ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 907396 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山(真狩ルート)

日程 2016年06月30日(木) [日帰り]
メンバー luge1972
天候晴れ\(^o^)/
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間43分
休憩
1時間7分
合計
11時間50分
Sスタート地点05:5706:06真狩コース登山口06:29南コブ分岐08:45真狩コース六合目10:27真狩コース九合目10:2811:06真狩コース下山口11:2212:17喜茂別コース下山口12:25羊蹄山13:0413:13真狩岳13:1413:20京極コース下山口13:32北山13:48旧羊蹄小屋跡13:5013:58真狩コース下山口14:0214:15真狩コース九合目15:19真狩コース六合目15:2117:08南コブ分岐17:0917:38真狩コース登山口17:3917:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
途中で足が攣ってしまい、とってもゆっくり進んだので、タイムは参考にならないと思います。
コース状況/
危険箇所等
火口までのコースは危険箇所ありません。
真狩コースから山頂への岩場ルートは両脇が切り立った場所もあるので注意しましょう。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

今日は天気が良いので山頂までクッキリ見えます。
2016年06月30日 05:32撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は天気が良いので山頂までクッキリ見えます。
10
6時前に到着しました。登山者用の駐車場があります。
今日は15台位駐車していました。
2016年06月30日 05:59撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時前に到着しました。登山者用の駐車場があります。
今日は15台位駐車していました。
1
水洗のトイレがあります。
2016年06月30日 06:00撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水洗のトイレがあります。
1
キャンプ場の中を登って行きます。
2016年06月30日 06:01撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場の中を登って行きます。
登山ポストがあります。記入して入山しましょう。
2016年06月30日 06:04撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポストがあります。記入して入山しましょう。
カウンター
2016年06月30日 06:07撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カウンター
1
始めはなだらかです。
2016年06月30日 06:12撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めはなだらかです。
1
最近雨が多かった為か若干湿った感じがする登山道が続きます。
ドロだらけにはなりません。
2016年06月30日 06:18撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近雨が多かった為か若干湿った感じがする登山道が続きます。
ドロだらけにはなりません。
1
南コブ展望台というのがあるらしい。
2016年06月30日 06:30撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南コブ展望台というのがあるらしい。
徐々に傾斜が急になってきます。
2016年06月30日 06:38撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に傾斜が急になってきます。
白樺林が綺麗でした。
2016年06月30日 06:42撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺林が綺麗でした。
2
2合目だけ半というのがあります。下山時には早く降りられた気持ちにさせてくれます。
2016年06月30日 06:46撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目だけ半というのがあります。下山時には早く降りられた気持ちにさせてくれます。
1
ここまでは比較的緩やかな登りが続いていました。
2016年06月30日 07:12撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでは比較的緩やかな登りが続いていました。
1
ヒラフコースと違ってこのコースは景色が見えるようになっています。洞爺湖に霧がかかっていました。
2016年06月30日 07:16撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒラフコースと違ってこのコースは景色が見えるようになっています。洞爺湖に霧がかかっていました。
4
尻別岳とホロホロ山と徳峻瞥山
2016年06月30日 07:17撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尻別岳とホロホロ山と徳峻瞥山
4
この辺りから急登になってきます。
2016年06月30日 07:48撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから急登になってきます。
1
日差しが強く暑いです。
2016年06月30日 08:25撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しが強く暑いです。
昆布岳も見えてきました。
2016年06月30日 08:29撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昆布岳も見えてきました。
2
上に行くほど岩が多く出てきて登るのが大変になってきます。
2016年06月30日 08:45撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上に行くほど岩が多く出てきて登るのが大変になってきます。
このあたりですでに足がヤバイ感じになってきてしまいました。
2016年06月30日 08:55撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりですでに足がヤバイ感じになってきてしまいました。
1
7合目あたりでは休憩する時間が多くなり、どんどん後続の人に抜かれるようになります。
2016年06月30日 09:24撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目あたりでは休憩する時間が多くなり、どんどん後続の人に抜かれるようになります。
8合目。大きな岩が特徴的です。
2016年06月30日 09:58撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目。大きな岩が特徴的です。
1
洞爺湖の中島も見えてきました。
2016年06月30日 09:59撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞爺湖の中島も見えてきました。
4
8合目から斜面をトラバースするように進みます。
2016年06月30日 10:08撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目から斜面をトラバースするように進みます。
1
ガレ場があるので下界が良く見えます。本当に今日は天気が良い。
2016年06月30日 10:18撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場があるので下界が良く見えます。本当に今日は天気が良い。
2
ニセコ方面も見えてきました。
2016年06月30日 10:18撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセコ方面も見えてきました。
2
9合目。山小屋への分岐になります。
2016年06月30日 10:28撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目。山小屋への分岐になります。
2
山小屋。作業用の小屋もあります。何かするようです。
2016年06月30日 10:31撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋。作業用の小屋もあります。何かするようです。
3
火口方面がようやく見えてきました。でも私の足は限界を超えて攣りまくっていてなかなか進めません。
2016年06月30日 10:34撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口方面がようやく見えてきました。でも私の足は限界を超えて攣りまくっていてなかなか進めません。
3
残雪も残りわずかです。
2016年06月30日 10:38撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪も残りわずかです。
1
このあたりから花が沢山咲いているようになります。ここまでも少しは咲いていたのですが、見てる余裕がありませんでした。
2016年06月30日 10:54撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから花が沢山咲いているようになります。ここまでも少しは咲いていたのですが、見てる余裕がありませんでした。
2
ツガザクラだったかな?
2016年06月30日 10:55撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラだったかな?
2
花の名前を勉強しよう。
2016年06月30日 10:56撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の名前を勉強しよう。
2
振り返ります。本当に辛かったです。少し進んでは休みを繰り返してきました。
2016年06月30日 10:55撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ります。本当に辛かったです。少し進んでは休みを繰り返してきました。
1
やっとの思いで火口に到着。
2016年06月30日 11:07撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとの思いで火口に到着。
5
岩場経由の山頂方面です。距離はこちらから行く方が近いですが・・・
2016年06月30日 11:07撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場経由の山頂方面です。距離はこちらから行く方が近いですが・・・
2
小屋跡方面です。
2016年06月30日 11:07撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋跡方面です。
2
奥に山頂が見えます。いつも見ても火口は迫力ありますね。
2016年06月30日 11:07撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に山頂が見えます。いつも見ても火口は迫力ありますね。
5
火口中央道経由で山頂へも行けます。
2016年06月30日 11:08撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口中央道経由で山頂へも行けます。
2
まだ雪解け水がたまっています。
2016年06月30日 11:08撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ雪解け水がたまっています。
1
山小屋とニセコ連山。
2016年06月30日 11:08撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋とニセコ連山。
2
意を決して岩場へ向います。まずはケルンがある所まで登ります。
2016年06月30日 11:34撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意を決して岩場へ向います。まずはケルンがある所まで登ります。
3
洞爺湖の霧が晴れました。有珠山も見えます。
2016年06月30日 11:34撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞爺湖の霧が晴れました。有珠山も見えます。
5
これから向う岩場方面。
2016年06月30日 11:34撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向う岩場方面。
2
徐々にゴツゴツとした岩が登場します。
2016年06月30日 11:37撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々にゴツゴツとした岩が登場します。
1
修験の道と言った感じ。
2016年06月30日 11:44撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修験の道と言った感じ。
4
いくつかの峰を越えますが、山頂がなかなか近づきません。時間がかかります。
2016年06月30日 12:05撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつかの峰を越えますが、山頂がなかなか近づきません。時間がかかります。
1
岩場からみた火口。
2016年06月30日 12:05撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場からみた火口。
3
岩に何か掘られた文字。全く読めません。
2016年06月30日 12:16撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に何か掘られた文字。全く読めません。
1
6時間もかかっちゃいました。
2016年06月30日 12:22撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時間もかかっちゃいました。
5
今日は単独なので、自撮棒で記念撮影します。
2016年06月30日 12:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は単独なので、自撮棒で記念撮影します。
17
山頂からの眺めは最高です。洞爺湖方面。
2016年06月30日 12:25撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺めは最高です。洞爺湖方面。
2
尻別岳とホロホロ山と徳峻瞥山。
2016年06月30日 12:25撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尻別岳とホロホロ山と徳峻瞥山。
1
支笏湖方面の山々。
2016年06月30日 12:25撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖方面の山々。
1
奥の山は無意根山。
2016年06月30日 12:25撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の山は無意根山。
遠くに見えるのは余市岳かな?
2016年06月30日 12:25撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見えるのは余市岳かな?
1
昼食後は火口に沿ってここを進む予定です。
2016年06月30日 12:25撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後は火口に沿ってここを進む予定です。
1
山頂から見た火口。
2016年06月30日 12:25撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見た火口。
岩場の道。やっぱり険しい。
2016年06月30日 12:25撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の道。やっぱり険しい。
2
ここから見る火口も良いね
2016年06月30日 12:25撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見る火口も良いね
少しゆっくり休みます。
2016年06月30日 12:37撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しゆっくり休みます。
2
昼食後は火口に沿って進みます。
2016年06月30日 13:15撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後は火口に沿って進みます。
2
尾根歩きは好きです。気持ちが良い。
2016年06月30日 13:15撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根歩きは好きです。気持ちが良い。
1
京極方面も見えてきました。
2016年06月30日 13:15撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京極方面も見えてきました。
1
京極ルートの分岐です。花が沢山咲いて綺麗でした。
2016年06月30日 13:16撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京極ルートの分岐です。花が沢山咲いて綺麗でした。
ぐるりと回って山頂方面を見ます。
2016年06月30日 13:27撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐるりと回って山頂方面を見ます。
火口中央道。この先が小屋跡になります。
2016年06月30日 13:27撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口中央道。この先が小屋跡になります。
1
今回は一周するのでさらに進んで小さな火口を目指します。
2016年06月30日 13:27撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は一周するのでさらに進んで小さな火口を目指します。
2
もう一つの小さい火口。この火口を回って小屋跡を目指します。
2016年06月30日 13:31撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つの小さい火口。この火口を回って小屋跡を目指します。
2
倶知安方面も見えます。奥の日本海もバッチリ見えます。
2016年06月30日 13:33撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倶知安方面も見えます。奥の日本海もバッチリ見えます。
1
ニセコ連山。奥の目国内岳も行ってみたいです。
2016年06月30日 13:33撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセコ連山。奥の目国内岳も行ってみたいです。
火口中央道に合流します。
2016年06月30日 13:39撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口中央道に合流します。
小屋跡。
2016年06月30日 13:47撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋跡。
2
ここで山頂をしっかりと目に焼き付けます。
2016年06月30日 13:47撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで山頂をしっかりと目に焼き付けます。
1
ツガザクラ?の群生。
2016年06月30日 13:58撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラ?の群生。
1
ここから登山口へ長く厳しい下山路を進みます。
2016年06月30日 14:00撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山口へ長く厳しい下山路を進みます。
1
6合目までおりましたが、駐車場がはるか彼方に見えます。まだまだ遠いようです。疲れました。
2016年06月30日 15:21撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目までおりましたが、駐車場がはるか彼方に見えます。まだまだ遠いようです。疲れました。
登りで気付かなかった2合目の案内板がありました。
2016年06月30日 16:59撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りで気付かなかった2合目の案内板がありました。
2
やっとの思いで下山しました。4時間もかかっちゃいました。
2016年06月30日 17:40撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとの思いで下山しました。4時間もかかっちゃいました。
3

感想/記録

7月に3年ぶりに仲間とニペソツ山へ行くことになり、
自分の実力確認と訓練を兼ねて、これまた3年ぶりに
羊蹄山に登ることにしました。

やはり私の足はすぐに攣ってしまうので、急登が続く
この山では5合目付近からすでに辛くなってしまい、
まさに訓練、根性で登るという結果になりました。

今回は火口を一周したかったので、火口の分岐から
岩場経由で山頂へ向いましたが、散々疲れ切って、
かつ足が攣りまくっている私には、なかなかハードな
岩場越えとなり、本当に辛い修行という感じでした。

なんかニペ心配になってきました。

でも羊蹄山からの眺めは最高です。
もっと簡単に登れてこの景色を見ることができないかと
真剣に思ってしまいます。
訪問者数:661人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ