ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906656 全員に公開 沢登り大峰山脈

今年初の沢登り岩本谷

日程 2016年06月27日(月) [日帰り]
メンバー aptx4869yurukei
天候晴れ後曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
1時間3分
合計
6時間27分
Sスタート地点08:3511:50大日山11:5512:08稲村ヶ岳13:0613:13大日山15:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

白倉林道の橋の手前。ここで駐車してスタート
2016年06月27日 08:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白倉林道の橋の手前。ここで駐車してスタート
2
初夏です。
2016年06月27日 08:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初夏です。
4
ここから入渓
2016年06月27日 08:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから入渓
3
入渓してすぐ神秘的な滝があった
2016年06月27日 08:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓してすぐ神秘的な滝があった
5
今シーズン初の沢靴♪ ちめたーい(>_<)
2016年06月27日 08:50撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今シーズン初の沢靴♪ ちめたーい(>_<)
4
なかなかグッドな滝。本来ならここに飛び込んで登るが、今回は上半身濡れるとこまるので、これを巻きます
2016年06月27日 08:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかグッドな滝。本来ならここに飛び込んで登るが、今回は上半身濡れるとこまるので、これを巻きます
8
グッドな滝は左岸から巻きますよ〜
2016年06月27日 08:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グッドな滝は左岸から巻きますよ〜
登れるところはどんどん登っていきます
2016年06月27日 08:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登れるところはどんどん登っていきます
2
苔地帯もあり。やはり人間が入り込んでいないのか柔らかい苔が多い
2016年06月27日 09:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔地帯もあり。やはり人間が入り込んでいないのか柔らかい苔が多い
3
ここは沢登りらしく登ります
2016年06月27日 09:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは沢登りらしく登ります
9
じゃんじゃん登っていきます
2016年06月27日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じゃんじゃん登っていきます
6
ここは中央突破かヘツルかしかない。当然濡れたくないしへツリます。
2016年06月27日 09:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは中央突破かヘツルかしかない。当然濡れたくないしへツリます。
8
ところどころ沢の分岐があってルーファイする
2016年06月27日 09:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ沢の分岐があってルーファイする
1
水晶谷で水晶発見
2016年06月27日 10:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶谷で水晶発見
4
ところどころにピンクのテープが巻かれていた
2016年06月27日 10:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころにピンクのテープが巻かれていた
1
これは右側から登ります
2016年06月27日 10:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは右側から登ります
1
ここから沢を離れて尾根にのります。ここからがめちゃくちゃしんどい。標高10mも登れば息切れ
2016年06月27日 11:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから沢を離れて尾根にのります。ここからがめちゃくちゃしんどい。標高10mも登れば息切れ
3
息切れ状態で登っていくと、ルンゼが見えてきて大日山が顔を出す。近い!
2016年06月27日 11:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息切れ状態で登っていくと、ルンゼが見えてきて大日山が顔を出す。近い!
3
難関ではないが、ちょっとした岩場があり、ここは右から登ると登りやすい
2016年06月27日 11:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難関ではないが、ちょっとした岩場があり、ここは右から登ると登りやすい
2
大日キレットに出た!これで岩本谷は大満足
2016年06月27日 11:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日キレットに出た!これで岩本谷は大満足
5
稲村ヶ岳(1725.9m)に到着
2016年06月27日 12:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳(1725.9m)に到着
6
山頂だぁ〜
2016年06月27日 12:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂だぁ〜
8
山上ヶ岳〜大普賢
2016年06月27日 12:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳〜大普賢
6
南西側の展望
2016年06月27日 12:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西側の展望
3
この間の谷をつめてきたんだなあ
2016年06月27日 13:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この間の谷をつめてきたんだなあ
6
稲村小屋の手前のここで左へ行くとクロモジ尾に入る
2016年06月27日 13:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村小屋の手前のここで左へ行くとクロモジ尾に入る
3
シャクナゲ地帯でまた大峰らしい神秘的な場所があった
2016年06月27日 13:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ地帯でまた大峰らしい神秘的な場所があった
しばらく下っていくと伐採地帯にでる
2016年06月27日 13:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく下っていくと伐採地帯にでる
3
反対側からみるとすごい伐採のされ方。これは自然災害ではなく完全に伐採だった
2016年06月27日 13:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側からみるとすごい伐採のされ方。これは自然災害ではなく完全に伐採だった
下を見るとモヒカンのような形をした尾根があった。これから、あのモヒカンの先のところまで行く
2016年06月27日 13:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見るとモヒカンのような形をした尾根があった。これから、あのモヒカンの先のところまで行く
4
途中なんか組み立て途中のものがあった。なんだこれは?
2016年06月27日 14:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中なんか組み立て途中のものがあった。なんだこれは?
2
鹿除けネットがあるので、ここからはこのネットづたいに降りていく
2016年06月27日 14:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿除けネットがあるので、ここからはこのネットづたいに降りていく
2
道路がみえた。ここまで長かった
2016年06月27日 14:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路がみえた。ここまで長かった
1
白倉林道に降りた。最後の下りはわけがわからなかった。そしてクロモジ尾は結構長い尾根だったよ〜
2016年06月27日 15:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白倉林道に降りた。最後の下りはわけがわからなかった。そしてクロモジ尾は結構長い尾根だったよ〜
2
駐車スペースに到着  おつかれ〜(y)
2016年06月27日 15:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースに到着  おつかれ〜(y)
3
帰りに立ち寄った大淀食堂のお好み焼き屋(恵)で食事をして帰る
ここのお好み焼き屋美味しい!!
2016年06月27日 16:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに立ち寄った大淀食堂のお好み焼き屋(恵)で食事をして帰る
ここのお好み焼き屋美味しい!!
10

感想/記録

今回登山を兼ねてるので上半身は濡らしたくないので、巻きが多かったけど、結構登りがいのある滝はいくつか登れることができて楽しかったのと、水晶を拾ったwので満足しました。しかし、とにかく岩本谷は長いイメージがありました。途中沢の分岐が3つほどあって、右右と行って最後は尾根を直登。
この直登が急斜面すぎて標高10mも登れば息切れ状態。次の目的地はあの木だあの岩だといいながらゆっくり登っていきました。ここでは地図とコンパスで遊ぼうと思ってたけど、そんな余裕はありませんでした。今度は右側に沢が表れて、そこからは比較的マシ。沢沿いを登り谷をつめていきます。するとルンゼが見えだし、大日山のピークが顔を出す。これが見えたとき大日キレットは近い!と気が楽になりました。
大日キレットに到着して、さっさと稲村ヶ岳山頂へ。平日なのに結構登山者がいました。昼食を終え、今度はクロモジ尾で下ります。
クロモジ尾は踏み跡もあって最初は比較的下りやすかったものの、鹿除けネット付近からはまた急斜面の下り。しかも前日の雨で水分含んでいてズルズル滑るこの下りは汗だくで体力が奪われる。最後はへんなところに降りてしまったけど、林道に到着したのでクロモジ尾も満足しました。
とにかく長いという感じの遡行と下りでしたが、降りて車に乗ったらこのルートをいけて大満足していました。
2016年初の沢登りでこのルートなのも大満足でした。

個人の詳しい記事はこちら:
http://yamanobori.info/ryoblog/100095/

大峰登山ガイドのページ:
http://omine.yamanobori.info/yama/iwamotodani

感想/記録

前日の登山講習会で日焼けしかなり体力消耗・・・
寝ても疲れが取れないまま朝を迎える。
さすがに眠い、しんどい、ダルイ(>_<)
コンディションは最悪だ。
行きの車中で少し眠らせてもらったがそれでもダルイ。
今シーズン初の沢でしたが冷たくて膝下までしか入らないと決める。

このコースは比較的地形も読みやすく何より最後は細いルンゼに
ピンポイントに突き上げるのが醍醐味ですよね。

4回目の稲村ヶ岳で初めて三角点見ました(笑)

訪問者数:328人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ