ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906729 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

温泉ヶ岳&根名草山♪静かな奥日光の稜線歩きにご満悦♪

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー sho0120, その他メンバー1人
天候晴れ 風がビュービュー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
○国道122号線から120号線をつなぎ、第二いろは坂をのぼります。
○中禅寺湖、戦場ヶ原、湯元温泉を過ぎ、金精トンネル手前の駐車場に駐車。
○20台くらい駐められますが、ラスト1の空きスペースでした。
<自宅から2時間>
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

09:25 金精トンネル登山口 発
09:50 金精峠
10:35 温泉ヶ岳分岐
10:45 温泉ヶ岳 10:55
11:00 温泉ヶ岳分岐
11:40 念仏平避難小屋 11:50
12:25 根名草山 12:50
13:25 念仏平避難小屋 13:40
14:20 温泉ヶ岳分岐
14:45 金精峠
15:05 金精トンネル登山口 着

<5時間40分>
コース状況/
危険箇所等
○登山口から金精峠までは、強烈な急登。ざれざれな箇所もあります。
○金精峠からのルートは、通常の登山道です。
○歩く人の少ないルートですが、わかりやすい登山道になっていて、よほどのことがないと道迷いはしないと思います。
○念仏平避難小屋が新築ぷんぷんで、我が家の泊まってみたい避難小屋ナンバー1に輝きました。
その他周辺情報○日光湯元温泉にある「おおるり山荘」は、500円で日帰り入浴ができ、手ぬぐいもついてきます。今回もお世話になりました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

温泉ヶ岳・根名草山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉ヶ岳・根名草山
あまり早くない時間だったのですが、金精トンネル脇の駐車場に停められました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり早くない時間だったのですが、金精トンネル脇の駐車場に停められました。
登山口で登山届を出して、スタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口で登山届を出して、スタートです。
ざれざれの急登が悩ましい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ざれざれの急登が悩ましい。
1
ゴゼンタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
1
♪急登は続くよ、どこまでも〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
♪急登は続くよ、どこまでも〜
小一時間で金精峠まで登ってきました。きっつきつ(>д<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小一時間で金精峠まで登ってきました。きっつきつ(>д<)
3
目指す最初のピーク、温泉ヶ岳が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す最初のピーク、温泉ヶ岳が見えました。
1
とんがり頭の金精山。右側を迂回しながら登っていくそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とんがり頭の金精山。右側を迂回しながら登っていくそうです。
1
ミツバオウレン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン
シャクナゲロードの登山道でしたが、花はほとんどジ・エンドでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲロードの登山道でしたが、花はほとんどジ・エンドでした。
マイヅルソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
開けてくると、ビューがとってもいいです。湯ノ湖の奥に男体山と中禅寺湖が見えてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けてくると、ビューがとってもいいです。湯ノ湖の奥に男体山と中禅寺湖が見えてきます。
5
日光白根山は雲の中。すぐ隣なのに一度も山頂を見られませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根山は雲の中。すぐ隣なのに一度も山頂を見られませんでした。
菅沼の奥に見えるはずの尾瀬の山々も雲の中です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅沼の奥に見えるはずの尾瀬の山々も雲の中です。
2
武尊山も全貌はNGでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊山も全貌はNGでした。
1
そんなこんなで湯泉ヶ岳分岐に到着。ここから15分って書かれていましたが、半分の時間で登れちゃいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなこんなで湯泉ヶ岳分岐に到着。ここから15分って書かれていましたが、半分の時間で登れちゃいました。
湯泉ヶ岳2333m。「ゆせんがたけ」と読みます。日光湯元温泉や白根温泉など周辺の温泉を象徴する山名ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯泉ヶ岳2333m。「ゆせんがたけ」と読みます。日光湯元温泉や白根温泉など周辺の温泉を象徴する山名ですね。
4
妻が大好きな切込湖刈込湖が見下ろせます。夏に訪れて湖畔でのんびりしたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻が大好きな切込湖刈込湖が見下ろせます。夏に訪れて湖畔でのんびりしたい。
3
太郎山や大真名子山などの奥日光連山が一望できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎山や大真名子山などの奥日光連山が一望できます。
1
山頂から目指す念仏平避難小屋と根名草山が見えます。アップダウンが少なそうで少し安心。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から目指す念仏平避難小屋と根名草山が見えます。アップダウンが少なそうで少し安心。
日光沢温泉まで縦走できちゃう。楽しい構想が広がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光沢温泉まで縦走できちゃう。楽しい構想が広がります。
縦走路から綺麗な山容の男体山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路から綺麗な山容の男体山。
2
振り返って湯泉ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って湯泉ヶ岳。
ミヤマカタバミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
快適な縦走路。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な縦走路。
登山道は、ミツバオウレン祭りでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は、ミツバオウレン祭りでした。
避難小屋近くの水場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋近くの水場です。
念仏平避難小屋。コースタイム通り40分で着きました。外のベンチでひと休み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念仏平避難小屋。コースタイム通り40分で着きました。外のベンチでひと休み。
1
中はとっても綺麗。ノートを見ると、お泊まりさんはほぼ毎晩いるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はとっても綺麗。ノートを見ると、お泊まりさんはほぼ毎晩いるようです。
根名草山の山頂が見えてきました。もうひと頑張りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根名草山の山頂が見えてきました。もうひと頑張りです。
ツマトリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
1
根名草山2329m。奥日光の奥の方まできました。風が冷たくて凍えそう。お昼を食べて、早々に退散します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根名草山2329m。奥日光の奥の方まできました。風が冷たくて凍えそう。お昼を食べて、早々に退散します。
2
山頂から高原山がよく見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から高原山がよく見えました。
1
念仏平避難小屋まで戻って、防寒着を脱ぎ、着替えもしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念仏平避難小屋まで戻って、防寒着を脱ぎ、着替えもしました。
半月山と社山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月山と社山。
1
分岐はスルー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐はスルー。
唯一咲いていたシャクナゲを金精山とコラボして。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一咲いていたシャクナゲを金精山とコラボして。
1
金精峠。菅沼登山口にも下りられます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金精峠。菅沼登山口にも下りられます。
ざれざれの薙をやばやばで横切ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ざれざれの薙をやばやばで横切ります。
無事登山口に戻ってきました。湯泉ヶ岳からご一緒してくださった地元のソロの方、心強かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事登山口に戻ってきました。湯泉ヶ岳からご一緒してくださった地元のソロの方、心強かったです。
湯泉ヶ岳に登った後は、もちろん温泉をいただきます。日光湯元温泉定番の「おおるり山荘」で湯の花が浮くにごり湯を満喫。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯泉ヶ岳に登った後は、もちろん温泉をいただきます。日光湯元温泉定番の「おおるり山荘」で湯の花が浮くにごり湯を満喫。
1

感想/記録

奥日光の山に登りながら、ぐんま百名山51座目を登頂しました。温泉ヶ岳は群馬と栃木の県境の山です。

金精トンネル登山口から金精峠までの登りは、うわさに聞いていたとおりざれざれの急登でした。ペースを上げすぎないように注意していましたが、それでも足にきちゃうハードなオープニングになりました。
金精峠に立つと北からの強風が冷たくて、休憩もままならないままに温泉ヶ岳へのルートを歩きました。男体山や中禅寺湖のビューも良くて、快適な登山道でした。しかし、日光白根山だけは雲がかかっていて、山頂を眺めることはできませんでした。
訪問者数:261人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/3
投稿数: 214
2016/6/29 22:56
 気持ちが良さそう!
こんにちは、はじめまして
ザックに居るのはぐんまちゃんと、キノピーですね??
わたし、ぐんまちゃんが大好きなもので、、反応してしまいました(笑)

日曜日はお天気が持って良かったですね
そしてお花がたくさん、稜線も気持ちよさそうです!

ではでは失礼しました
登録日: 2013/8/18
投稿数: 7
2016/7/1 0:30
 mocha-beatさん Welcome♪
山登りには、いつもぐんまちゃんとキノピーが同行します。このザックを見て、ヤマレコユーザーから声を掛けられたことはありませんが…(^-^)
mocha-beatさんも賑やかな山行を楽しんでいますね。仲間がたくさんいて、盛り上がっちゃうんでしょうね。
日光には、まだ登っていない山がたくさんあるので、これからも足繁く通おうと思っています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ