直前からは強風時通行注意。
摩利支天山ピストン、三の池&継子岳周回とも、雪渓の影響なく歩けます。

□トイレは登山口と五の池小屋(有料)で利用可
□五の池小屋で水、お茶の補給可(有料)
□携帯は五の池小屋周辺はauは利用できず。五の池小屋内では新館の部屋の中でDOCOMOも圏外でした。
その他周辺情報濁河温泉湯元館(500円)で汗を流しました。
内湯・露天あり。キレイです。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

今回も濁河温泉の小坂登山口から。
レーダーアメダスをチェックしつつ、雨の合間をぬって登りだし。
2016年06月25日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も濁河温泉の小坂登山口から。
レーダーアメダスをチェックしつつ、雨の合間をぬって登りだし。
3
ゴゼンタチバナ、多く見かけます。
2016年06月25日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ、多く見かけます。
42までの標識を数えながら。
2016年06月25日 08:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
42までの標識を数えながら。
仙人橋を渡る。
2016年06月25日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人橋を渡る。
2
山頂域の規制地図。
あと数日で歩ける範囲は広がるはずだけど。
2016年06月25日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂域の規制地図。
あと数日で歩ける範囲は広がるはずだけど。
3
橋を越えたところから本格的な登りに。
2016年06月25日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を越えたところから本格的な登りに。
1
ジョ−ズ岩。
ところどころの目印。
2016年06月25日 09:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジョ−ズ岩。
ところどころの目印。
3
ユキザサ。
2016年06月25日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキザサ。
1
湯の花峠を越え。
2016年06月25日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の花峠を越え。
2
いたんだ木道に、修繕のあとも。
2016年06月25日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたんだ木道に、修繕のあとも。
3
42個の標識の半分を越えて。
2016年06月25日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
42個の標識の半分を越えて。
のぞき岩の休憩スペース。
ここに避難小屋を再建するそうですね♪
2016年06月25日 10:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のぞき岩の休憩スペース。
ここに避難小屋を再建するそうですね♪
2
26番。
ひたすら登っていく。
2016年06月25日 10:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
26番。
ひたすら登っていく。
1
このあたりからコイワカガミの群生が増え。
2016年06月25日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりからコイワカガミの群生が増え。
4
ミツバオウレンが見えたころ。
2016年06月25日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンが見えたころ。
1
お助け水にて一息。
2016年06月25日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お助け水にて一息。
2
ナナカマドが咲いていて。
2016年06月25日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドが咲いていて。
3
その先から、少しずつ木々が低くなり。
2016年06月25日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先から、少しずつ木々が低くなり。
1
32番で森林限界。
一瞬、稜線が見えましたが。
あっという間にガスの中。
2016年06月25日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
32番で森林限界。
一瞬、稜線が見えましたが。
あっという間にガスの中。
1
キバナシャクナゲを見つつ登ると。
2016年06月25日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲを見つつ登ると。
4
五の池小屋の脇に。
幸いなことに、ここまでほぼ雨には当たらず。
(でもガスの中。)
2016年06月25日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五の池小屋の脇に。
幸いなことに、ここまでほぼ雨には当たらず。
(でもガスの中。)
2
早速小屋に入ってお部屋を確保。
今日の予約は3組9名。
新館、4人用をゆったり使わせていただきました。
2016年06月25日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速小屋に入ってお部屋を確保。
今日の予約は3組9名。
新館、4人用をゆったり使わせていただきました。
6
お腹すいたよー。
とおひるごはん。
おこたでラーメン♪
2016年06月25日 12:31撮影 by SHL22, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹すいたよー。
とおひるごはん。
おこたでラーメン♪
7
外はガス、風。
そして雨が続いて。
パンダカフェでまったり。
2016年06月25日 12:46撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外はガス、風。
そして雨が続いて。
パンダカフェでまったり。
2
おこた。
中のマメカンであったか。
2016年06月25日 12:46撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おこた。
中のマメカンであったか。
4
せっかくなので、飛騨頂上。
でも寒すぎた〜。
気温5℃程度だけど暴風と雨で。
2016年06月25日 12:48撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので、飛騨頂上。
でも寒すぎた〜。
気温5℃程度だけど暴風と雨で。
3
小屋の周りにはハクサンイチゲが一杯
2016年06月25日 12:50撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の周りにはハクサンイチゲが一杯
2
再びこたつでまったり。
2016年06月25日 13:02撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びこたつでまったり。
2
外の散策は諦めてビールと燻製セット。
2016年06月25日 13:39撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外の散策は諦めてビールと燻製セット。
5
そんなときに一瞬のガスの切れ間。
五の池。
2016年06月25日 14:04撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなときに一瞬のガスの切れ間。
五の池。
3
周辺には多くのハクサンイチゲ。
2016年06月25日 14:04撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周辺には多くのハクサンイチゲ。
5
三の池もチェック。
雪渓、少しだけです。
2016年06月25日 14:25撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の池もチェック。
雪渓、少しだけです。
4
この看板と小屋がイイネ♪
2016年06月25日 14:25撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板と小屋がイイネ♪
5
摩利支天も見えて。
翌日も含め、滞在中、唯一ガスの晴れた時間になりました。
2016年06月25日 14:26撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天も見えて。
翌日も含め、滞在中、唯一ガスの晴れた時間になりました。
3
雨は強くなるばかり。
明日に期待して、昼寝して。
楽しみな夕食は…。
2016年06月25日 17:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は強くなるばかり。
明日に期待して、昼寝して。
楽しみな夕食は…。
4
ケイちゃん鍋。
混んでると出ないメニューだし。
あったかでボリューミーでとっても美味でしたっ♪
2016年06月25日 17:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケイちゃん鍋。
混んでると出ないメニューだし。
あったかでボリューミーでとっても美味でしたっ♪
5
そして楽しみだったダッチオーブンのピザをオプションで。
うますぎ〜♪
2016年06月25日 19:11撮影 by SHL22, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして楽しみだったダッチオーブンのピザをオプションで。
うますぎ〜♪
7
もちろんお酒は。
待てずに少し食べていた(笑)
2016年06月25日 19:15撮影 by SHL22, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろんお酒は。
待てずに少し食べていた(笑)
6
gpv気象予報など、色々なサイトでは明日も御嶽山周辺のみ雨の残る予報・・・。
少しでも期待しつつ。
2016年06月25日 20:16撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
gpv気象予報など、色々なサイトでは明日も御嶽山周辺のみ雨の残る予報・・・。
少しでも期待しつつ。
2
閑散期だから、小屋の中をゆったり。
少しだけ、小屋番さんとも、お話させていただきました。
2016年06月25日 20:31撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閑散期だから、小屋の中をゆったり。
少しだけ、小屋番さんとも、お話させていただきました。
3
翌朝、予報が当たり、ご来光もガス風雨で断念。
いつでも歩けるように、朝ごはんしっかり食べ。
2016年06月26日 05:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、予報が当たり、ご来光もガス風雨で断念。
いつでも歩けるように、朝ごはんしっかり食べ。
6
でも状況は変わらない。
他の宿泊者は皆さん下山。
それでも雨のあがりそうな9時に散策に出ることを決め、チョコレートケーキセットで気合をいれる。
2016年06月26日 08:40撮影 by SHL22, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも状況は変わらない。
他の宿泊者は皆さん下山。
それでも雨のあがりそうな9時に散策に出ることを決め、チョコレートケーキセットで気合をいれる。
4
ガスガスだけど。
まずは摩利支天に。
2016年06月26日 09:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスだけど。
まずは摩利支天に。
2
風が少しおさまっていて、すんなり摩利支天乗越。
2016年06月26日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が少しおさまっていて、すんなり摩利支天乗越。
5
この先、二の池へももうすぐ通れることになるはず。
2016年06月26日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、二の池へももうすぐ通れることになるはず。
2
そして20分弱。
摩利支天山頂。
2016年06月26日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして20分弱。
摩利支天山頂。
5
ちゃんと三角点タッチです。
2016年06月26日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと三角点タッチです。
3
余裕のできた五の池への戻りには花を楽しみつつ。
ミネズオウ?
2016年06月26日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余裕のできた五の池への戻りには花を楽しみつつ。
ミネズオウ?
3
アオノツガザクラ?
2016年06月26日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ?
3
コメツガザクラ?
2016年06月26日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガザクラ?
3
キバナシャクナゲに。
2016年06月26日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲに。
4
ガスの道を歩いていく。
2016年06月26日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの道を歩いていく。
3
ハクサンイチゲも数多く。
2016年06月26日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲも数多く。
5
雨でトウメイの花びら(*^^*)
2016年06月26日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨でトウメイの花びら(*^^*)
4
ガスの中でもキバナシャクナゲの群生は目立って。
2016年06月26日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中でもキバナシャクナゲの群生は目立って。
1
夏山の花の季節だね〜。
2016年06月26日 10:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏山の花の季節だね〜。
4
イワベンケイも数株。
2016年06月26日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイも数株。
2
ツガザクラの中にイワウメ。
2016年06月26日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラの中にイワウメ。
3
乗越から五の池までの間には火山灰の残ったエリアも。
踏みあとつかず、ロストしないように。
2016年06月26日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越から五の池までの間には火山灰の残ったエリアも。
踏みあとつかず、ロストしないように。
2
火山灰は固まって軽石のようになっていました。
2016年06月26日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山灰は固まって軽石のようになっていました。
4
とりあえず魔利支天ピストンを終えて。一息。
2016年06月26日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず魔利支天ピストンを終えて。一息。
3
再び、三の池からの周回に行く。
2016年06月26日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、三の池からの周回に行く。
2
ハクサンイチゲの脇を通り。
2016年06月26日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲの脇を通り。
2
登山道の上、唯一の雪渓。
でも下を巻いて通り抜けました。
2016年06月26日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の上、唯一の雪渓。
でも下を巻いて通り抜けました。
分岐から三の池へ。
2016年06月26日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から三の池へ。
1
軽快に三の池の鳥居に。
2016年06月26日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽快に三の池の鳥居に。
3
背後にはキレイな池が…見えないけど。
2016年06月26日 10:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背後にはキレイな池が…見えないけど。
3
三の池のほとりには、咲く直前のコマクサ(*^^*)
2016年06月26日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の池のほとりには、咲く直前のコマクサ(*^^*)
4
ガスは取れないけど、四の池方面に向かって。
2016年06月26日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスは取れないけど、四の池方面に向かって。
2
そのまま、四の池の川を渡渉。
雨のあとでも問題なく渡れました。
2016年06月26日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま、四の池の川を渡渉。
雨のあとでも問題なく渡れました。
2
ハクサンイチゲ、ここにも可愛く。
2016年06月26日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ、ここにも可愛く。
3
ミヤマキンポウゲかな?
見頃はこれからですね。
2016年06月26日 11:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲかな?
見頃はこれからですね。
2
岩場を歩いて、継子岳曲。
この頃から霧雨混じりに(>_<)
2016年06月26日 11:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を歩いて、継子岳曲。
この頃から霧雨混じりに(>_<)
2
この辺りでもイワウメを。
まだ写真を撮る余裕あったけど。
2016年06月26日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りでもイワウメを。
まだ写真を撮る余裕あったけど。
3
直後から、大粒の雨も混じって(T_T)
2016年06月26日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直後から、大粒の雨も混じって(T_T)
2
咲いているコマクサも見つけたけど、横殴りの雨がひどく。
2016年06月26日 11:51撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲いているコマクサも見つけたけど、横殴りの雨がひどく。
1
なんとか継子岳の山頂に。
この頃にはカメラもびしょ濡れて、撮るのも難しく。
2016年06月26日 11:59撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか継子岳の山頂に。
この頃にはカメラもびしょ濡れて、撮るのも難しく。
1
濡れたレンズで懸命に。
2016年06月26日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れたレンズで懸命に。
5
ゆっくり見たかったのに〜。
早々の退散となりました(>_<)
2016年06月26日 12:02撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり見たかったのに〜。
早々の退散となりました(>_<)
4
小屋まで戻って。
2016年06月26日 12:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋まで戻って。
1
小屋の脇に、一輪のイワツメクサに気がついた。
健気。
2016年06月26日 13:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の脇に、一輪のイワツメクサに気がついた。
健気。
2
小屋で装備を少し乾かしたあと。
濁河温泉に向けて。
まる1日いた山頂域とのお別れ。
2016年06月26日 13:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋で装備を少し乾かしたあと。
濁河温泉に向けて。
まる1日いた山頂域とのお別れ。
2
登山道を誘導するように、野鳥(*^^*)
2016年06月26日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を誘導するように、野鳥(*^^*)
2
お名前は〜?
オレンジが可愛いね。
※ウソらしいです、うそっ?
2016年06月26日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お名前は〜?
オレンジが可愛いね。
※ウソらしいです、うそっ?
7
しばらく歩くと。
えっ、青空・・・。
2016年06月26日 13:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと。
えっ、青空・・・。
3
ハイマツと青空、いい色。
もっと早くに見たかった〜。
2016年06月26日 14:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツと青空、いい色。
もっと早くに見たかった〜。
3
登りの際に気がつかなかった蛙岩。
無事帰ってますよ。
2016年06月26日 14:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの際に気がつかなかった蛙岩。
無事帰ってますよ。
3
下っていくと、こちらも気がついていなかった、七合目の石標。
2016年06月26日 15:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下っていくと、こちらも気がついていなかった、七合目の石標。
3
7番近くの吊り橋を渡り。
この先が長く感じます。
2016年06月26日 15:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7番近くの吊り橋を渡り。
この先が長く感じます。
3
しっかり、登山口まで戻ってきました。
2016年06月26日 15:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかり、登山口まで戻ってきました。
3
濁河温泉の湯元館で汗を流し。
キレイで気持ちのいいおふろでした(*^^*)
2016年06月26日 16:50撮影 by SHL22, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濁河温泉の湯元館で汗を流し。
キレイで気持ちのいいおふろでした(*^^*)
3

感想/記録

先日、ともに焼岳に登った友人Nの初の山小屋泊り。
そして咲きだしたと聞いた継子岳のコマクサを目的に。

日曜日の好天を期待しての泊りとしましたが、山頂域では常にガスガス。
今年は夕焼け、朝日、まだ縁がありませんねぇ(>_<)
また友人Nには、御嶽山の山域の大きさ、北御嶽の素晴らしさも知ってほしかったのですが、感じてもらうには厳しい天気でした。

そんな中、24時間以上の長い時間を過ごした小屋泊ですが、それなりに楽しんでもらえたようです。
ま、これから混雑シーズンになるので、他の山小屋でも同じ快適性を期待されてはいけませんが(笑)

とりあえず、小屋泊の楽しさを感じてもらえたこと、北御嶽の3つのピークを歩けたこと、今の御嶽山を知ってもらえたこと、少しは目的を達成できたかな。

また、楽しみだったコマクサは肝心の継子岳で暴風雨。厳しい時間での対面でした。小さくも可愛く咲いていたのに〜。
また雷鳥も生態調査直後で見ることができず。
※調査直後は毎回しばらく出てこなくなるそうです。
それでも多くの花々は可憐に咲いていました。
また早いうちにリベンジしたてみたいですね。

なお、6/28(火)正午より、二の池と賽ノ河原も歩けるようになりました。
近々との情報は得ていたのですが、あえてその前に今回の山行を。
前を向いている関係者のためにも、より多くの人に今の御嶽を知ってほしいですね。
訪問者数:352人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/9
投稿数: 1158
2016/6/29 18:53
 御嶽山、登ろうと狙っています
タクさん こんばんは

残った100名山を片付けるため、御嶽山に登ろうと思っていました。
私も濁河からかと考えていましたが、黒沢口からアプローチできるようになったとは。
情報ありがとうございます。
大変参考になりました。

それにしても、雨の中でかけるのはすごい。
雨の予報を見てくすぶっています。
お疲れ様。
登録日: 2012/4/28
投稿数: 766
2016/6/29 21:07
 taktakさん、こんばんは♪
御嶽山いいですねえ♪
あいにくのお天気でしたようですが、楽しまれてマスねえ
夏山フェスタで五ノ池小屋の方から熱心な説明を聞いてからひさびさに御嶽にいこうかと計画ナウ

えー?
じゃ、女人堂のほうから五ノ池小屋に抜けられるんですかあ?
→ネットのニュースでつながったのをみました。

ちなみにピザはおいくらでしょう?
登録日: 2011/7/20
投稿数: 1206
2016/6/29 22:26
 御嶽山(´ロ`ノ)ノ
たくさん、こんばんは

御嶽山行ってきたんですね!(◎_◎;)
僕も未踏なので気になってはいるのですが、そろそろ大丈夫そうですかねぇ(^^;;
そろそろ僕も恐る恐るいってみようかな(^^;;

天気は残念だったみたいですが、お友達も初小屋泊に満足してくれたみたいだし良かったですね
お疲れ様でしたぁ(^o^)/
登録日: 2013/8/16
投稿数: 315
2016/6/30 20:11
 Re: 御嶽山、登ろうと狙っています
tanosiku さん、こんばんは。
ほんとは、夕焼け、日の出も期待していたんですけど。
やはり、梅雨の天気は読みにくいです
濁河温泉からは2回登りましたが、意外とアクセス大変なので、黒沢口から登れるのは大きいなと。
でも天気さえ良ければ北御嶽も行ってほしいなぁと思います。
今回開通した区間の近況は五の池小屋のサイトにでていましたので、参考にしてみてくださいね
登録日: 2013/8/16
投稿数: 315
2016/6/30 20:18
 Re: taktakさん、こんばんは♪
edus4100 さん、こんばんは。
夏山フェスタでも頑張っていましたね、五の池小屋。
あのときも然り、ボランティアで手伝う人も多いんですよね〜。
そこもこの小屋の魅力でしょうか。
ちなみに、女人堂から三の池のトラバースルートはまだ通れないです。
以前から、このルートは秋近くなるまで開通が遅かったかと。
(今は登山道が崩落しているとの情報です。)
二の池経由になると思いますので、お間違いなく〜。
それとピザは1600円です〜。
あっという間に胃の中に入りますが、焼きたては美味です。
とともに、泊った人だけの特権ですよ♪
登録日: 2013/8/16
投稿数: 315
2016/6/30 20:28
 Re: 御嶽山(´ロ`ノ)ノ
zo-ro さん、こんばんは!
意外、御嶽は未踏でしたか〜。
あの噴火の印象は大きいのですが、行ってみると、常にシューシュー言っている焼岳よりは安心感ありますネ。

去年も7月に日帰りで周回しましたが、このエリア(特に北御嶽)は静かで美しいものです。
継子岳でコマクサの背景に、三の池と剣ヶ峰は、お勧めのアングル。
きっとマクロレンズも喜んでくれますよっ♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ