ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906601 全員に公開 トレイルラン志賀・草津・四阿山・浅間

SPA TRAIL 2016-STSK72K- 恥ずかしながらギリギリの完走

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー nai1964
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
今回はヨメも来てくれ、前泊は沢渡温泉で素泊まり6000円/人。
後泊は草津温泉の豪華ホテルに(笑)、12500円/人
翌日も好天だったし疲労抜きに草津白根山のハイキング
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間49分
休憩
1時間3分
合計
12時間52分
S四万温泉 桐の木平P05:0006:30WP06:3207:35A107:4010:05A210:2512:25A312:3514:30SP14:3115:00A415:2016:23A516:2817:52草津国際スキー場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
殆どのトレイルは良く整備して頂いており
良好でしたが、前日雨だったこともありぬかるんで転倒者も。
最後の最後にトレイルからロードに降りる箇所でもズルズルでしたが
スコップでステップを一生懸命切ろうとして頂いており感動した。


過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
★コースマップ 1
★コンパス 1 電子コンパス可
★携帯電話 1
★熊鈴 1
★タンブラー 1
★携帯食料 1
★携帯トイレ 1
★ファーストエイドキット 1 絆創膏、消毒薬など
個人装備品
数量
備考
★保険証 1 コピー可
1L以上の水 1 スタート時
ヘッドランプ+予備電池 1
サバイバルブランケット 1
ホイッスル 1
テーピング用テープ 1 80センチ×3センチ以上
レインジャケット 1

写真

スタート30分前
いつもより前目
2016年06月26日 04:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート30分前
いつもより前目
所々に元気をもらえる掛札が
2016年06月26日 06:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に元気をもらえる掛札が
1
渡渉地点は少しの渋滞程度
2016年06月26日 07:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉地点は少しの渋滞程度
2
ニッコウキスゲは湖の南側のみで見られました
2016年06月26日 09:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲは湖の南側のみで見られました
1
期待通りにいい景色を楽しみながら野反湖周回に入りました
2016年06月26日 09:21撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待通りにいい景色を楽しみながら野反湖周回に入りました
3
名物まいたけうどんはホント美味しかったです。
2016年06月26日 10:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物まいたけうどんはホント美味しかったです。
2
最高地点の弁天山
2016年06月26日 11:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高地点の弁天山
1
ちょっと下るとゴールである草津の町並み、、
まだ遠いですね
2016年06月26日 11:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと下るとゴールである草津の町並み、、
まだ遠いですね
1
階段地獄の前に呼吸を整え
(このあとの写真はほぼ無しで、、)
2016年06月26日 14:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段地獄の前に呼吸を整え
(このあとの写真はほぼ無しで、、)
3
こういう民家の軒先を失礼します〜〜みたいな箇所が幾つか
2016年06月26日 15:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう民家の軒先を失礼します〜〜みたいな箇所が幾つか
1
何とか頑張ってあと少し、、これに感動でした
2016年06月26日 17:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか頑張ってあと少し、、これに感動でした
2

感想/記録

ロング対策にHOKAのSTINSON3を履いて
脚の負担を減らそうとしたのですが
最高点の弁天山からの下りで右膝の内側に違和感、、
4月の富士五湖ウルトラでは腸脛靭帯からの膝の外側の痛みに苦しみましたが、今度は内側です。
IZUでもSTYでもこんなこと無かったのに、、

ウルトラではロキソニンを数掟取って何とか切り抜けましたが
今度は全然効きません、、
前日のブリーフィングで聞いていた、完走したいなら関門時間を追ってはダメ、A3には1時間の余裕をもって1230には到着しないと!を意識していたのでホントここからギリギリの闘いでした。
ブリーフィング聞いてて良かったです。
登りは歩くのには支障はなし、急な下りは走れる(急な下りでは膝を曲げたまま勢いで行けるので痛くない、、)
遅れ気味のタイムを取り戻したくても平地や緩い下りでは痛くてまるで走れず
(ビッコ引く感じ)、世立八滝、A4、A5で何度となくスタッフに
DNFを告げようか迷ったほど。

バーチカルな707の階段は一歩一歩根性でこなし
A4は関門20分前〜〜の声を聞きながら補給に勤め、
A5こそギリギリであと5分〜〜って声を聞きながら辿り着きました。

残り8.7kmを1.5時間残してるので、昨年の完走者の実績からも
このまま頑張れば完走できると目測できましたが、
何しろ膝が超痛い(>_<)
周りのギリギリ組の方と声を掛け合い、残り距離のカウントダウン。
ラスト1kmには感動的な掛札があり、ここまで耐えてきて良かったと
思いました。

スタッフ、ボランティアの、皆さんに大感謝な大会でした。
しかし、右膝を庇いながらの左足がどうにかならなくてホント良かったです。
今後のロングには大変な不安材料です、、
訪問者数:218人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

渡渉 ロング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ