ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 907085 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

有明山

日程 2016年06月27日(月) [日帰り]
メンバー antares07(記録)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
0分
合計
6時間0分
Sスタート地点08:4014:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道の整備がされておらず、ルートを見誤りやすい箇所、藪こぎする箇所があります。
その他周辺情報登山口看板がないため、登山口までのルートは確認しておく必要があります。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 草刈り鎌

写真

1回目の渡床。梅雨時で水量が多い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1回目の渡床。梅雨時で水量が多い。
1
1回目の沢歩き。土砂の跡があり、登山道を見極めるのが難しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1回目の沢歩き。土砂の跡があり、登山道を見極めるのが難しい。
不動滝。
ここから勾配は急になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝。
ここから勾配は急になります。
5
2回目の沢歩き。
土砂の跡は、登山道を見極めるのが難しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回目の沢歩き。
土砂の跡は、登山道を見極めるのが難しい。
沢から離れ、勾配が急になると笹薮です。
倒木があり、乗り越えるのに難儀します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から離れ、勾配が急になると笹薮です。
倒木があり、乗り越えるのに難儀します。
安曇野市側の黒川沢登山道との合流地点。
これで藪漕ぎは終わりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇野市側の黒川沢登山道との合流地点。
これで藪漕ぎは終わりです。
久しぶりに晴れた有明山登山で、下界の眺望が望めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに晴れた有明山登山で、下界の眺望が望めます。
5
黒川沢登山道との合流地点以降は、岩登りが続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒川沢登山道との合流地点以降は、岩登りが続きます。
山頂には安曇野市穂高の有明山神社の奥社が祀られています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には安曇野市穂高の有明山神社の奥社が祀られています。
1
有明山山頂の鳥居。ステンレス製で避雷針も兼ねています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有明山山頂の鳥居。ステンレス製で避雷針も兼ねています。
5

感想/記録

日本200名山に数えられる山ですが、行政や観光協会で整備が放棄されているため登山をするには装備、気力、体力が必要な山です。
山頂の景色は、さほど良いものではありませんが困難な登山を経ての登頂は達成感があります。
訪問者数:561人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ