ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 907609 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

生駒山 瓢箪山駅から元山上口駅へ 鳴川ルートで登下降 その後は南生駒駅へ

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー esprit
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行きは近鉄奈良線で瓢箪山駅へ向かいました。
帰りは生駒線と奈良線です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間5分
休憩
7分
合計
3時間12分
S瓢箪山駅05:4406:20鳴川峠・神感寺分岐06:38神感寺06:4106:57鳴川峠07:29千光寺07:35鳴川渓谷07:3607:57生駒山口神社08:09元山上口駅08:1208:17金勝寺08:56南生駒駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
瓢箪山駅〜らくらくセンターハウス付近(上六万寺)
センターハウス付近まではアスファルト道を歩きます。最初はなだらかですが、段々傾斜がついてきます。

センターハウス付近〜神感寺分岐点(なるかわルート)
らくらく登山道を少し下って登山道に入ると、すぐに整備されて安定した道になります。

神感寺分岐点〜神感寺〜縦走路合流点
整備された階段坂を登っていきます。お寺付近は苔で滑りやすいコンクリート道と急な石段になります。
お寺の南側へさらに登り、しばらくコンクリート道を歩くと縦走路に合流します。

縦走路合流点〜鳴川峠
幅の広い整備された丸木を埋めた階段中心の道を下っていきますが、腐葉土が雨でぐちゃぐちゃになっている箇所が多く、土壁上を歩く箇所も多く存在しました。

鳴川峠〜千光寺
峠を過ぎると整備状況がさらに悪くなり、腐葉土や泥がぐちゃぐちゃに鳴っている箇所が多く存在します。
上部はなかなか標高が下がらず長く感じます。コンクリートが増えてくると歩きにくい急斜面になり、そのうちに寺のある集落に出ます。

千光寺〜元山上口駅
最初はの集落内を歩きますが、しばらく進むと右折れして鳴川渓谷の横の土の遊歩道を進みます。生駒山口神社・緑川以降はアスファルト歩道を進みます。

元山上口駅〜南生駒駅
旧道を中心に、国道168号線を北上していきます。南生駒駅の少し手前からは国道を外れて竜田川沿いの道を進みました。
その他周辺情報電車に乗ってしまえば数駅で最寄りなので、入浴せずに帰宅しました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

早朝の瓢箪山駅を出発します。駅前を掃除されている団体の方がいらっしゃいました。
2016年07月02日 05:43撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の瓢箪山駅を出発します。駅前を掃除されている団体の方がいらっしゃいました。
東診療所(旧東病院)の角を山側へ曲がります。
2016年07月02日 05:48撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東診療所(旧東病院)の角を山側へ曲がります。
山ぎわから太陽が顔を出す直前の生駒稜線です。
2016年07月02日 05:49撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ぎわから太陽が顔を出す直前の生駒稜線です。
左手を進み段々登っていきます。
2016年07月02日 05:50撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手を進み段々登っていきます。
一旦右へ進み、センターハウス付近へ向かいます。
2016年07月02日 06:01撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦右へ進み、センターハウス付近へ向かいます。
センターハウス下への分岐点です。右へ曲がって車道を進むとセンターハウスです。
2016年07月02日 06:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センターハウス下への分岐点です。右へ曲がって車道を進むとセンターハウスです。
1
晴天の大阪平野が見えました。
2016年07月02日 06:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天の大阪平野が見えました。
らくらく登山道との合流点です。
時間が早いのでまだ閉鎖されていました。
2016年07月02日 06:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
らくらく登山道との合流点です。
時間が早いのでまだ閉鎖されていました。
1
合流点すぐ上の行場です。苔が前鬼のような雰囲気を醸し出しています。
2016年07月02日 06:11撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流点すぐ上の行場です。苔が前鬼のような雰囲気を醸し出しています。
神感寺となるかわルートの分岐点に付きました。今日は左へ進みます。
2016年07月02日 06:20撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神感寺となるかわルートの分岐点に付きました。今日は左へ進みます。
1
こちらもそれなりに整備されていました。
2016年07月02日 06:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもそれなりに整備されていました。
2箇所ほどベンチもありました。
2016年07月02日 06:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2箇所ほどベンチもありました。
1
お寺が近づくと参拝用の石段の雰囲気になってきました。
2016年07月02日 06:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺が近づくと参拝用の石段の雰囲気になってきました。
1
感神寺に着きました。八大龍王の神社も兼ねています。
2016年07月02日 06:38撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感神寺に着きました。八大龍王の神社も兼ねています。
1
社務所でしょうか
2016年07月02日 06:38撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社務所でしょうか
1
石の五重塔がありました。
2016年07月02日 06:38撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の五重塔がありました。
1
急な石段を登り詰めた上の本殿でしょうか。
ここからは縦走路には出られませんでした。
2016年07月02日 06:40撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な石段を登り詰めた上の本殿でしょうか。
ここからは縦走路には出られませんでした。
南の門から出て縦走路に向かいます。
2016年07月02日 06:46撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の門から出て縦走路に向かいます。
1
合流しました。
2016年07月02日 06:48撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流しました。
鳴川峠まで下ってきました。
2016年07月02日 06:57撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴川峠まで下ってきました。
トンネルで信貴生駒スカイラインをくぐります。
2016年07月02日 06:58撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルで信貴生駒スカイラインをくぐります。
ここからはぐちょぐちょ地獄でした。
2016年07月02日 07:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはぐちょぐちょ地獄でした。
コンクリートの急坂を下ると、鳴川の集落に出てきました。
2016年07月02日 07:27撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリートの急坂を下ると、鳴川の集落に出てきました。
山あいの山村です。
2016年07月02日 07:28撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山あいの山村です。
千光寺です。写経場もありました。
2016年07月02日 07:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千光寺です。写経場もありました。
1
ここで右に曲がり、鳴川渓谷・元山上口駅方面へ向かいます。
2016年07月02日 07:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで右に曲がり、鳴川渓谷・元山上口駅方面へ向かいます。
鳴川渓谷です。前日までの雨で水は濁っていました。
2016年07月02日 07:35撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴川渓谷です。前日までの雨で水は濁っていました。
1
清滝石仏群だそうです。
2016年07月02日 07:35撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝石仏群だそうです。
1
整備された歩きやすい歩道がずっと続きます。
2016年07月02日 07:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された歩きやすい歩道がずっと続きます。
1
広域農道の立派すぎる橋の下をくぐります。
2016年07月02日 07:43撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広域農道の立派すぎる橋の下をくぐります。
1
平群町の緑が丘方面の住宅地が見えてきました。
2016年07月02日 07:48撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平群町の緑が丘方面の住宅地が見えてきました。
1
元山上口駅から千光寺まで立派な案内標識が立っていました。
2016年07月02日 07:50撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元山上口駅から千光寺まで立派な案内標識が立っていました。
1
生駒山口神社に着きました。やたら急な石段です。
2016年07月02日 07:57撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生駒山口神社に着きました。やたら急な石段です。
元山上口駅付近で竜田川を渡ります。この辺りは結構趣があります。
2016年07月02日 08:08撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元山上口駅付近で竜田川を渡ります。この辺りは結構趣があります。
1
元山上口駅に着きました。
2016年07月02日 08:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元山上口駅に着きました。
1
駅からは葛城山が見えていました。
2016年07月02日 08:11撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅からは葛城山が見えていました。
1
国道168号線を北に進みます。
2016年07月02日 08:12撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道168号線を北に進みます。
金勝寺です。水子供養の寺だそうです。
2016年07月02日 08:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金勝寺です。水子供養の寺だそうです。
1
萩の台付近で、生駒側からの生駒山と山上がよく見えました。
2016年07月02日 08:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萩の台付近で、生駒側からの生駒山と山上がよく見えました。
1
国道をそれて川沿いを歩いていると、電車が追い抜いていきました。
2016年07月02日 08:48撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道をそれて川沿いを歩いていると、電車が追い抜いていきました。
国道308号(暗峠奈良街道)と合流します。
2016年07月02日 08:53撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道308号(暗峠奈良街道)と合流します。
こちらが奈良へ進む方向です。
2016年07月02日 08:53撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが奈良へ進む方向です。
南生駒駅に着きました。
2016年07月02日 08:57撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南生駒駅に着きました。
1

感想/記録
by esprit

あまりよくなかった天気予報がかなりよくなりそうに変わったのが週末前の木曜から金曜にかけてで、一瞬大峰奧駈の南部へ行こうかと思いましたが、車の準備や運転者のスケジュールなどが整わず、残念ながら今週も地元でお安くトレーニングとなりました。

前回なるかわルートを歩いた時に、神感寺というお寺があることを知り、今回はそちらを通って、山上から生駒駅間以外では初めて、奈良側まで下ってみました。

なるかわルートからは元山上口駅と東山駅の2つに下るルートが考えられますが、今回はより南側となる元山上口駅へ歩き、その後暗越奈良街道の通る南生駒駅まで北上しました。

大阪側の道はバッチリ整備されていましたが、縦走路の鳴川峠へ下る階段、そしてなるかわルートの奈良側は、腐葉土や泥で路面がぐちゃぐちゃになっていて、ここをもう一度歩きたくないという気持ちに駆られました。

千光寺以降は、山村、町中、そして道路沿いと平群町の雰囲気を感寺ながら、南生駒駅まで歩き、暗越奈良街道と赤線をつなぐことに成功しました。
訪問者数:203人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

クリ 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ