ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908196 全員に公開 ハイキング関東

扇山、百蔵山(富嶽十二景)

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー i-esprit
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR鳥沢駅
帰り;JR猿橋駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
49分
合計
7時間10分
Sスタート地点05:4907:31三境07:3708:13扇山08:2908:37大久保のコル08:3808:42大久保山09:09カンバノ頭09:20長尾峰(長尾山)09:2109:29宮谷分岐09:44コタラ山10:17百蔵山10:3710:52表登山道分岐10:55大同山10:5611:26金比羅宮11:2912:22福泉寺前バス停12:2312:59猿橋駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今日は、鳥沢駅から扇山、百蔵山を回り猿橋駅迄歩きます。
JR鳥沢駅を5時45分頃スタート、国道20号を10分ほど相模湖方面に歩き大月カントリーの看板のある県道30号に入ります。
ここから登り勾配の県道を40分ほど歩くと山谷バス停です。そこからゴルフ場への道に入ります。ここにも道標はなかったと思います。
ゴルフ場に向かうクルマが結構通ります。
ここからは扇山までは道標があります。登山口に入るところの道標は見えにくい位置でしたが登山道入り口は、里道の行き止まりだったので大丈夫でしょう。
登山道は整備されていますが、一部夏草がうるさい部分がありました。7月ですから仕方ないですね。途中でガスが流れてきました。神秘的な感じでした。
尾根に出るとすぐ四方津方面からのコースと合流します。
ここからは30分登ると扇山です。
扇山山頂からは、富士山が見えました。山頂には雲がかかった状態ですが、富士山の周囲は青空です。
扇山山頂で休憩して百蔵山へ向かいます。
扇山からの下りは急ではない長い坂、百蔵山への登りは短い急な坂です。扇山から約2時間でで百蔵山山頂に着きました。山頂からは富士山がまだ見えていました。
山頂で一休みして福泉寺方面へ降りました。下和田・猿橋への分岐を越えると、歩く人が少ない雰囲気の尾根道になります。視界の開けていない大同山を過ぎて20分ほど尾根を歩き福泉寺に向けて尾根から降ていきます。下りの途中で金毘羅宮があります。この辺りから暑さでバテ気味。休みながら下ります。また里に近くなるにつれて倒れ木、夏草がすごくなってきました。登山道から里道にでたのは12時少し回ったところでした。ここから猿橋駅まで歩き13時頃到着しました。




コース状況/
危険箇所等
危険箇所は無し。
百蔵山から福泉寺に降りる際、登山道出口手前は夏草がうるさい。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ
Tシャツ
ズボン
靴下
グローブ 軍手
雨具
日よけ帽子
ザック 30L
昼ご飯
行動食
非常食
飲料 1L消費
個人装備品
数量
備考
地図(地形図)
計画書
ヘッドランプ
予備電池
GPS GARMIN etrex 30x
筆記用具
ガイド地図(ブック)
保険証
携帯
時計
タオル
ストック
カメラ 訳あって3台持参

写真

JR鳥沢駅から国道20号、県道30号を歩き大月カントリクラブ入口看板からわき道に入る。 山谷バス停があります。ここには道標は見当たりませんでした。
2016年07月02日 06:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR鳥沢駅から国道20号、県道30号を歩き大月カントリクラブ入口看板からわき道に入る。 山谷バス停があります。ここには道標は見当たりませんでした。
わき道といってもゴルフ場に行くクルマが多く行き交います。
この標識でUターン気味に里の道に入ります。
2016年07月02日 06:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わき道といってもゴルフ場に行くクルマが多く行き交います。
この標識でUターン気味に里の道に入ります。
里道の行き止まりにプレハブ。登山道入口を示す道標があります。
2016年07月02日 06:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里道の行き止まりにプレハブ。登山道入口を示す道標があります。
手入れされている登山道。
2016年07月02日 06:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手入れされている登山道。
一部夏草が元気なところがありました。
2016年07月02日 07:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部夏草が元気なところがありました。
幅広い登山道に合流。
2016年07月02日 07:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幅広い登山道に合流。
ガスが流れてきました。今日は富士山は難しいかも。
2016年07月02日 07:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが流れてきました。今日は富士山は難しいかも。
四方津方面への分岐。ここからは百蔵山まで今まで歩いたことのあるコース。
2016年07月02日 07:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四方津方面への分岐。ここからは百蔵山まで今まで歩いたことのあるコース。
扇山山頂。曇りの天気予報でしたが一応青空。富士山も見えました。
2016年07月02日 08:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山山頂。曇りの天気予報でしたが一応青空。富士山も見えました。
扇山からの富士山
2016年07月02日 08:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山からの富士山
扇山からの富士山
2016年07月02日 08:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山からの富士山
扇山から降り、暫く歩くと宮谷の分岐があります。
2016年07月02日 09:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山から降り、暫く歩くと宮谷の分岐があります。
この看板の先に百蔵山北東方向の登りが始まります。
結構疲れます。
2016年07月02日 09:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板の先に百蔵山北東方向の登りが始まります。
結構疲れます。
百蔵山山頂
2016年07月02日 10:33撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山山頂
百蔵山山頂からの富士山
2016年07月02日 10:34撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山山頂からの富士山
葛野方面、猿橋方面への分岐。葛野方面に降りました。
2016年07月02日 10:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛野方面、猿橋方面への分岐。葛野方面に降りました。
大同山山頂。視界はありません。
2016年07月02日 10:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同山山頂。視界はありません。
この標識から里に向けて降りていきます。
2016年07月02日 11:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識から里に向けて降りていきます。
途中にあった祠。
2016年07月02日 11:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にあった祠。
途中にあった祠。
2016年07月02日 11:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にあった祠。
倒れ木が多いです。
2016年07月02日 11:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れ木が多いです。
夏草で道標も見えにくい。
2016年07月02日 11:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏草で道標も見えにくい。
背丈より高い夏草を掻き分けます。
2016年07月02日 11:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背丈より高い夏草を掻き分けます。
やっと里道へ出ました。
2016年07月02日 12:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと里道へ出ました。
県道505号へ出ました。「戸並入口」バス停近く。道標は見当たりませんでした。
2016年07月02日 12:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道505号へ出ました。「戸並入口」バス停近く。道標は見当たりませんでした。
百蔵山と大同山
2016年07月02日 12:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山と大同山
桂川に架かる宮下橋から見た扇山(右)百蔵山(左)
ここから猿橋駅まで10分もかかりません。
2016年07月02日 12:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂川に架かる宮下橋から見た扇山(右)百蔵山(左)
ここから猿橋駅まで10分もかかりません。

感想/記録

夏の低山は多くの人が歩くコースが、夏草が少なくて良いですね。
訪問者数:208人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ