ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 907943 全員に公開 ハイキング甲信越

七面山 厳粛な200名山・・

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー chao
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口に最も近いスペースに15台位は駐車可能です。(ここは争奪戦が厳しいかも・・)
川沿いにとんでもなく広いスペースがありますのでそちらに停めました。(100台以上は楽勝です。そこから門まで歩いても精々10分くらいです。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
11分
合計
4時間57分
S七面山表参道登山口06:5608:40敬慎院08:4309:12七面山(山頂標柱場所)09:18七面山09:1910:06七面山(山頂標柱場所)10:1110:40敬慎院10:4111:52七面山表参道登山口11:5311:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ほぼ9割位(敬慎院まで)は登山道というよりは、山道に作られた参道といった感じです。滅茶苦茶歩き易いです。
水平移動の距離の割には標高差(1,500mくらいある)が案外ありますので、道が歩き易いので調子に乗って歩くと案外疲れるかも??
信者の皆さんが沢山歩かれていますので、もう少し早い時間からのスタートをおススメします。(皆さんの邪魔になっては、いけませんよね・・反省)
その他周辺情報なんぶの湯にて・・820円(ちょいとお高めかな・・)食事もそこですませましたが・・まぁそれなりかな・・。(苦笑)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

川沿いの駐車スペース(山と高原地図にPマーク有)は滅茶苦茶広いです。
さて行きますか。
2016年07月02日 06:54撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いの駐車スペース(山と高原地図にPマーク有)は滅茶苦茶広いです。
さて行きますか。
明浄院を抜けて・・。
2016年07月02日 07:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明浄院を抜けて・・。
なかなか良い感じですな。
2016年07月02日 07:01撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか良い感じですな。
ここから参道?登山道がスタートです。
2016年07月02日 07:02撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから参道?登山道がスタートです。
2
信者の方達が南無妙法蓮華経を唱えながら登拝されております。
一般人の私は、アウェー感がハンパないです・・。
2016年07月02日 07:03撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信者の方達が南無妙法蓮華経を唱えながら登拝されております。
一般人の私は、アウェー感がハンパないです・・。
とにかく整備されてます。
2016年07月02日 07:06撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく整備されてます。
途中にちょいちょい宿坊もありますので、水はそんなに担いでくる必要はないかと・・。
2016年07月02日 07:06撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にちょいちょい宿坊もありますので、水はそんなに担いでくる必要はないかと・・。
休憩用のベンチも「これでもか!」ってくらいあります。結局一度も腰を下ろさなかったけど・・。
2016年07月02日 07:07撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩用のベンチも「これでもか!」ってくらいあります。結局一度も腰を下ろさなかったけど・・。
これは何院だったか忘れた・・。
2016年07月02日 07:26撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何院だったか忘れた・・。
まぁ、厳かな空間かな・・と。
2016年07月02日 07:26撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁ、厳かな空間かな・・と。
50丁まであるみたいです。気が付いたらほぼ半分来ていたという・・。
2016年07月02日 07:47撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50丁まであるみたいです。気が付いたらほぼ半分来ていたという・・。
こういった信者の方に向けた標語?みたいなものがちょいちょいありました。
2016年07月02日 07:54撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういった信者の方に向けた標語?みたいなものがちょいちょいありました。
でも心が汚れている私には、初心が初恋にしか見えず「何度でも初恋に戻れる・・ってことは七面山は倦怠期の夫婦向けの山なのか・・」とアホなことを考えていたという・・。だめだこりゃ!
2016年07月02日 08:02撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも心が汚れている私には、初心が初恋にしか見えず「何度でも初恋に戻れる・・ってことは七面山は倦怠期の夫婦向けの山なのか・・」とアホなことを考えていたという・・。だめだこりゃ!
2
このあたりでちょいとガスが・・。
2016年07月02日 08:05撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりでちょいとガスが・・。
1
ここは下りでは、凄い人だったな・・。
2016年07月02日 08:15撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは下りでは、凄い人だったな・・。
1
にしても雰囲気があります。
2016年07月02日 08:24撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にしても雰囲気があります。
1
こんな感じのバス停のような休憩ポイントも沢山あります。
2016年07月02日 08:33撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じのバス停のような休憩ポイントも沢山あります。
んでここをくぐると・・。
2016年07月02日 08:42撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んでここをくぐると・・。
より参道!といった感じになって・・。
2016年07月02日 08:42撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
より参道!といった感じになって・・。
敬慎院に到着です。
2016年07月02日 08:45撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敬慎院に到着です。
んでそこからは・・。
2016年07月02日 08:47撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んでそこからは・・。
富士山がど〜んと・・てありゃりゃ帽子被ってますな・・。
ちなみに左手前は毛無山です。
2016年07月02日 08:47撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がど〜んと・・てありゃりゃ帽子被ってますな・・。
ちなみに左手前は毛無山です。
6
アップで見てもやっぱり雲の帽子が・・。
2016年07月02日 08:47撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで見てもやっぱり雲の帽子が・・。
4
空気が澄んでいればこれだけ見えるのねん。
2016年07月02日 08:48撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空気が澄んでいればこれだけ見えるのねん。
でも今日はこんな感じ・・。彼岸の時は富士山からのご来光が敬慎院の本尊?を照らすらしいです。その位置を見つけてそこに建立した労力は、ただただ凄いです。
2016年07月02日 08:49撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも今日はこんな感じ・・。彼岸の時は富士山からのご来光が敬慎院の本尊?を照らすらしいです。その位置を見つけてそこに建立した労力は、ただただ凄いです。
ここからは漸く普通の登山道です。まぁ歩き易い道です。
2016年07月02日 08:52撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは漸く普通の登山道です。まぁ歩き易い道です。
ナナイタガレですな。
2016年07月02日 09:05撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナイタガレですな。
なかなかエグイ崩れ方・・。
2016年07月02日 09:06撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかエグイ崩れ方・・。
2
んで山頂標識のある場所に到着!
でもここで引き返しちゃいけませんよ〜!
2016年07月02日 09:18撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んで山頂標識のある場所に到着!
でもここで引き返しちゃいけませんよ〜!
ここは最高地点ではないという・・。(このトラップ?は巻機山と一緒ですな・・)そこから道なき道をちょっぴり進むと・・。
2016年07月02日 09:18撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは最高地点ではないという・・。(このトラップ?は巻機山と一緒ですな・・)そこから道なき道をちょっぴり進むと・・。
GPSが示す最高地点に到着!
2016年07月02日 09:26撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSが示す最高地点に到着!
でもこちらはな〜んにもありません。
2016年07月02日 09:26撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもこちらはな〜んにもありません。
あれ?残念。ちょっと枯れ気味・・。
2016年07月02日 09:35撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?残念。ちょっと枯れ気味・・。
しょうがないので、標識のある所に戻って証拠写真・・。
2016年07月02日 10:13撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しょうがないので、標識のある所に戻って証拠写真・・。
1
山頂でご一緒した、超人さんと・・。(掲載了承済)
この方の超人っぷりに関しては、感想にて・・あまりに超人過ぎて、お話していてなんだか笑いが止まらんかったという・・。
2016年07月02日 10:17撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でご一緒した、超人さんと・・。(掲載了承済)
この方の超人っぷりに関しては、感想にて・・あまりに超人過ぎて、お話していてなんだか笑いが止まらんかったという・・。
3
本当に楽しい時間有難うございました!まぁ、ネジが何本かぶっ飛んでいる人(失礼!)との会話は、何せ楽しかったです!!
2016年07月02日 10:17撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に楽しい時間有難うございました!まぁ、ネジが何本かぶっ飛んでいる人(失礼!)との会話は、何せ楽しかったです!!
1
さて降りますか・・。
2016年07月02日 10:49撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて降りますか・・。
山頂近くに電線・・。しょうがないんですが、なんだかちょっぴり残念な気がしますな。
2016年07月02日 10:51撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くに電線・・。しょうがないんですが、なんだかちょっぴり残念な気がしますな。
一気に下ってここで参道歩き?は終了。
2016年07月02日 11:58撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に下ってここで参道歩き?は終了。
下りは本当に暑かったです・・。途中でお会いしたお山の関係者の方?曰く、「流した汗が滝行の代わりですよ!」とのことでした。いやいや・・帽子の庇からも汗が滴り落ちてますがな・・。
2016年07月02日 11:59撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは本当に暑かったです・・。途中でお会いしたお山の関係者の方?曰く、「流した汗が滝行の代わりですよ!」とのことでした。いやいや・・帽子の庇からも汗が滴り落ちてますがな・・。
真ん中の奥に見えるのが門に一番近い駐車スペースです。
2016年07月02日 11:59撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中の奥に見えるのが門に一番近い駐車スペースです。
最後はちょいとだけ舗装路をテクテクと・・。
2016年07月02日 12:03撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はちょいとだけ舗装路をテクテクと・・。
駐車場に戻ってきました。
2016年07月02日 12:04撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。
お疲れ様でした・・。
2016年07月02日 12:06撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした・・。
こちらで入浴。ぬるめの良いお湯でした。
2016年07月02日 13:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらで入浴。ぬるめの良いお湯でした。
3
失われた塩分補給・・。ほぼ素ラーメンですなこりゃ・・。
2016年07月02日 13:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
失われた塩分補給・・。ほぼ素ラーメンですなこりゃ・・。
3

感想/記録
by chao

七面山です。
信仰の山で200名山の一座です。

先週、熊との遭遇があり、嫁さんから「しばらく人気(ひとけ)の無い山は禁止!」と言われてしまいましたので、そこそこ人の歩いている山は・・ということで、燕(大天井)にでも行こうかな〜と考えていたのですが、なんだか北(日本海側)に行けば行くほど天気がイマイチみたい・・・。南(太平洋に近い側)の方が天気は良さそう!ということで、この辺りである意味一番人が多いかも?という理由で七面山に行ってきました。(当初は、笊ヶ岳か大無間、もしくは安平路を歩こうと思っていたのですが・・どこも人が少なそうな山ですので今回は泣く泣く断念・・いずれの山も、まぁそのうちね・・。)

川沿いの駐車場に車を停めて準備をしていると、既に山の方から信者の方が、南無妙法蓮華経を唱えている声が聞こえてきます。

歩き始めて、早速白装束の団体さんに追いつきます。小さなお子さんから結構高齢の方が、お経を唱えながら登拝されてます。
普通、登山道でお会いするグループは精々多くても20名程度のグループですが、ここでお会いする団体は、100名規模です。多い場合200名規模!!です。(過去、御嶽山や石鎚山でも白装束の信者の方の団体とお会いしたことはありますが、ここを登拝さている信者の方達の数は桁違いだな・・と。)

最後方の方が、「一般の方が通りま〜す。右側に寄ってくださ〜い!」といった感じで、指示をして頂けるおかげで、本当にありがたいことにスムーズに信者の方達の横を通り過ぎることはできるのですが・・、何せ人数が多い!!
片側に寄って頂いている手前、こちらも「すいません!ありがとうございます!ごくろうさまです!」とお声かけしながら、急いで横を通るのですが、100人規模の団体さんをセカセカ抜いていくというのは、なかなかシンドイものがありまして・・、やっとパスできた〜!なんて思っていると次の団体さんの最後部が・・。涙
そして有難いことに最後部の方がやはり「一般の方が通ります!寄ってください!」と・・。トホホ・・。敬慎院までは、ほぼそれの繰り返しだったという・・。
「なんだか、これじゃ長距離走トレーニングのインターバルトレーニングだなこりゃ・・。無信心者の私には、違った意味で修行だな・・。」と・・。本当に敬慎院に着くまでは、ず〜と息が上がっていたという・・。
おまけに、お会いした信者の方が700人以上はいたかと思いますが、普通の登山者は20名にも満たなかったかな〜と。正直な所、とにかくアウェ~感がハンパなかったです。苦笑

そんなこんなで無事山頂に到着。ここで裏参道から登ってこられた方としばし談笑。(裏参道はガラガラでしたよ!とのことでした)
山頂手前で力強く歩いている後姿を見て、私の超人発見センサーが反応していたのですが・・(なんのこっちゃ??)、お話を聞くとやっぱり異次元の超人さんでした。(苦笑)
このお方、百名山を終え二百名山をやってます!とのことでしたが・・
「妙高、火打を登った後にその日のうちに雨飾も登りまして・・」「なんと!」
「いや〜、さすがに赤牛の日帰りはきつかったっす!」「とんでもね〜!!」
「一日で鹿島槍五竜を登った翌日に常念蝶を歩きまして・・」「信じられへん!!!」
といった具合でして・・。苦笑

まぁ、ネジが何本かぶっ飛んでいる方(失礼!もちろん良い意味でですよ!)とのお話は、本当に楽しいな〜と。
ただやっぱり、そういう方からは学ぶ所も沢山ありまして、この方は冬山も登られるとのことでしたが、ちょっとでもリスクを感じた場合は行かない/引き返す等、リスク回避やそれ以外の自己管理なんかも凄い高いレベルでやられているな〜と。
ただとんでもない?山行をされているのではなくて、それに対する備えや考え方が本当に凄いな〜と。そういった山行をされる(できる?)方達は、皆さん意識レベルが凄い高い所で共通してるな〜なんて本当に感心いたしましたです・・。(まぁ永遠に私には無理な話ですが・・苦笑)
あまりに楽しくて、お互い腰も下ろさず、何故か立ち話で長々話し込んでしまったという・・本当に楽しい時間有難うございました!

さて、来週は・・って嫁さんから「サマーゲレンデに連れてって!!」との要望があったので、ふじてんまで行くことになりそう・・。とするとそのついでに歩ける山は、毛無か三つ峠かな・・。う〜ん今一つ気が乗らないんだよな・・。暑いからあんまり車中泊もしたくないし・・少しでも標高の高い所が良いんだけど・・。
訪問者数:619人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/22
投稿数: 207
2016/7/5 7:45
 暑かったでしょう
おはようございます、chaoさん、

自分も一年前の7月にこの山に登りましたが、滅茶苦茶暑かったことを思い出しました
また、山蛭の山でもありますので、何事も無く、下山されて何よりでした

来週はゲレンデですか。夏でもやっているんですね。
自分は週末まで東南アジア方面に出没予定で、山歩き予定無し。熱帯の方が、日本よりも涼しいくらいですね
登録日: 2011/8/19
投稿数: 356
2016/7/5 8:38
 Re: 暑かったでしょう
pokepikaさん

おはようございます!

蛭の山だったんですね〜。正直全く無警戒でした・・。どうやら蛭にはあまり好かれていないみたいです。 (ぶよにはよく好かれますが・・困ったもんです。

ぼちぼち、これくらいの標高では暑さが厳しくなってきましたね〜。
標高の高い山に逃亡したい?今日この頃でございます。

週末まで海外逃亡? ですか!!東南アジアとはこれまた・・暑いと思いますが、最近の日本の暑さは東南アジアの暑さと似たようなもんですかね??(日本も確実に熱帯化?してってますよね〜)

なんにせよ、海外は最近なにかと物騒?でございますのでくれぐれも、お気を付け下さいませ!
登録日: 2016/7/5
投稿数: 2
2016/7/5 12:51
 お疲れ様でした(^^;;
途中お話しさせていただいた5人で登ってた者です!!赤いハットの…(^^;;

いやぁあの人数をパスするのにペース配分めちゃくちゃでしたね(^^;;

山頂からの下山するお姿を見つけ会釈しました!確かにソロだったはずがお二人になっていたので、あれ?と思いましたが…超人の方だったんですね^_−☆

あの後、自分たちは山頂から希望峰まで行き、のんびり昼飯タイムでした!

仲間の1人が裏参道で下山してみたい!と(^^;;
タクシーで車に戻れば…なんて意見もありましたが余計な金使うことないと、自分だけ表参道をピストンしました^_−☆

本当は途中の宿坊にビールがあったのに気付いてましたので*\(^o^)/*

ビール欲しさに90分で下山しました(^^;;

とにかく暑い日でしたね(^^;;

またどこかでお会いするの楽しみにしています^_−☆*/
登録日: 2016/7/5
投稿数: 2
2016/7/5 12:53
 ちなみに…
裏参道を下山した4人中2人は蛭の餌食になりました*\(^o^)/**/
登録日: 2011/8/19
投稿数: 356
2016/7/5 13:40
 Re: お疲れ様でした(^^;;
atsu718naluさん

こんにちは!コメント有難うございます!

もちろん覚えておりますとも!男女混合の楽しそうなグループで「羨ましいな〜!」・・と。
あっ!あと「自分が途中でへばってたら(ぶっ倒れたら?)この人達に拾って行ってもらおう!」・・と。(なんのこっちゃ!!

本当に大勢の方をパスするのにペース配分が無茶苦茶になってしまいましたよね〜!
おかげで(そのせいで?? )結局予定より早く山頂に着いちゃいましたが・・。

結局希望峰まで行かれたんですね〜。景色はどうでした??(なんとなく、天気が今一つだったので「こりゃ景色は期待できないかな〜?」と足を伸ばすのを辞めましたが・・。あと超人さんとの会話で盛り上がってしまったというのも理由なんですが・・苦笑)

裏参道の方が蛭が多いんですかね??山頂標識のない本当の山頂?で結構長い時間腰を下ろしていたんですが特に被害もなく・・。(幸か不幸かどうやら私の血は、蛭のお口には合わない様で・・苦笑)

それにしても本当に暑かったですね!!ビール欲しさに90分で降りちゃったというのも、うなずけます!! (でも降りるときも、すごく沢山の人と擦違ったのではありませんか??

本当にどこかでお会いするのを楽しみにしてますよ〜!
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/7/5 23:39
 こりゃまた、、、
渋い山に行かれたのですね〜〜〜笑
名前以外、ほぼ知らない山なので「またこんな人気のない山に行って!」
と、奥様の代わりに叱ってあげようと思いましたが(笑)
700人も出会う山だなんて、そりゃ盛夏のアルプス以上の人気(ひとけ)で、
完全に一本取られました、脱帽です!
さすがchaoさん
そして、きち〜んと奥様の忠告を守っておられるところ、
オチャメさを禁じえませんwww

ワタクシはこの週末は、天気予報に泣かされ、完全に空振りでした(T_T)
今週も木金と東京、来週も水木と長野で、仕事がバタバタで、
今週末、果たして山に行けるか心配ですが、是非何処かへ登りに行きたいですね!

ところで梅雨明けしたみたいな天気ですね、ここ2日
早く本格シーズンインとなって欲しいですね♪
登録日: 2011/8/19
投稿数: 356
2016/7/6 9:17
 Re: こりゃまた、、、
messiahさん

おはようございます!コメント有難うございます!

嫁さんの忠告を守って人の多い山・・って検討したら、えらく渋い山になってしまいました・・。
対案?は燕(大天井)だったので、そちらなら派手?だったんですけどね・・。(せっかく燕に行くなら、完璧な晴天予報の時にしたいな〜ということで今回はやめました。展望の良い山で曇天だとガッカリ感がハンパないですよね!)

まぁ、なんにせよ一般登山者がとにかく少なかったので(白装束の方はものすごい数でしたが)アウェ〜感が・・。
なんだかず〜と「すんません・・おじゃまします・・」といった気分で歩いていたような・・。苦笑
ぼちぼち派手?な山に行きたいんですが、天気次第ですね〜。

今週東京、来週長野ですか〜、お仕事忙しそうですね・・。
来週私も東京ですので、入れ替わりですな!!

今週末は天気がどうでしょうね・・。早く梅雨が明けるといいんですが・・。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス ご来光 GPS 高原 山行 ガレ 車中泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ