ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908342 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

早池峰山

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー freude21
天候晴れのち曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岳駐車場 朝6:00の時点で余裕あり
マイカー規制のため岳駐車場より往復シャトルバス利用で小田越登山口へ
シャトルバス片道700円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間43分
休憩
26分
合計
4時間9分
S小田越06:5807:22御門口08:26御金蔵08:2708:49天狗の滑り岩08:5009:06剣ヶ峰分岐09:0709:11門馬コース分岐09:1209:23早池峰山頂避難小屋09:4109:51門馬コース分岐09:5210:03天狗の滑り岩10:0410:14御金蔵10:49御門口10:5111:07小田越11:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
シャトルバス
行き 岳駐車場6:30→小田越6:54
帰り 小田越11:42→岳駐車場12:05

帰りのシャトルバスまで時間があったので登山口近くのベンチで休んでいました。登山口にキレイな簡易トイレが7基?くらいありました。
コース状況/
危険箇所等
小田越コースは特に危険箇所はありませんでした
河原坊コースは登山道崩落のため通行止めとなっています
https://www.city.hanamaki.iwate.jp/shisetsu/801/804/p004010.html
その他周辺情報登山バッジは峰南荘と道の駅はやちねで買えるようです。私は道の駅で買いましたが、お店オリジナルだという1種類を売っていました。

写真

感想/記録

当初は月山に登ろうかと考えていましたが、前日夕方まで天気予報とにらめっこし、悩んだ末に午前中まで天気がもちそうな早池峰山に行くことにしました。夜中の3時に出発し、岳駐車場に着いたのが午前5時50分。お花のシーズンということもあり混雑覚悟できましたが、道路も駐車場もさほど混んでいませんでした。
岳駐車場は広く、綺麗なトイレもありました。到着後、10分後にシャトルバスが出るとのことでしたが、準備が間に合わずそのあとの6時30分のバスに乗りました。同じ時間に団体さんもバスを待っていたのですが、バスを2台出してくれたので皆さん座って乗ることができました。
河原坊コースが崩落により長期通行止めのため、小田越登山口にてバスを下車しました。登山口には簡易トイレが7基(うろ覚えですが、男女共用5基・男性用2基)ほどありました。また、早池峰山では登山中トイレはすべて携帯トイレとなるとのことで、テントで携帯トイレキットを販売していました。
訪問者数:75人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/12/23
投稿数: 93
2016/7/12 20:38
 おそらく?
freude21さん、こんにちは
早池峰山、ウスユキソウをはじめ、お花がきれいな山でした。お天気が下山までもってよかったですね。
コースタイムを見ると、おそらく避難小屋でお話しさせていただいた方ではないかと思いますが。。。いろいろ東北の山のことを聞かせていただてありがとうございました。
登録日: 2016/4/21
投稿数: 283
2016/7/30 6:16
 はじめまして。
freude21様 はじめまして。おはようございます。
当方レコにご訪問いただいきありがとうございました。
せっかくの早池峰、後半雨だったようですね。
たくさんの素晴らしいお写真、面倒でも一枚一枚に
コメントをつけてみると自分の想い出の振り返りにも
なります。僭越ながらアドバイス的な内容すみません。
貴殿のレコ楽しみにしております。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 崩落 テン シャトルバス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ