ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 907391 全員に公開 トレイルラン志賀・草津・四阿山・浅間

第3回スパトレイル〔四万to草津〕2016

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー co-woo-hey
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間43分
休憩
12分
合計
11時間55分
Sスタート地点05:0009:31富士見峠(野反峠)09:3210:00池の峠登山口10:05池ノ峠10:0710:11野反湖バス停10:16野反湖ビジターセンター10:2410:31野反湖キャンプ場11:05富士見峠(野反峠)11:15弁天山11:19弁天峠16:54草津国際スキー場16:5516:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレイルランの大会のため十分整備されており、危険個所なし。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 行動食 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計

写真

スタート前の様子
2016年06月26日 04:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート前の様子
前夜は雨だったけど、意外と青空
2016年06月26日 04:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前夜は雨だったけど、意外と青空
鏑木さん&松本さん
2016年06月26日 05:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏑木さん&松本さん
野反湖!
2016年06月26日 09:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野反湖!
野反湖!2
2016年06月26日 09:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野反湖!2
2
野反湖!3
2016年06月26日 10:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野反湖!3
1
野反湖!4
2016年06月26日 11:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野反湖!4
草津白根山かな?
2016年06月26日 13:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草津白根山かな?
1
ゴール地点
2016年06月26日 17:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール地点
撮影機材:

感想/記録

昨年参加したのは38k。今年は少し背伸びをして72kに初挑戦。前日のブリーフィングでは、関門ぎりぎりでは完走できないと釘を刺されたため、関門マイナス1時間を目標にスタートすることに。前日は四万温泉でゆっくりお風呂につかり、うな丼を食べて熟睡。朝は3時過ぎに起床し、大会支給のおにぎりを食べてスタートに備える。

スタートは5時。既に明るい。いきなり舗装の林道をひたすら登る。けっこうきつくてどんどん抜かれる。だいぶ後ろのほうに位置した感じで最初の給水所を通過。そして下りに入り、順調に走って第一関門のエイドへ。意外と目標の数分前くらいで、頑張った割に貯金なし。第一エイドからは少し下って、野反湖畔までひたすら登り。登りでは結構抜いて、第二エイドまでに150人くらいをパス。目標の10時過ぎに着けた。38kは10時に第二エイド=スタート地点をスタートしていたため、若干さみしい。72kの選手はだいぶ疲れて休憩している人も多い。自分は舞茸うどんを食べて10分未満で出発。野反湖畔はフラットで走りやすいが、疲れてきてやはりそれほどは走れず。でも野反湖を越えるとあとは下り。がんばって走って下って第三エンドへ。その後は少しアップダウンを繰り返し、第四エイドを横目に見ながら六合の集落ラウンドへ。ラウンド最後の世立八滝でやはりだいぶ疲れるが、滝を通過してからもがんばって走って第四エイドへ。休憩もそこそこに出発。第四エイドを出てからは、世立八滝に勝るとも劣らない急登へ。ひいはあ言いながらなんとか登り切る。でも意外とまだフラット、下り、多少の登りは走れる脚が残っている。最後のエイドの第五エイドへ。でも第五エイド到着前になぜか鼻血が。エイドでティッシュをもらい止血。だいぶ時間をロス。ここまできたら12時間を切りたいが、残り8kを1時間20分強。なんとかいけるかどうか微妙なところ。フラット、下りはもちろん走る。登りも、30秒走って30秒歩く、を繰り返す。みんな結構歩いているから、第五エイドからフィニッシュまでに60人以上を抜いて、サブ12、11時間54分でゴール。歓喜。

林道や湖畔の遊歩道、走りやすいトレイルが多く、数字的なスペック以上に走れる大会でした。そして、やっぱり自分は後半追い上げ型だな、と再自覚。今後もこのスタイルで行こう。
訪問者数:159人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ