ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908365 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

鷹ノ巣山・日蔭名栗峰・高丸山を峰谷より

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー thin_rider
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
峰谷BSよりもうちょい向こうの道路脇スペースにバイク停める
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
35分
合計
6時間40分
Sスタート地点08:0509:22浅間神社09:2310:37水場(鷹ノ巣山避難小屋)10:42鷹巣山避難小屋11:04鷹ノ巣山11:0511:19鷹巣山避難小屋11:53日蔭名栗山(日陰名栗峰)11:5712:20高丸山12:4914:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
出発点から鷹ノ巣山→日蔭名栗峰→高丸山まではメジャーなトコなので、危険というほどの所は無くて、歩きならされたコースです。
日蔭名栗峰を巻くルートから逸れて尾根を降りて来るルートは、踏み跡は有り比較的歩きやすいですが、踏み跡は良く見失うようなものなので四六時中位置や方向を確認しながらになりました。最後の林道に降りる所はたぶんもっと簡単なルートが有ると思います。(私の降り方だと結構大変です)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖シャツ アームカバー ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS 携帯 時計 タオル ストック カメラ ライト ロープ

写真

峰谷BSよりもうちょい向こうの電柱脇デッドスペースにバイク停める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰谷BSよりもうちょい向こうの電柱脇デッドスペースにバイク停める
右から登って、左から降りて来る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から登って、左から降りて来る
林道終点手前のココから神社を通っての山道の始まり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点手前のココから神社を通っての山道の始まり
神社の入口
あと3.8kmらしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の入口
あと3.8kmらしい
神社の脇から後ろの方へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の脇から後ろの方へ
御神木みたいなデッカイ木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御神木みたいなデッカイ木
イイ感じの尾根道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イイ感じの尾根道
水場があった
でも、おなか弱いから飲むのはやめよう。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場があった
でも、おなか弱いから飲むのはやめよう。。。
避難小屋とトイレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋とトイレ
富士山が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えた
大寺山の仏塔が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大寺山の仏塔が見えた
鷹ノ巣山のお印
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山のお印
鷹ノ巣山より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山より
鷹ノ巣山からの富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山からの富士山
なかなかの構図の富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの構図の富士山
美味しそうなワラビ
まだ、これから生えてくるのもあるんだね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しそうなワラビ
まだ、これから生えてくるのもあるんだね
日蔭名栗峰手前の草原チックなトコより
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日蔭名栗峰手前の草原チックなトコより
木々を揺らして吹き上がって来る風が気持ち良い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々を揺らして吹き上がって来る風が気持ち良い
昼近くなると富士山は雲の中になってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼近くなると富士山は雲の中になってきた
この草って子供の頃に、結んで足を引っ掛ける罠を作ったヤツだね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この草って子供の頃に、結んで足を引っ掛ける罠を作ったヤツだね
高丸山への登り
この尾根に多い蕨とツワブキ?が切れたら、土留めのある滑りやすい急坂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高丸山への登り
この尾根に多い蕨とツワブキ?が切れたら、土留めのある滑りやすい急坂
高丸山の三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高丸山の三角点
高丸山のお印
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高丸山のお印
日蔭名栗峰を巻くルートの、ちっちゃい赤テープの有るココから尾根を降りて行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日蔭名栗峰を巻くルートの、ちっちゃい赤テープの有るココから尾根を降りて行く
林道に降りたけど、地図に無いトコなんで何処に向かってるか判らず、尾根に戻る
後で新しい地図見たら、このまま行けば良かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に降りたけど、地図に無いトコなんで何処に向かってるか判らず、尾根に戻る
後で新しい地図見たら、このまま行けば良かった
2度目の林道降下
崖なんでロープ使って降りた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2度目の林道降下
崖なんでロープ使って降りた
橋から見るキレイな流れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から見るキレイな流れ

感想/記録

今日は、人気のある鷹ノ巣山に人気の無さそうなルートから行ってみた・・・みた。。。
奥多摩湖から峰谷方面に入り、峰谷BSよりちょっと向こうの道路脇スペースにバイク停めて廻ってみました。
最初は林道やら変な道やらを案内看板を頼りに登って行きます。驚く位上の方まで民家が有るんだねぇ。結局は山道っぽい看板のルートでも、ずっと林道を歩いて行っても、林道が行き止まりになるちょっと手前のトコに行きつくみたいで、ソコから神社経由で尾根道を登って行きます。
今日は家を出るときは霧雨で登り始めは曇りだったんで、眺めが真っ白じゃないかと心配したけど登ってるうちに晴れっぽくなってきて、鷹ノ巣山では割とスッキリした富士山が見られてGOOD。
避難小屋の所まで戻り、巻いてくハイキングの主ルートじゃなくて、尾根を真っすぐに超えてくルートで日蔭名栗峰と高丸山へ。
尾根は木が無くて、蕨なんかの草の間を歩いて行くのは、なかなか良いもんです。でも、今日みたいな暑い日は木陰が少ないから・・・うぅーん、善し悪しだねぇ。
日蔭名栗峰も高丸山も主ルートから外れてるから、朽ちかけたお印しかないようなトコになってるのでしょうかね。尾根道はあちこち眺めの良い所が有るし、もっと人気が有っても良いような気がするけど。
で、帰りは日陰名栗峰の下のあたりから尾根道を降りてくルートにしてみました。踏み跡は有りますが、ややもすると見落としてしまいそうな感じなんで、方向確認しながらになります。
最後の林道の所は、新しい地図を見たら書いてましたね。1回目に林道に降りた所から、ずっと林道を歩いて降りた方が楽だったみたい。(笑)
もうちょい確認しとけばよかったです。

何はともあれ、なかなかの富士山も見れたし、上々・・・上々。。。
訪問者数:131人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ