ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906672 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

ブナ林と花の鹿俣山・玉原湿原

日程 2016年06月27日(月) [日帰り]
メンバー ayanao
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
玉原高原のセンターハウスの駐車場を利用。駐車場は30台以上のスペースがある。
センターハウスにはトイレや飲み物の自販機がある。(オープン時間は午前8時から午後5時)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
33分
合計
4時間32分
Sセンターハウス07:3508:06森林キャンプ場08:0808:13武尊山ルート合流点09:04鹿俣山09:3110:23ぶな地蔵10:2610:41長沢三角点10:4211:57玉原湿原入口12:02ぶなの湧き水12:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標は完備し道は明瞭で、危険な個所はない。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

玉原高原のセンターハウスの駐車場には数台の車があった。
2016年06月27日 07:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉原高原のセンターハウスの駐車場には数台の車があった。
車道を2,3分歩き、森林キャンプ場への道に入る。
2016年06月27日 07:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を2,3分歩き、森林キャンプ場への道に入る。
沼田の名木百選のオオヤマザクラ。花の時期に見たいと思った。
2016年06月27日 07:52撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼田の名木百選のオオヤマザクラ。花の時期に見たいと思った。
明るいブナ林の道を歩く。
2016年06月27日 07:52撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るいブナ林の道を歩く。
スキー場のリフトの下のトンネルを通り抜ける。
2016年06月27日 07:59撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場のリフトの下のトンネルを通り抜ける。
ゲレンデから篭ノ登山(左)と湯ノ丸山が見えた。
2016年06月27日 08:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデから篭ノ登山(左)と湯ノ丸山が見えた。
3
ブナ林の中の森林キャンプ場は快適に過ごせそうだ。
2016年06月27日 08:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の中の森林キャンプ場は快適に過ごせそうだ。
もう終わりに近いギンリョウソウ。
2016年06月27日 08:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう終わりに近いギンリョウソウ。
再びゲレンデに出ると展望が開け、浅間連山が見えた。
2016年06月27日 08:31撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びゲレンデに出ると展望が開け、浅間連山が見えた。
雲のかかった浅間山、その左は浅間隠山、右に黒斑山と篭ノ登山。
2016年06月27日 08:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲のかかった浅間山、その左は浅間隠山、右に黒斑山と篭ノ登山。
1
浅間山の北には、三角のピークの四阿山、さらに本白根山、白根山、横手山の山々が見える。
2016年06月27日 08:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山の北には、三角のピークの四阿山、さらに本白根山、白根山、横手山の山々が見える。
2
シャクナゲの林を進む。咲き終わった花がらは少なかった。
2016年06月27日 08:54撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの林を進む。咲き終わった花がらは少なかった。
山頂直下から見えた谷川岳(左)と一ノ倉岳、武能岳。
2016年06月27日 09:05撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下から見えた谷川岳(左)と一ノ倉岳、武能岳。
1
ウラジロヨウラクがまだ僅かに咲き残っていた。
2016年06月27日 09:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラクがまだ僅かに咲き残っていた。
山頂は木が生い茂り、北や東の展望はない。
2016年06月27日 09:10撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は木が生い茂り、北や東の展望はない。
2
山頂からまず目につくのが広い山裾の赤城山。黒檜山、地蔵岳、鈴ヶ岳、鍋割山(左から)が望める。
2016年06月27日 09:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からまず目につくのが広い山裾の赤城山。黒檜山、地蔵岳、鈴ヶ岳、鍋割山(左から)が望める。
3
大きな山容の子持山(中央左)とその右に小野子三山。奥には榛名山。手前の台形の山は上州三峰山。
2016年06月27日 09:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな山容の子持山(中央左)とその右に小野子三山。奥には榛名山。手前の台形の山は上州三峰山。
眼下には玉原湖やリゾートセンターが見える。
2016年06月27日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には玉原湖やリゾートセンターが見える。
迦葉山、三峰山、小野子三山、榛名山と重なり合う山々。
2016年06月27日 09:18撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迦葉山、三峰山、小野子三山、榛名山と重なり合う山々。
1
前橋の市街の先に、東御荷鉾山(中央右)や西御荷鉾山が見える。
2016年06月27日 09:25撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前橋の市街の先に、東御荷鉾山(中央右)や西御荷鉾山が見える。
山頂下の分岐で、ブナ平、玉原湿原へと下る。
2016年06月27日 09:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂下の分岐で、ブナ平、玉原湿原へと下る。
樹間から至仏山(左)と笠ヶ岳が見えた。
2016年06月27日 09:42撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から至仏山(左)と笠ヶ岳が見えた。
1
ゲレンデから見た尼ヶ禿山と玉原湖。
2016年06月27日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデから見た尼ヶ禿山と玉原湖。
ゲレンデから谷川連山がよく見えた。谷川岳の右に、一ノ倉岳、武能岳、左にオジカ沢の頭、万太郎山。
2016年06月27日 09:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデから谷川連山がよく見えた。谷川岳の右に、一ノ倉岳、武能岳、左にオジカ沢の頭、万太郎山。
3
更に、白毛門、笠ヶ岳、朝日岳(左から)。
2016年06月27日 09:54撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に、白毛門、笠ヶ岳、朝日岳(左から)。
四阿山、本白根山、白根山(左から)の上には雲が湧き、夏山のようだ。
2016年06月27日 09:55撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四阿山、本白根山、白根山(左から)の上には雲が湧き、夏山のようだ。
2
背の高いブナの大木が数多くある。
2016年06月27日 10:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背の高いブナの大木が数多くある。
こちらは、沼田の名木百選のシナノキ。
2016年06月27日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、沼田の名木百選のシナノキ。
古いブナの樹根がお地蔵さんのように見える(?)ブナ地蔵。
2016年06月27日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古いブナの樹根がお地蔵さんのように見える(?)ブナ地蔵。
美しいブナの林を玉原湿原へと下る。
2016年06月27日 10:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいブナの林を玉原湿原へと下る。
1
玉原湿原は梅雨にも拘わらず草原のようだった。
2016年06月27日 11:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉原湿原は梅雨にも拘わらず草原のようだった。
1
湿原でひときわ目につくヒオウギアヤメ。
2016年06月27日 11:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原でひときわ目につくヒオウギアヤメ。
1
湿原から見る尼ヶ禿山。
2016年06月27日 11:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原から見る尼ヶ禿山。
1
黄色い花がよく目立つキンコウカ。
2016年06月27日 11:24撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い花がよく目立つキンコウカ。
1
ワタスゲもちらほら咲いている。
2016年06月27日 11:35撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲもちらほら咲いている。
花が終わりかけているガクウラジロヨウラク。
2016年06月27日 11:41撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が終わりかけているガクウラジロヨウラク。
優雅な気品が漂うトキソウ。
2016年06月27日 11:41撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
優雅な気品が漂うトキソウ。
3
コバイケイソウの花はもう花は終わりかけだ。
2016年06月27日 11:42撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウの花はもう花は終わりかけだ。
小さく可憐な花のツルコケモモ。
2016年06月27日 11:48撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さく可憐な花のツルコケモモ。
道路端にあるブナの湧水。冷たく美味しい水だ。
2016年06月27日 12:00撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路端にあるブナの湧水。冷たく美味しい水だ。
撮影機材:

感想/記録
by ayanao

梅雨晴れの天気予報に誘われて、関東一と言われるブナ林と玉原湿原の花を見に鹿俣山へ登った。
鹿俣山の広大で美しいブナ林の中の登降は爽快で、山頂(付近)からは谷川連山や浅間山、榛名山、赤城山などの山々の展望を満喫することができた。
玉原湿原の花は残念ながらほぼ終わりだった。湿原は梅雨時にも拘わらずミズゴケが枯れ乾燥化が進んでいるようで、将来が気がかりである。

訪問者数:441人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ