ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 907660 全員に公開 ハイキング富士・御坂

麓〜毛無山〜雨ヶ岳〜竜ヶ岳〜本栖湖

日程 2016年07月01日(金) [日帰り]
メンバー oil
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
本栖湖駐車場に車を停めて、自転車で毛無山登山口へ。
自転車で50分、多少のアップダウンはありますが、まあまあフラットです。
道の駅から全て徒歩で回るツワモノもいるようですが、車に自転車がつめれば、自転車利用オススメです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間47分
休憩
35分
合計
6時間22分
S毛無山駐車場07:0408:08毛無山五合目09:23毛無山(天子山地)09:4309:51毛無山09:5210:20タカデッキ10:39雨ヶ岳11:30端足峠12:08竜ヶ岳12:2213:15本栖湖キャンプ場13:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
毛無山あなどれません!!
富士山と南アルプスの間に位置するので、両方の山々が展望できます!
しかも富士山が近い!ここから写真を撮るため外国人も多く訪れるそうです。
九号目付近に北アルプス展望台という大きな岩がありますが、そこからは南アルプスと八ヶ岳がクッキリ見えます!北アルプスは鹿島槍まで見える日があるそうです。
(本日は晴れてましたが見えませんでした。)
展望台の前の木の伐採は山登りの常連さんがやったらしいです。
以上は、途中で会った山の管理人を名乗るオジサンからです。

毛無山山頂まではひたすら登りですので、かなり体力消耗しました。
その後の縦走はトレランしようかと思いましたが、ボクには無理でした。
CTより早くなってはいますが、やや早歩きをしたという感じです。

縦走コースはよく整備されています。しかし霧のせいか、前日の軽い雨のせいか、土の質のせいか、雨ヶ岳からの下りは足元が滑りやすく10回以上スリップしました。尻もちは3回くらい。気をつければ問題ないかもしれませんが、CTは気にせずしっかり歩くことをお奨めします。

毛無山から下りだけと勝手に思っていたところの最後の竜ヶ岳の登り200mはしんどいです。
体力に自信がない場合は竜ヶ岳に登らなくても本栖湖に降りれるようです。
竜ヶ岳への登山道は150cmくらいの恐らくクマザサ畑のど真ん中を進みます。
登山道といえども、体を半身にしながら進みますが、これが足元見えないので精神的にも辛いところです。これを切り開いた人に感謝です。

装備

個人装備 トレランザック トレランシューズ

写真

国道139号線から麓方面にはいりこれから登る山が、、
雲で上が見えません。
2016年07月01日 06:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道139号線から麓方面にはいりこれから登る山が、、
雲で上が見えません。
毛無山有料駐車場
金曜朝7時の時点で2台。
この手前(徒歩10分くらい)に無料駐車場がありますが、そこには1台でした。
2016年07月01日 07:01撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山有料駐車場
金曜朝7時の時点で2台。
この手前(徒歩10分くらい)に無料駐車場がありますが、そこには1台でした。
最初から急坂。岩の間やロープなど。
2016年07月01日 07:23撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初から急坂。岩の間やロープなど。
不動の滝
2016年07月01日 07:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の滝
五合目のやや下付近に広場があります。
ここがちょうど山頂までの中間点らしい。
2016年07月01日 07:58撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目のやや下付近に広場があります。
ここがちょうど山頂までの中間点らしい。
一合目から九合目まで看板があります。
2016年07月01日 08:08撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目から九合目まで看板があります。
富士見展望台!
2016年07月01日 08:58撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見展望台!
1
北アルプス展望台より八ヶ岳を望む。
2016年07月01日 09:10撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス展望台より八ヶ岳を望む。
同じく北アルプス展望台より南アルプスを望む
一番右の三角の山が北岳。
2016年07月01日 09:11撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく北アルプス展望台より南アルプスを望む
一番右の三角の山が北岳。
毛無山山頂到着!
2016年07月01日 09:22撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山山頂到着!
1
本栖湖方面へ縦走開始!
富士山が各所から見えます!
2016年07月01日 09:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本栖湖方面へ縦走開始!
富士山が各所から見えます!
1
前方にタカデッキ。
2016年07月01日 10:04撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方にタカデッキ。
後ろを振り返るともちろんですが毛無山が見えます。
道がよく整備されているのがわかります。
2016年07月01日 10:15撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返るともちろんですが毛無山が見えます。
道がよく整備されているのがわかります。
100m位の登りでタカデッキ到着!
2016年07月01日 10:19撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100m位の登りでタカデッキ到着!
タカデッキから下って、最後少し登って雨ヶ岳山頂。
じょじょにガスってきて富士山が半分
2016年07月01日 10:41撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカデッキから下って、最後少し登って雨ヶ岳山頂。
じょじょにガスってきて富士山が半分
端足峠
2016年07月01日 11:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
端足峠
途中、右側下に貯水池などが見えます。
2016年07月01日 11:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、右側下に貯水池などが見えます。
これから登る竜ヶ岳を前方に確認。200m程の登りです。
2016年07月01日 11:36撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る竜ヶ岳を前方に確認。200m程の登りです。
竜ヶ岳への登山道。
クマザサの間を進んでいきます。
2016年07月01日 11:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳への登山道。
クマザサの間を進んでいきます。
後ろを振り返ると、登ってきた山々が見えます。
山頂部分はすでに霧の中。
2016年07月01日 11:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると、登ってきた山々が見えます。
山頂部分はすでに霧の中。
激しく深いクマザサ畑を進みます。
胸まで埋まります。切り開いた人に感謝ですが、さすがに厳しい道です。
2016年07月01日 12:05撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激しく深いクマザサ畑を進みます。
胸まで埋まります。切り開いた人に感謝ですが、さすがに厳しい道です。
1
竜ヶ岳山頂到着。
なぜかここだけ広場になってます。
誰が切り開いたのか気になります。
本日は霧の中のため残念ながら眺望無し。
2016年07月01日 12:09撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳山頂到着。
なぜかここだけ広場になってます。
誰が切り開いたのか気になります。
本日は霧の中のため残念ながら眺望無し。
1
下山開始。本栖湖が眼下に見えます。
2016年07月01日 12:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。本栖湖が眼下に見えます。
下山してきました。
林道の向こう側が広そうなのでみてみたら、なんと大変立派なサッカー場!
2016年07月01日 13:09撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してきました。
林道の向こう側が広そうなのでみてみたら、なんと大変立派なサッカー場!
本栖湖駐車場に到着!
2016年07月01日 13:22撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本栖湖駐車場に到着!
1
撮影機材:
訪問者数:471人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ