ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908024 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

広河原〜白峰三山〜笊ヶ岳〜身延

日程 2016年06月30日(木) 〜 2016年07月01日(金)
メンバー toshi2924
天候曇り〜快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
広河内〜大籠岳は10m位の間隔でマーキングがあるので、忠実に辿る
大籠〜白河内はケルンを辿るが、乱立箇所があるので読図も併用する
白河内〜笹山は、白河内から南へ下る際迷いやすいので、読図とケルンを忠実に辿る
笹山〜白剥山は、トレースと読図が頼り。歩きやすい所を進むと迷いやすい。その先も尾根筋を忠実に辿らないと迷う
笊ヶ岳付近は道は明瞭だが歩きにくい。布引山から雨畑までは迷わないが滑りやすい。単調な道が続き、渡渉点を越えると崩壊箇所が続く。
余程の理由が無ければもう利用はしない。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ゲイター 着替え ザック ザックカバー 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

北岳山頂
2016年06月30日 13:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山頂
3
北岳より間ノ岳
2016年06月30日 13:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳より間ノ岳
3
ハクサンイチゲの群落
2016年06月30日 13:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲの群落
1
熊ノ平2階より農鳥
2016年06月30日 16:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊ノ平2階より農鳥
1
熊ノ平室内より農鳥
2016年06月30日 16:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊ノ平室内より農鳥
富士山2
2016年07月01日 04:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山2
6
朝焼けの山稜
2016年07月01日 04:41撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの山稜
1
白峰三山
2016年07月01日 05:16撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰三山
1
白河内より笊方面
2016年07月01日 06:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白河内より笊方面
3
笊ヶ岳方面
2016年07月01日 13:24撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳方面
渡渉点、膝下位の水深
2016年07月01日 17:31撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点、膝下位の水深
2
崩壊箇所、トラバースする
2016年07月01日 17:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊箇所、トラバースする
2

感想/記録

1日目は、トラブルの事前回避及び清水を入手する為、熊ノ平に宿泊。人は入っていたが、営業期間外なので2階を使用してよいとのこと。雨戸も外してくれ、農鳥の素晴らしい景色を鑑賞出来た。こちらに来て本当に良かった。
2日目は笹山までは素晴らしい稜線、その後は苦行。ロスト1時間強。白峰南方を消化するため来たが、二度目はないと思う。
雨畑では温泉に入った後、淡々と道を歩む。身延に入った時点で野宿、翌朝のバスで下部温泉へ。
訪問者数:721人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/14
投稿数: 19
2016/7/20 7:34
 すご過ぎます…
二日目の行程がハンパないですね!
登録日: 2015/12/24
投稿数: 6
2016/7/20 17:52
 Re: すご過ぎます…
2日目は身延駅まで行って帰宅するはずが、予想以上に時間が掛かった上に雨畑で温泉に入ってしまい、モチベーションが尽きました。
本来は日本海〜太平洋ルートの一部とする予定だったのですが、今後もし使うとしても笹山から奈良田に降りようと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ