ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908044 全員に公開 沢登り積丹・ニセコ・羊蹄山

ニセコアンベツ川

日程 2016年07月01日(金) [日帰り]
メンバー hai-teqDScap, その他メンバー1人
天候概ね晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
1時間5分
合計
6時間10分
Sスタート地点07:2008:202段15mF下08:5009:302段15mF上09:4010:40第一の滝下10:5512:40第一の滝上12:5013:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2段15mFと第一の滝の高捲きに時間が掛かり過ぎました.
他の方が行っているルートはもっと小さく捲いているので,通常はもっと早く行けると思います.
コース状況/
危険箇所等
2段15mFと第一の滝の巻きは要注意
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

感想/記録
by DScap

 最近まで金欠が続いていたが,自炊により回復.そろそろ初沢に行かねばということで,近場かつ日帰りで行けるニセコアンベツ川へ.2段15mFが左岸捲き,第一の滝は左岸捲きという情報のみ地図に書き込み,後はノリとテンションでどうにかなるということにして五色温泉へ向かった.久々の山でワクワクして一睡も出来なかった.五色温泉に自転車をDEPOし,昆布温泉の先の林道から入渓.
 3月以来のまともな山行とシーズン初の沢で大興奮.飛び石の感覚が戻ってきた頃に小滝.適当に処理.
 特に問題になる滝は無く,2段15mF着.僕以外左岸に取り付いてみるも敗退.AB君曰く,思い切りがあれば行けそうとのこと.踏み跡っぽい所から左岸を捲く.取り付きは掴むものが殆ど無い.傾斜は程々なので問題はない.少しトラバースし過ぎて降りる所に難儀.上手く木を繋いで降りたが,急斜+ラスト泥付きの岩盤でスタンスが悪い.かなり強引に降りた.もっと滝の落口に近い場所の方が見た目的には良さそうだった.
 次のゴルジュの中の小滝に苦戦.AB君はキョン足で右岸,Y太郎はリーチで左岸を突破したが,僕は右岸を行く最中に足を攣ってしまい,そのまま剥がされ溺れかける.スリングで引き上げてもらった.久々の運動と寝不足に体が悲鳴を上げる.Y太郎君も次の段差で足が攣り,段差の中で固まっていた.
 その後小滝が幾つか.どれも直登できるし,難しくはない.
 そして第一の滝.デカイ! あれを直登する人いるとは・・・.世の中は広い.写真を撮って右岸捲きへ.皆さっきの2段15mFの捲きでビビり気味.30m手前の枝沢より手前の微沢から上がった.足元崩れやすかったが,こちらでも問題なく捲き途中の滝に当たった.そこからトラバースしたが,皆捲きルートのルート状況を殆ど覚えておらず,何となくの感覚で突き進む.イマイチ降りる所が分からず,最終的にco390二股の30m手前位で懸垂下降.結果的にかなりの大捲きになってしまった.極いの一言に尽きる.もっと感覚を磨かねば.
 後は段差が連続し,詰め上がっていく.開放的で気持ちいい.詰めた先は小川となり,五色温泉の成分で石がヌルヌル.めっちゃ滑って不快.適当に道路に上がり出渓.AB君に自転車で車を取りに行ってもらった.お疲れ様でした.

まだまだ自分は記録無しで行くには未熟なことを思い知らされた山行でした.
訪問者数:169人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ