ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 907189 全員に公開 ハイキング増毛・樺戸

雨竜沼湿原⇔南暑寒岳

日程 2016年06月29日(水) [日帰り]
メンバー mikasaoya
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
雨竜沼湿原ゲートパーク駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間48分
休憩
1時間28分
合計
8時間16分
S南暑寒荘野営場休憩舎(登山届出所)05:5806:27白竜の滝06:2907:27湿原(入口)展望台07:4108:27湿原展望台08:3310:06南暑寒岳10:5411:59湿原展望台12:0712:42湿原(入口)展望台12:4313:41白竜の滝13:5014:14南暑寒荘野営場休憩舎(登山届出所)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし

写真

雨竜沼湿原管理棟で届を出して歩き始めます。
2016年06月29日 05:58撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨竜沼湿原管理棟で届を出して歩き始めます。
1
緑の中に埋もれそうな第一吊橋。
2016年06月29日 06:08撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の中に埋もれそうな第一吊橋。
1
白竜の滝を少しズームアップ。
2016年06月29日 06:27撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白竜の滝を少しズームアップ。
1
周りにはタニウツギが多くあります。
2016年06月29日 06:29撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りにはタニウツギが多くあります。
スミレ(スミレの同定は不得手です。)。
2016年06月29日 06:33撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ(スミレの同定は不得手です。)。
1
第二吊橋を通過。
この辺りで呼吸に違和感が。
2016年06月29日 06:35撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二吊橋を通過。
この辺りで呼吸に違和感が。
1
やや急な登りを過ぎて振り返ると雲海が広がっていました。遠くの雲の上には旭岳ほかの大雪山も見えます。
2016年06月29日 06:48撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや急な登りを過ぎて振り返ると雲海が広がっていました。遠くの雲の上には旭岳ほかの大雪山も見えます。
3
ペンケペタン川の水音が涼し気を通り越して,騒がしく聞こえました。体調が気になり出しています。
2016年06月29日 07:05撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンケペタン川の水音が涼し気を通り越して,騒がしく聞こえました。体調が気になり出しています。
2
湿原の中への入口(靴洗い場)を通過。
2016年06月29日 07:19撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の中への入口(靴洗い場)を通過。
1
暑寒別岳と南暑寒岳がすっきりと見えています。
2016年06月29日 07:20撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑寒別岳と南暑寒岳がすっきりと見えています。
4
ミヤマキンポウゲ。
2016年06月29日 07:22撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ。
2
湿原テラスで休憩。
吹き抜けていく緩い風に当たって,息苦しさは少し解消。
2016年06月29日 07:27撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原テラスで休憩。
吹き抜けていく緩い風に当たって,息苦しさは少し解消。
1
湿原テラスからのペンケペタン川。
2016年06月29日 07:40撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原テラスからのペンケペタン川。
4
イワイチョウ。
2016年06月29日 07:42撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ。
3
木道も風景の一部になっていて,いつ来てもいい眺めです。
2016年06月29日 07:46撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道も風景の一部になっていて,いつ来てもいい眺めです。
5
これはオオタチツボスミレ(ですね?)。
2016年06月29日 07:50撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはオオタチツボスミレ(ですね?)。
1
湿原の入口方向を振り返って。
2016年06月29日 07:53撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の入口方向を振り返って。
2
ミツバオウレン。
2016年06月29日 07:55撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン。
1
沼の水面に映る暑寒別岳。手前にはチングルマ。
2016年06月29日 07:58撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼の水面に映る暑寒別岳。手前にはチングルマ。
5
チングルマをズームアップ。
2016年06月29日 07:58撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマをズームアップ。
1
ショウジョウバカマ。
2016年06月29日 08:08撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。
2
湿原展望台への分岐を通過。
2016年06月29日 08:15撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原展望台への分岐を通過。
エゾノリュウキンカとミズバショウ。
2016年06月29日 08:18撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾノリュウキンカとミズバショウ。
2
シラネアオイ。
2016年06月29日 08:19撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ。
1
湿原展望台で再び休憩。足にだるさはあるも,息苦しさは減少してきたので,南暑寒岳へ進むことに。
2016年06月29日 08:27撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原展望台で再び休憩。足にだるさはあるも,息苦しさは減少してきたので,南暑寒岳へ進むことに。
1
正面に暑寒別岳が見えると日差しを遮る木々はほとんどなくなります。日差しが厳しい。
2016年06月29日 08:49撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に暑寒別岳が見えると日差しを遮る木々はほとんどなくなります。日差しが厳しい。
やっとハイマツ帯に。
2016年06月29日 09:19撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとハイマツ帯に。
1
ゴゼンタチバナ。
ここ何年かは写真に収めていなかったような気が。
2016年06月29日 09:29撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ。
ここ何年かは写真に収めていなかったような気が。
2
最後のひと登りですが,息苦しさがぶり返しています。
2016年06月29日 09:55撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のひと登りですが,息苦しさがぶり返しています。
山頂までほぼ水平移動でもう少し。
2016年06月29日 10:03撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までほぼ水平移動でもう少し。
無人の山頂です。
2016年06月29日 10:25撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無人の山頂です。
10
群別岳,奥徳富岳。黄金山。
2016年06月29日 10:29撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群別岳,奥徳富岳。黄金山。
3
暑寒別岳,雄冬山,浜益岳,群別岳。
2016年06月29日 10:29撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑寒別岳,雄冬山,浜益岳,群別岳。
2
大きな山容の暑寒別岳。
2016年06月29日 10:29撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな山容の暑寒別岳。
2
ゆっくり休憩して下山を開始。
雨竜沼を俯瞰。
2016年06月29日 10:56撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり休憩して下山を開始。
雨竜沼を俯瞰。
登山道に雪解け水が流れるところにはまだサンカヨウが。
2016年06月29日 11:27撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に雪解け水が流れるところにはまだサンカヨウが。
1
ツバメオモトも。
2016年06月29日 11:39撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバメオモトも。
湿原展望台に戻っても,人が多く休憩にならず。
2016年06月29日 12:06撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原展望台に戻っても,人が多く休憩にならず。
湿原内に戻って。
ハクサンチドリ。
2016年06月29日 12:17撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原内に戻って。
ハクサンチドリ。
1
湿原内の一方通行の回遊木道。進行方向は左手。
2016年06月29日 12:18撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原内の一方通行の回遊木道。進行方向は左手。
池塘群。緑に覆われつつあるそうです。
2016年06月29日 12:34撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘群。緑に覆われつつあるそうです。
2
湿原入口方向。
2016年06月29日 12:38撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原入口方向。
3
オオバナノエンレイソウも花が残っています。
2016年06月29日 12:57撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバナノエンレイソウも花が残っています。
ここで湿原とはお別れ。
息切れが激しくなってきため,この手前で休憩。
2016年06月29日 12:58撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで湿原とはお別れ。
息切れが激しくなってきため,この手前で休憩。
1
休み休み進んで,管理棟まで下山。
湿原を出て以降は写真を撮る余裕なしで,疲れました。
2016年06月29日 14:16撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休み休み進んで,管理棟まで下山。
湿原を出て以降は写真を撮る余裕なしで,疲れました。
3

感想/記録

天候の影響もあって,前回の山行から3週間以上空きました。
今年も雨竜沼湿原を眺めたく,早朝に自宅を出てゲートパーク駐車場へ。昨年よりスタート時間を1時間早めましたが,下山時点では昨年の時刻から大幅に遅くなってしまいました。昨年7月と同様の熱中症に似た症状の発現があったことによるものですが,水分補給に難があるので,気温が急上昇する時期は要注意のようです。
湿原の眺めは,昨年より半月近く遅いこともあってか緑の広がりが目につきました。そうであっても,沼・池塘と暑寒のおりなす眺めは,やはり訪れてよかったと感じるものでした。
南暑寒岳山頂は日差しは強いものの微風で,登ってから30分ほどは独り占めの世界で,暑寒別岳からの増毛山塊の大きな眺めを楽しみながらゆったりとした時間を過ごせました。
目についた花も写真にアップしましたが,全部をご紹介しているものではありません。エゾカンゾウも一輪見かけています。
訪問者数:409人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ