ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 907051 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

梅雨の雨飾山単独行、出会ったのは僅か3人。

日程 2016年06月29日(水) [日帰り]
メンバー ryushimo
天候晴れ時々くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
1時間30分
合計
5時間25分
S雨飾山登山口05:4006:45荒菅沢06:5007:45笹平08:05雨飾山09:1509:25笹平10:10荒菅沢10:2511:05雨飾山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
装備を軽装にして(それでも一眼レフがあるので重いけれど)、少し早めのペースで登りました。休憩も少なめです。
コース状況/
危険箇所等
・登山口に登山ポストあり
・荒菅沢の雪渓はほとんど溶けてなし
その他周辺情報・登山道入り口の小屋には靴を洗う箇所あり、とても助かります
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート コンパス 計画書 ヘッドランプ ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ ストーブ ガスカートリッジ

写真

登山道入り口
2016年06月29日 05:37撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口
1
400m間隔の標識、1つ目
2016年06月29日 05:44撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
400m間隔の標識、1つ目
2つ目、ここから急な上り坂になります
2016年06月29日 05:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目、ここから急な上り坂になります
3つ目、ブナ林がきれいです
2016年06月29日 06:00撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つ目、ブナ林がきれいです
今日の装備は軽めに、軽めに。
2016年06月29日 06:34撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の装備は軽めに、軽めに。
1
視界が広がり、眼下に荒菅沢が見えます。雪渓もわずかに。
2016年06月29日 06:34撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が広がり、眼下に荒菅沢が見えます。雪渓もわずかに。
1
これはなんでしょう?
2016年06月29日 06:35撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはなんでしょう?
布団菱、美しい岸壁です。
2016年06月29日 06:35撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布団菱、美しい岸壁です。
7
5つ目は見落としました。
2016年06月29日 06:39撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5つ目は見落としました。
水が綺麗で冷たく、美味しかったです。
2016年06月29日 06:47撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が綺麗で冷たく、美味しかったです。
2
7つ目、登り続けます。
2016年06月29日 06:58撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7つ目、登り続けます。
イワハゼでしょうか、それにしては大きな木だったような
2016年06月29日 06:59撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワハゼでしょうか、それにしては大きな木だったような
1
ガレ場をよじ登ります
2016年06月29日 07:27撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場をよじ登ります
9つ目、あとすこし
2016年06月29日 07:36撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9つ目、あとすこし
笹平手前、視界が広がります
2016年06月29日 07:36撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平手前、視界が広がります
1
草には雨雫がたまり、「あまかざり」という山名を意識します
2016年06月29日 07:43撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草には雨雫がたまり、「あまかざり」という山名を意識します
1
ハクサンチドリ?
2016年06月29日 07:44撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ?
これもなんでしょう、まだまだ花の名前がわかりません
2016年06月29日 07:50撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもなんでしょう、まだまだ花の名前がわかりません
1
あと1つ
2016年06月29日 07:54撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと1つ
周囲の山は雲をまとっていました
2016年06月29日 07:57撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲の山は雲をまとっていました
3
北方ンは糸魚川の街と日本海が望めます
2016年06月29日 08:00撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方ンは糸魚川の街と日本海が望めます
1
ハクサンチドリ?
2016年06月29日 08:01撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ?
北峰の石仏、石祠
2016年06月29日 08:08撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰の石仏、石祠
南峰の標柱
2016年06月29日 08:09撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰の標柱
4
東側、北道を振り返る、笹平の尾根
2016年06月29日 08:21撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側、北道を振り返る、笹平の尾根
10
西側、遠くに北アルプスを眺める
2016年06月29日 08:21撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側、遠くに北アルプスを眺める
3
山頂は1時間の滞在中、私を含めてわずか3人でした。撮影をお願いした方は明日は妙高を登るそうです
2016年06月29日 08:58撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は1時間の滞在中、私を含めてわずか3人でした。撮影をお願いした方は明日は妙高を登るそうです
9
雲の上から白馬岳
2016年06月29日 09:01撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上から白馬岳
2
雲中山景
2016年06月29日 09:03撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲中山景
日本海
2016年06月29日 09:06撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海
4
帰りの荒菅沢、水がほんとうに気持ち良い
2016年06月29日 10:11撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの荒菅沢、水がほんとうに気持ち良い
6
また、紅葉の時期に。
2016年06月29日 10:11撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、紅葉の時期に。
3
撮影機材:

感想/記録

信越国境の百名山、雨飾山。
2000mにも届かない山ですが、累積標高差は1000m近くあり、登りがいのある山でした。
日本百名山の一座であり多くの人と出会うかと思ったのですが、梅雨の、平日の、早朝の登山のためか出会ったのは僅か3名。あるがままの自然を静かに味わうことができました。

糸魚川市からは国道148号、県道144号を走り、何度も道を曲がり曲がり、雨飾高原キャンプ場へ。
登山道は駐車場のすぐそば、休憩小屋の裏手から始まります。トイレ、登山届を済ませて山頂を目指します。

最初は木道が整備されていますが、梅雨のせいか非常に滑りやすいです。
また、すぐに湿地帯へと道が変わり靴は泥だらけに。油断せずに一歩一歩前へ。
400m間隔で11つ設置された目印の2つ目以降から景色がブナ林へと移り、山腹に取りつく急登がはじまります。

わしわしと歩みを進めると、ふと展望が広がります。水の音、僅かの雪渓、豊かな緑の景色に出会えます。。
足元に気をつけながら荒菅沢まで下り、そこで休憩。
水は冷たくきれいで、また見上げる布団菱の眺めが圧巻です。

そこからは再び登り道。森林限界を越えて樹木の背丈が低くなり、展望が開けます。
ガレ場、木製のハシゴなどをよじ登ると笹平とよばれる平地へ。登り口の反対側、北方を望むと糸魚川の街並みと日本海が見えます。
足元には草花がちらほら見られました。

最後の急坂を登ると、双耳峰の山頂へ。北方に5つの石祠、石仏が据えてあり、静かに日本海を見つめています。
南方には少し朽ちた標柱があります。そこにも小さな祠が1つありました。
笹平からの登山道は女性の横顔のよう。
東西南北をぐるぐると眺めながら朝食をいただきました。

車で来た道、眼下を見下ろす北峰。
今年行きたい場所、北アルプスを見上げる南峰。
どちらの山頂からの景色も抜群で、思わず山頂でのんびり。

気持ちのいい朝登山でした。
訪問者数:602人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ