ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906725 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

青空一杯(^^♪ 木曽駒?西駒?梅雨の晴れ間を狙って百名山。

日程 2016年06月27日(月) [日帰り]
メンバー aonuma1000
天候梅雨の合間の晴れ間。最初は見事な晴天。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道、駒ケ根IC〜菅の台バスセンターまで3分?。
菅の台バスセンター〜しらび平までは路線バス。(一般車進入禁止)
しらび平から駒ヶ岳ロープウェイで千畳敷駅まで。

しらび平から、路線バス&ロープウェイ往復料金 3900円
路線バス 菅の台バスセンター始発7:15(30分間隔)
ロープウェイ しらび平始発8:00(30分間隔)
どちらも定員オーバー時は30分後の後発便にまわされます。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間36分
休憩
1時間4分
合計
4時間40分
S千畳敷駅09:1509:48乗越浄土09:51宝剣山荘09:52天狗荘10:02中岳10:0510:25木曽駒ヶ岳10:4511:10宝剣山荘11:28宝剣岳11:3612:12三ノ沢分岐12:4012:48極楽平12:58島田娘13:0313:10極楽平13:35千畳敷駅13:40剣ヶ池13:55千畳敷駅13:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
木曽駒が岳までの往復は一切問題なし。
宝剣岳周回にすると鎖場、急降下あり。
ヤマレコ会員の山慣れしている人は問題なし。
初心者は状況判断。周回せずにピストンでも楽しめる。
晴れたいれば何の問題もなし、
一気に標高を稼ぐので、気温差注意。
その他周辺情報菅の台に多数温泉施設有り。
今回は日帰り温泉「こまくさの湯」利用。
入浴料600円(簡単な食事セット込み1050円がお得かな?)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 サングラス タオル ストック カメラ

写真

菅の台バスセンターからバス乗車となります。7:15始発30分間隔
2016年06月27日 08:16撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅の台バスセンターからバス乗車となります。7:15始発30分間隔
1
バス往復&ロープウェイ往復、計3900円也
2016年06月27日 08:46撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス往復&ロープウェイ往復、計3900円也
しらび平バス停。30年前に来た時はこの近くまでマイカーで来たような記憶があるが…
2016年06月27日 08:47撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらび平バス停。30年前に来た時はこの近くまでマイカーで来たような記憶があるが…
ロープウェイ時刻表
2016年06月27日 08:52撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ時刻表
1
ロープウェイ内のアナウンスで写した大滝?
2016年06月27日 09:02撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ内のアナウンスで写した大滝?
2
ムフフ青空一杯
2016年06月27日 09:02撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムフフ青空一杯
1
新緑も最高
2016年06月27日 09:04撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑も最高
3
千畳敷山頂駅が見えてきました
2016年06月27日 09:07撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷山頂駅が見えてきました
2
ロープウェイ山頂駅から南アルプスを望む。
2016年06月27日 09:09撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅から南アルプスを望む。
2
9時で10.6℃です。
2016年06月27日 09:09撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時で10.6℃です。
2
青空いっぱい。朝は、やっぱり見晴らしがいいですね。
2016年06月27日 09:11撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空いっぱい。朝は、やっぱり見晴らしがいいですね。
3
宝剣岳
2016年06月27日 09:13撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳
11
千畳敷カールの看板とご一緒に
2016年06月27日 09:13撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷カールの看板とご一緒に
5
駒ヶ岳神社で安全登山を祈願して出発です。
2016年06月27日 09:14撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳神社で安全登山を祈願して出発です。
2
梅雨の晴れ間を当てました!!!
2016年06月27日 09:16撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨の晴れ間を当てました!!!
13
周回遊歩道から。
2016年06月27日 09:19撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回遊歩道から。
2
八丁坂へ進みます
2016年06月27日 09:19撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂へ進みます
8
ショウジョウバカマはもう後半
2016年06月27日 09:20撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマはもう後半
1
遊歩道から八丁坂の分岐。この先は登山道です。
2016年06月27日 09:22撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道から八丁坂の分岐。この先は登山道です。
4
宝剣岳アップ
2016年06月27日 09:26撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳アップ
11
ずっと笑みがこぼれる風景です
2016年06月27日 09:26撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと笑みがこぼれる風景です
7
手前の花メインで一枚
2016年06月27日 09:30撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の花メインで一枚
6
ハクサンイチゲが主役の一枚
2016年06月27日 09:31撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲが主役の一枚
9
八丁坂を上りながら疲れたら花撮影です
2016年06月27日 09:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂を上りながら疲れたら花撮影です
5
たまには千畳敷カールを振り返る
2016年06月27日 09:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまには千畳敷カールを振り返る
4
歩きやす登山道。整備が行き届いています。
2016年06月27日 09:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやす登山道。整備が行き届いています。
7
乗越浄土に出ればあとは稜線歩き。
2016年06月27日 09:48撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土に出ればあとは稜線歩き。
3
天狗荘と中岳
2016年06月27日 09:48撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗荘と中岳
4
宝剣山荘と天狗荘
2016年06月27日 09:49撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣山荘と天狗荘
1
宝剣岳は後ほどにして、ひとまず木曽駒ケ岳へ
2016年06月27日 09:51撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳は後ほどにして、ひとまず木曽駒ケ岳へ
2
天狗荘のわきを通って中岳へ
2016年06月27日 09:52撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗荘のわきを通って中岳へ
3
頂上木曽小屋への分岐
2016年06月27日 09:55撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上木曽小屋への分岐
1
宝剣岳その奥には空木岳&南駒ケ岳…雲が増えてきました。
2016年06月27日 10:01撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳その奥には空木岳&南駒ケ岳…雲が増えてきました。
7
中岳山頂
2016年06月27日 10:03撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳山頂
3
木曽駒が岳&頂上山荘が見えてきました。
2016年06月27日 10:05撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒が岳&頂上山荘が見えてきました。
7
中岳からの下り
2016年06月27日 10:07撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳からの下り
2
頂上山荘を通過
2016年06月27日 10:11撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘を通過
3
オヤマノエンドウ
2016年06月27日 10:16撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ
4
空木岳方面はガスが増えました。
2016年06月27日 10:21撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木岳方面はガスが増えました。
2
キバナシャクナゲも満開
2016年06月27日 10:22撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲも満開
5
山頂到着。いい雲です。
2016年06月27日 10:25撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。いい雲です。
9
一瞬誰もいない時間が生まれます
2016年06月27日 10:25撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬誰もいない時間が生まれます
6
定番の一等三角点タッチ
2016年06月27日 10:26撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番の一等三角点タッチ
5
同定盤と三角点
2016年06月27日 10:26撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同定盤と三角点
2
御岳山から乗鞍岳方面を望む
2016年06月27日 10:29撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山から乗鞍岳方面を望む
4
御岳山アップ
2016年06月27日 10:30撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山アップ
8
乗鞍岳アップ
2016年06月27日 10:30撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳アップ
5
あっ!!!彩雲まで発生
2016年06月27日 10:32撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ!!!彩雲まで発生
11
彩雲が消えてしまいました
2016年06月27日 10:32撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彩雲が消えてしまいました
2
再度・・彩雲
2016年06月27日 10:35撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度・・彩雲
5
山頂から少し離れて山頂を望む
2016年06月27日 10:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し離れて山頂を望む
2
御岳山方面もいいね
2016年06月27日 10:40撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山方面もいいね
5
ミヤマキンバイ
2016年06月27日 10:42撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
4
ちょっとアップで
2016年06月27日 10:43撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとアップで
1
これってなに?ウメバチソウの枯れたのかな?
2016年06月27日 10:43撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これってなに?ウメバチソウの枯れたのかな?
1
これ、イワスゲだっけな?
2016年06月27日 10:44撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、イワスゲだっけな?
だいぶ雲が出てきたので山頂を後にしましょう
2016年06月27日 10:44撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ雲が出てきたので山頂を後にしましょう
2
三ノ沢岳の奥には何が見える???
2016年06月27日 10:46撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳の奥には何が見える???
5
ツガザクラ
2016年06月27日 10:49撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラ
3
タカネツメクサ
2016年06月27日 10:52撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネツメクサ
2
頂上木曽小屋方面を望む
2016年06月27日 10:54撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上木曽小屋方面を望む
2
中岳の巻き道へ進みます。奥は三ノ沢岳
2016年06月27日 10:58撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳の巻き道へ進みます。奥は三ノ沢岳
3
オッとクロユリ発見
2016年06月27日 10:59撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オッとクロユリ発見
3
巻き道の方がはるかに危険です
2016年06月27日 11:02撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道の方がはるかに危険です
3
あ〜あ、宝剣岳方面はガスが発生。それでも行かないわけにはいきません
2016年06月27日 11:18撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜あ、宝剣岳方面はガスが発生。それでも行かないわけにはいきません
1
梅雨の晴れ間を見て山荘への荷物運搬をしております
2016年06月27日 11:18撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨の晴れ間を見て山荘への荷物運搬をしております
1
キバナシャクナゲ
2016年06月27日 11:19撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲ
1
こんな鎖場を登って行きながら
2016年06月27日 11:22撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな鎖場を登って行きながら
2
千畳敷をのぞき込むと
2016年06月27日 11:28撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷をのぞき込むと
4
ガスも晴れ
2016年06月27日 11:28撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスも晴れ
3
山頂についた時に、娘くらいの若い女性の方に写真を撮っていただきました。
2016年06月27日 11:30撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂についた時に、娘くらいの若い女性の方に写真を撮っていただきました。
14
後姿アップを了解していただきます。このあと、この方は頂上へ登りました。
2016年06月27日 11:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後姿アップを了解していただきます。このあと、この方は頂上へ登りました。
7
宝剣岳を周回するというので、同行させていただきます。
2016年06月27日 11:41撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳を周回するというので、同行させていただきます。
1
宝剣岳南陵の大岩の下を通過
2016年06月27日 11:45撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳南陵の大岩の下を通過
1
面白そうな稜線を降下します。
2016年06月27日 11:48撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面白そうな稜線を降下します。
2
宝剣岳の山頂はまたまたガスっていました
2016年06月27日 11:50撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳の山頂はまたまたガスっていました
2
千畳敷方面を撮影。
2016年06月27日 11:52撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷方面を撮影。
3
何度も振り返りながら
2016年06月27日 11:54撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返りながら
2
オッとイワベンケイの大株発見
2016年06月27日 11:55撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オッとイワベンケイの大株発見
4
南陵の岩場を登り切って一枚
2016年06月27日 11:58撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南陵の岩場を登り切って一枚
2
宝剣岳の向こうには先ほど登った木曽駒が岳&中岳
2016年06月27日 11:59撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳の向こうには先ほど登った木曽駒が岳&中岳
3
ガシガシ進みますが、お互いちょっぴりもったいないですね。と一言・・・。
2016年06月27日 12:03撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガシガシ進みますが、お互いちょっぴりもったいないですね。と一言・・・。
1
若い女性はこの辺りでまったりしますとのこと…。
2016年06月27日 12:06撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若い女性はこの辺りでまったりしますとのこと…。
4
私も花撮影をしながらのんびり進みます。イワヒゲ
2016年06月27日 12:10撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私も花撮影をしながらのんびり進みます。イワヒゲ
5
三ノ沢分岐のモニュメント
2016年06月27日 12:14撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ沢分岐のモニュメント
1
昼食タイム
2016年06月27日 12:16撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食タイム
4
本日は、とんこつ味のラーメンです。
2016年06月27日 12:23撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は、とんこつ味のラーメンです。
2
先ほどの女性も三ノ沢岳分岐を通過していきます。
2016年06月27日 12:24撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの女性も三ノ沢岳分岐を通過していきます。
1
食事後はまだまだ稜線歩きを楽しみます。
2016年06月27日 12:41撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事後はまだまだ稜線歩きを楽しみます。
3
青空も残っており下山するのは惜しいかな?
2016年06月27日 12:44撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空も残っており下山するのは惜しいかな?
3
ハハコヨモギ?ヤマハハコ?う〜ん。前者でいいですか?
2016年06月27日 12:52撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハハコヨモギ?ヤマハハコ?う〜ん。前者でいいですか?
2
島田娘ノ頭へ進みます
2016年06月27日 12:54撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島田娘ノ頭へ進みます
1
空木岳&南駒ケ岳への稜線が魅力ですね
2016年06月27日 12:57撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木岳&南駒ケ岳への稜線が魅力ですね
6
三ノ沢岳方面を一枚
2016年06月27日 12:59撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳方面を一枚
3
オッとチョウノスケソウ発見
2016年06月27日 13:00撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オッとチョウノスケソウ発見
4
コマウスユキソウも結構あります。(ヒメウスユキソウかな?)
2016年06月27日 13:01撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマウスユキソウも結構あります。(ヒメウスユキソウかな?)
3
イワツメグサもね。
2016年06月27日 13:02撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメグサもね。
2
コマウスユキソウと信じてアップで一枚。
2016年06月27日 13:02撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマウスユキソウと信じてアップで一枚。
3
イワウメ
2016年06月27日 13:04撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウメ
3
タカネシオガマ?
2016年06月27日 13:04撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネシオガマ?
3
こちらはミネウスユキソウ?
2016年06月27日 13:10撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはミネウスユキソウ?
2
極楽平まで戻ってきました。唯一の雪上歩き
2016年06月27日 13:11撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極楽平まで戻ってきました。唯一の雪上歩き
2
あとは遊歩道を下るだけ
2016年06月27日 13:14撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは遊歩道を下るだけ
3
アオノツガザクラ
2016年06月27日 13:15撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
3
青空少なくなりました
2016年06月27日 13:15撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空少なくなりました
1
クモマナズナ?ミヤマナズナ?
2016年06月27日 13:16撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クモマナズナ?ミヤマナズナ?
2
アオノツガザクラ
2016年06月27日 13:19撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
2
シナノキンバイ
2016年06月27日 13:20撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
4
コバイキソウ
2016年06月27日 13:21撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイキソウ
2
日差しもなくなりました。
2016年06月27日 13:26撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しもなくなりました。
1
千畳敷山頂駅
2016年06月27日 13:31撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷山頂駅
1
ひとまず宝剣岳周回終了
2016年06月27日 13:35撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとまず宝剣岳周回終了
2
せっかく来たのですので遊歩道を周回
2016年06月27日 13:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく来たのですので遊歩道を周回
1
剣ヶ池辺りから
2016年06月27日 13:40撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ池辺りから
4
クロユリ
2016年06月27日 13:41撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロユリ
7
逆さ宝剣?
2016年06月27日 13:41撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ宝剣?
4
この日、この時間誰もおらず
2016年06月27日 13:41撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日、この時間誰もおらず
6
あ〜満足です
2016年06月27日 13:42撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜満足です
2
ロープウェイ出発まで18分。周回をダッシュで歩きます。
2016年06月27日 13:42撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ出発まで18分。周回をダッシュで歩きます。
2
ようやく平たん路。あと8分。
2016年06月27日 13:52撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく平たん路。あと8分。
1
5分前には余裕で到着。8番目ぐらいでした。
2016年06月27日 13:55撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分前には余裕で到着。8番目ぐらいでした。
1
あっという間にしらび平
2016年06月27日 14:14撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間にしらび平
1
本日使用のオークションで落札したキャラバンの28.5の靴。そこそこですね。
2016年06月27日 18:28撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日使用のオークションで落札したキャラバンの28.5の靴。そこそこですね。
2
撮影機材:

感想/記録

日曜日、yumeさんと計画を立てた皇海山が
休日勤務でお流れになってしまい。その翌日。

天気予報とにらめっこで、百名山を一座Getしようと、
甲斐駒や富士山と迷った挙句
土日の疲れを生かし、平日なら混雑も少ないだろうと
「木曽駒が岳」を選択します。
駒ケ根側から登るのなら、「西駒ケ岳」が正式名称ですか?
家から2時間、菅の台の駐車場もがらがら、
バス発車10分前に到着したので急いで準備。
乗車券を購入して、並んで待ち、乗車するのですが、
このバスに乗れる最後の一人となりました。
後ろに並んでいる人は30分後の後発便まで待たされるそうです。
補助席でしたが、前席がひとり分開いていたので、
ゆったり座れ、30分ほどの時間をかけ、しらび平に到着です。
ここから、千畳敷までは駒ヶ岳ロープウェイで一気に2612mの
標高に達するというのですから、こんな楽な登山はありません。
ロープウェイから見る山頂方面の青空はそれはそれは見事です。
順光に生える峰々&青空、
これって駒ケ岳ブルー???とでも呼ぶのでしょうか?
さて、花を愛でながら、中アデビューです。

乗越浄土では、
右:伊那前岳、左:宝剣岳・木曽駒ケ岳の分岐となります。
天気さえ安定していれば、ハイキングコースでしょうか?
賑わいそうな場所です。
ここまで大して疲れるわけでもなく、ひとまず木曽駒ケ岳を目指します。
しばらくは平坦地、宝剣荘の横をとおり、天狗荘の裏を通りながら
いくらか斜度のある稜線を中岳へと進みます。
花崗岩の多い山頂は白く輝き、その上の青空とのコントラストが
たまらなく素晴らしかったです。
登山道脇に座って遠くを見つめる人、
中岳の山頂表示をバックに記念撮影をするご家族、
はいつくばって高山植物を撮影する人・・・
それぞれの楽しみ方を満喫しているようで、心が癒されます。
振り返ると、宝剣岳の向こうの
空木岳・南駒ケ岳にガスが昇ってきました。
さて、ちょっぴり急ぎましょう。
 一度中岳を下り山頂小屋を進み、ちょっとした登りを進むと
あっという間に木曽駒ケ岳
(伊那側から登ったので西駒ケ岳)に到着です。
フムフム、東側を向いている祠と西側を向いている祠があり
これも、伊那側と木曽側双方の建物なのでしょう。(推測)
平日ですので、時おり賑やかな山頂でも人が切れます。
できるだけ、人が写らないように配慮しますが、
立ち止まる人も多く、掲載した写真程度の様子です。

昼食をとるには早いかな?
眺望を楽しみながらゆっくりしていると、
彩雲が見えるではありませんか!!
思わず、近くにいらしたお二人に話しかけ、この偶然を喜びました。
まだお若い二人で、山行回数も少ないのか?
ブロッケン現象が見てみたいと話されていました。
自然の作り出す、偶然の美は苦労して登った回数によるご褒美なのでしょうね。

さてさて、スピードアップ。
帰路は中岳の巻き道を選択しましたが、
冬場は特に危険で閉鎖の意味がわかるくらいの断崖コースです。
すれ違う人もおらず、良いペースで宝剣岳への分岐に到着です。
梅雨の晴れ間を喜んでいるのは、山小屋の方も同じでしょう。
荷物を運搬するヘリコプターが何度も往復していました。
宝剣岳の頂にはオレンジ色の服を着た男性が仁王立ちしておりました。
降りてこられるときにすれ違い、二言三言交わすと
時おりガスがわいてきて、恐怖感はなかったということですが、
しかし、私はもう若くはありません。身の程を知り無理せずに楽しみます。

山頂直前で、若い女性と二人だけになりました。
山頂表示のようなものがなく、記念撮影をどうしましょう?
ということになり、それぞれのカメラで写し合をしました。
娘と同じくらいの年頃かな?元気も良く、
先ほどの男性のように山頂に立つと、チャレンジするとのこと。
スマフォによる撮影を頼まれシャッターを押すのですが、
勝手がわからず、連写していた感じです。
まぁ、たくさん撮れたのでお許し下さい。

その後は、宝剣岳南稜へ進むということで、思わず着いていきました。
結構高度感のある面白いコースです。
いたる場所に鎖や、足がかりとなる場所があり、
それほど怖さはあ感じません。緑のロープ゜がないぶん、
高山植物もすぐ近くまでいって撮影できるので嬉しくなります。
ガスも湧いたり、切れたりするので風景も動きを感じます。

最初は宝剣岳山頂周辺で昼食とも考えていたのですが、
適した場所も見えず、三ノ沢岳分岐辺りまで進もうと考えました。
一緒に歩いていた女性の方はその手前の岩場でくつろぐそうです。
お別れして、予定の平坦地まで進み山ご飯となりました。
駒ヶ根ICから菅の台バスターミナルまでコンビニはなく、
最初からザックに入っていたもの程度ですので、
とんこつ味のラーメンとカロリーメイトしかありません。
あ〜、山ビールがない。山バナナもない。と少々がっかり。
でも、ダイエット登山には十分すぎる食料です。
食事を作ったりコーヒーを飲んだりしながら待ったり気分を味わい
三ノ沢岳方面から歩いてこられたいう男性とお話しながら楽しいひと時を過ごします。
先ほどご一緒だった女性も、二言三言話して追い抜いていかれます。

食後は下山するコースの極楽平方面を確認し稜線を進みました。
すぐに降りるのはもったいなくなり、島田娘の頂のほうへ進みます。
あれ??、先ほど追い抜いていった女性もこちらまで向かった様子で
またお会いできました。
空木岳・南駒ケ岳までの稜線がきれいですよと進められたので、
そちらまで進むと、チョウノスケソウや
コマウスユキソウが咲いているではありませんか!!!
いや〜ここまできてよかった!!。感激感激です。

その後は極楽平まで戻り、
見事に整備された遊歩道を千畳敷駅まで向かいます。
次のロープゥエイの出発まで25分。
どうにか周回遊歩道を回ってこれるだろうと
ダッシュで回りました。出発時の青空はそこにはありませんが、
平日ならではの独占感を味わいながら周回をし、
予定のロープゥエイで降りることができました。
は〜〜〜極楽登山、満喫の一日でした。
訪問者数:835人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/7/7
投稿数: 3033
2016/6/29 0:33
 抜けがけは行けませんねヽ(^o^)丿
aonumaさん、ご無沙汰しています。
梅雨の晴れ間は好日、おめでとうございます。
3,000mクラスの稜線から眺める景色はとても素晴らしく、拝見して体のうずきが止まりません。
原色と言える程の鮮やかな写りは初代Dシリーズのカメラだからでしょうか、素晴らしい風景が心に突き刺さり涙が出て来て止まりません。
人物を入れた風景も流石でソロ山行なのに、厳しい自然に咲く高山植物の生きる力強さと共に、本当の華を見た気がします。

先輩から夏は梅雨の晴れ間、稜線からの見える景色は素晴らしいと聞いていましたが、本当に素晴らしいです。

またaonumaさんの楽しさや感じられた気持ちが、撮影された画像からひしひしと伝わって来ます。

本当に羨ましい限りです、お疲れ様でした。
登録日: 2011/7/8
投稿数: 851
2016/6/29 7:19
 みごと!!!
aonumaさん  おはようございます。
みごとに好天を引き当てましたね!! しかも平日!!
お花畑と眺望〜〜〜 これでもかって感じですね。
写真をみながらワクワクさせてもらいました ^^)/
ありがとうございます。

                   .
登録日: 2010/8/16
投稿数: 1688
2016/6/29 22:53
 抜けがけではありませんよ〜〜ヽ(^o^)丿
こんばんは、kintakunteさま

土日、10時間以上の拘束勤務でしたので、
月曜日は好きなように過ごしました。

晴れ間を探していたら、中アか南アあたりでしたので、
少々移動や交通手段でお金がかかる場所でも、
平日なら空いているかな???と出かけました。
見事な青空を見ながらにやけっぱなしです。

青の濃さは、kenkoのPLフィルターを着用しているからです。
順光の時の抜けるような青さは、
このフィルターを使ったら手放せません。
逆光の時の色むら
植物撮影時の色さえ我慢すれば最高です。
登録日: 2010/8/16
投稿数: 1688
2016/6/29 22:59
 Re: みごと!!!
TODAYさま こんばんは、ご無沙汰しております。

2612mまでロープウェイでは、登山というより
ハイキングですみません。

人気の観光地だけに、休日は避けたいと思っていた場所です。
青空、そして種類の多い高山植物
見事なのは、自然の作り出す計り知れない美しさです。
こんな天気が約束されていたら誰でも来たくなる場所ですね。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 1284
2016/6/30 20:46
 素晴らしいですね
aonumaさん こんばんは。
月曜日は素晴らしい天気で良かったですね。それに木曽駒さすがですねー。これからここは普通混んでしまって行き帰りが大変ですよねー。
いい稜線ですねー、ほれぼれしてしまいます。残雪時に行きたいと思ってます。彩雲までみられるなんて本当ラッキーでしたね。

2日も良い日になると良いですね。
登録日: 2010/8/16
投稿数: 1688
2016/6/30 21:32
 Re: 素晴らしいですね
こんばんは、yumesoufさま

奥様とご一緒するにはとってもいい場所ですよ。
そのことも考えて、下見してきました。

7月中の平日なら、天気を見て出かけられれば最高だと思います。
お花がとっても見事です。
ロープウェイもあり、料金はかさみますが、
温泉施設もたくさんあり、きっと喜ばれると思います。
更に奥様の最高到達点もあっさり上がることでしょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ