ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908223 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

灘丸山公園から山寺尾根で摩耶山掬星台。桜谷、新穂高経て摩耶山掬星台から青谷道で下山。

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー shinji50
天候下界は晴れ、山上部は霧の中。午後になると晴。
神戸市正午の気温29.5℃、西南西の風5.3m/s、湿度69%
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR摩耶
帰り:JR灘
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間17分
休憩
1時間26分
合計
5時間43分
Sスタート地点09:1909:30杣谷堰堤09:3310:48掬星台10:5210:54摩耶ロープウェー星の駅10:54掬星台11:36桜谷出合11:3711:51三枚岩の天狗岩場12:2912:36新穂高12:5713:42掬星台13:5313:54摩耶ロープウェー星の駅13:5714:06摩耶山史跡公園14:0714:35青谷道行者堂跡14:3714:41大龍院14:4214:49あけぼの茶屋15:01青谷道登山口15:0215:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:46 JR摩耶 - 9:20 灘丸山公園 - 9:35 山寺尾根下 - 10:35 水平道分岐 - 10:45 摩耶山掬星台 - 桜谷道 - 11:37 桜谷出合 - 徳川道 - 11:44 新穂高取付 - 12:42 新穂高山頂 - 12:56 - 13:16 徳川道出合 - 13:43 摩耶山掬星台 13:52 - 史跡公園 - 14:15 上野道分岐 - 青谷道 - 15:02 青谷道登山口 - 15:25 JR灘
コース状況/
危険箇所等
新穂高西から3回目のアプローチ。見事に迷いました。新穂高今回含め3回の軌跡を添付(緑->紫->オレンジ)。
その他周辺情報写真番号についての自家用メモ:1-4:摩耶山掬星台,5-6:桜谷道,7-15:新穂高,16-16:青谷道
ファイル 3tracks-20160702.jpg (更新時刻:2016/07/03 07:23)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

掬星台は霧に包まれている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台は霧に包まれている。
4
何も見えへんやん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も見えへんやん。
3
風が霧の塊を運んでくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が霧の塊を運んでくる。
5
桜谷も流れ多い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜谷も流れ多い。
2
桜谷出合の様子も見ておいた。普通に渡れた模様。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜谷出合の様子も見ておいた。普通に渡れた模様。
2
新穂高ルートに入って、三枚岩の下部。この少し先で道分からなくなったという人に出会った。ルート上の注意とか(えらそうに)説明するとしばらくしてから追いかけるという話。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高ルートに入って、三枚岩の下部。この少し先で道分からなくなったという人に出会った。ルート上の注意とか(えらそうに)説明するとしばらくしてから追いかけるという話。
2
狭い尾根筋を進んで、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い尾根筋を進んで、
1
その人が迷ったというポイントらしい。ここ既にルート外れているようだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その人が迷ったというポイントらしい。ここ既にルート外れているようだ。
2
なんだかんだこっちも迷って、やっとルートに復帰したつもり。この岩の写真前回も撮っているのでこれが609mピークかとも思うが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだかんだこっちも迷って、やっとルートに復帰したつもり。この岩の写真前回も撮っているのでこれが609mピークかとも思うが、
1
この岩を609mピークとする人が世間では多数のようだ。左から来て、この岩の右を下るのが正しいルートと書いておられる人もいる。前の岩との距離はほんのわずかだが、この日は迷走していたのか、撮影時刻に5分開きがある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩を609mピークとする人が世間では多数のようだ。左から来て、この岩の右を下るのが正しいルートと書いておられる人もいる。前の岩との距離はほんのわずかだが、この日は迷走していたのか、撮影時刻に5分開きがある。
コル降りて次のピーク。これで正常なルートに乗った気分。さっきの人気になったので、戻ったりしたが、二人組のパーティーといっしょに登られていたので、先に行かせてもらった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コル降りて次のピーク。これで正常なルートに乗った気分。さっきの人気になったので、戻ったりしたが、二人組のパーティーといっしょに登られていたので、先に行かせてもらった。
3
新穂高山頂。手前でまたシャリバテ状態になったので、弁当食った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高山頂。手前でまたシャリバテ状態になったので、弁当食った。
4
次のピークから登ってきた岩場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のピークから登ってきた岩場。
2
ちょっと飛んで史跡公園から。ずいぶん視界が開けていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと飛んで史跡公園から。ずいぶん視界が開けていた。
3

感想/記録

3回目の新穂高西ルートに挑戦です。前2回と違い山寺尾根、掬星台から桜谷下りて挑みました。時間的にはトエンティクロス経由と変わりませんが、それなりにいい感じで取り付いたつもりでしたが。最初のピークから2つ目のピークの間で迷走しました。
途中迷って引き返そうとしておられた方と三枚岩下部で、東から西に向かうご夫婦と新穂高山頂でお会いしました。皆さんこのルート迷いやすいことを承知で挑んでおられました。まぁ、危険がない範囲でルート不明なこの山域をお互い楽しめればいいと思います。
当初予定では杣谷峠から長峰山で下山するつもりでしたが、天狗塚の段差越える自信がないと膝が言っていました。
[7/10追記] 新穂高西峰609mピークの岩がどれなのか気になってきたので、4回目もありそうな感じです。
訪問者数:208人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アプローチ シャリバテ コル 出合
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ