ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908417 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

【奥日光 茶ノ木平】運行開始した半月山スカイライン線を活用して、奥日光、茶ノ木平を散策 これから2ヶ月は半月山も近くなります

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー POTI
天候曇り→晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
742北千住-けごん1号-920東武日光935-日光市営バス1004栃木平 1312茶ノ木平遊歩道入口+1320半月山1330-1350中禅寺温泉1400-1440東武日光1455+連絡電車を経てきぬ128号-1633北千住
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間36分
休憩
30分
合計
3時間6分
S栃木平バス停10:0410:54細尾峠11:0011:55篭石12:0412:15茶の木平12:52茶ノ木平遊歩道入口バス停展望台13:0713:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真の時間から
コース状況/
危険箇所等
このコースの範囲では大きな危険箇所はありません。
但し、降雨後は、標高1280〜1380Mの傾斜の区間は、やや滑る箇所がありますので足元に十分気をつけてください。

区間別の概要です
1.栃木平バス停〜細尾峠旧道分岐点
・道路歩きになりますが、歩道はなく、車道の脇を歩く感じになりますので、車やバイクの動きには十分注意してください。

2.細尾峠旧道分岐点〜細尾峠
・この区間も舗装道路で、たまに車や自転車もきます。
・但し、ここから先は、クマさんを始めとして、動くひも等の出現や、落石等の可能性がありますので、油断しないように。特に最近、夕日岳でクマが出た人身事故があったようで、注意喚起のための看板等がいくつか見られます。

3.細尾峠〜茶ノ木平
・ここは、地図上では「登山道」の区間ですが、標高差はあるものの、大きな危険箇所はないコースであり、いわゆるヤセ尾根の区間はないのが特徴です。(細尾峠を挟んで薬師岳の方の道は、本物の登山道です)
・但し、コースは笹藪が覆われています。細尾峠〜細尾雨量観測所間は比較的人の手が入っており、道も明瞭ですが、特に篭石付近と、そこから明智平に行く道までの合流点は、前よりは人の手が入って、道が完全に隠れる感じではなくなりましたが、笹が成長しています。
・そのため、降雨後に歩くと、ズボンの裾が結構濡れてしまいますので要注意。
・雨の降った後は、特に細尾峠から見て2つ目の防火帯の先の傾斜部分がやや歩きにくくなります。それでも基本は滑りにくい地面なのですが、何カ所が先達が滑った場所があり、そこは滑ります(~_~;)

4.茶ノ木平〜茶ノ木平遊歩道入口バス停まで
・普通のハイキングコースです。この区間はきれいに草刈りがされていましたので、非常に歩きやすいです。
・但し、茶ノ木平の一番南端の標高1635から1605Mまで降りる区間は、降雨時には道の選択を間違うと滑ります(ーー;)



その他周辺情報東武バス日光の中禅寺スカイライン線は、平成28年は7月1日〜8月31日と、10月1日〜11月13日までの運行になります。
なお、バス停についている番号が変更になっていますので、要注意。また、昨日(7月1日)に開業した英国大使館跡別荘の公園は、バスでいくと200Mちょっとの歩きで着くことが出来ますので、中禅寺温泉駅からバス利用もあるかと思います。

写真

本日も日光へ、雲が厚い(ーー;)
2016年07月02日 09:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日も日光へ、雲が厚い(ーー;)
栃木平バス停で下車
2016年07月02日 10:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃木平バス停で下車
ここから旧道に入ります
2016年07月02日 10:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから旧道に入ります
本日もゲートは開いています(^▽^)
2016年07月02日 10:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日もゲートは開いています(^▽^)
ここから七重のつづら折り
2016年07月02日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから七重のつづら折り
七重のつづら折りを上がりきると、標高1000Mを超えます
2016年07月02日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七重のつづら折りを上がりきると、標高1000Mを超えます
日差しが射してきました
2016年07月02日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しが射してきました
第20カーブ付近
2016年07月02日 10:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第20カーブ付近
第24カーブを通過すると
2016年07月02日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第24カーブを通過すると
細尾峠に出ます
2016年07月02日 10:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾峠に出ます
とりあえず細尾峠着、クマの看板が刺激的(^_^;)
2016年07月02日 10:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず細尾峠着、クマの看板が刺激的(^_^;)
少々休息をして、ここからまた登り・・・
2016年07月02日 11:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々休息をして、ここからまた登り・・・
1つ目の防火帯です。
2016年07月02日 11:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1つ目の防火帯です。
1
細尾雨量観測所までは、草刈りが丁寧にされている感じです
2016年07月02日 11:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾雨量観測所までは、草刈りが丁寧にされている感じです
1
細尾雨量観測所付近
2016年07月02日 11:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾雨量観測所付近
少し進んで2つ目の防火帯
2016年07月02日 11:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進んで2つ目の防火帯
標高1280〜1380Mの斜面を上がりました、地面が濡れていなければ無問題です
2016年07月02日 11:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1280〜1380Mの斜面を上がりました、地面が濡れていなければ無問題です
道は少しずつ上がって行きます
2016年07月02日 11:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は少しずつ上がって行きます
標高1450M付近の鞍部、道幅は十分にあります
2016年07月02日 11:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1450M付近の鞍部、道幅は十分にあります
1
その反対側
2016年07月02日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その反対側
標高1480M付近、ここからまた80Mくらい上がると篭石
2016年07月02日 11:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1480M付近、ここからまた80Mくらい上がると篭石
篭石につきました、しばし休息・・・
2016年07月02日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篭石につきました、しばし休息・・・
十分な休息をとって出発(^▽^)
2016年07月02日 12:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十分な休息をとって出発(^▽^)
標高1617Mの分水嶺
2016年07月02日 12:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1617Mの分水嶺
前の写真の反対側
2016年07月02日 12:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真の反対側
明智平への道と合流
2016年07月02日 12:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明智平への道と合流
ここから先は草刈りされた快適な道です
2016年07月02日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は草刈りされた快適な道です
茶ノ木平の中の雰囲気
2016年07月02日 12:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶ノ木平の中の雰囲気
ここは右です。左は施設の保安用の道路みたい・・・
2016年07月02日 12:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右です。左は施設の保安用の道路みたい・・・
半月コースの道と合流
2016年07月02日 12:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月コースの道と合流
草刈りされて快適な道です
2016年07月02日 12:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草刈りされて快適な道です
ここが標高1635Mの分水嶺です
2016年07月02日 12:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが標高1635Mの分水嶺です
この辺は下りです
2016年07月02日 12:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は下りです
バス停近くの展望台に到着、ここから中禅寺湖を見学
2016年07月02日 12:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停近くの展望台に到着、ここから中禅寺湖を見学
2
展望台全景、しばし休息
2016年07月02日 12:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台全景、しばし休息
茶ノ木平遊歩道入口バス停です。バス停の番号が変更していますので要注意
2016年07月02日 13:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶ノ木平遊歩道入口バス停です。バス停の番号が変更していますので要注意
おまけ、半月山バス停で休息する路線バスです
2016年07月02日 13:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ、半月山バス停で休息する路線バスです
1

感想/記録
by POTI

本日は、昨日から運行開始した中禅寺湖スカイライン線の利用を前提とした奥日光の散策をしてきました。
ここのバスが運行されると、半月山のハイキングも、容易に途中離脱が可能となるので、非常にありがたい路線です。半月山コース自体が、やや距離があるため、このバスを使えば、歩く距離が半分程度でも十分に楽しむことが出来るのが特徴と思います。

朝は天気が優れませんでしたが、途中日差しもさしてくる時間もあり、帽子を持ってくれば良かったと後悔していました・・・・
訪問者数:129人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 ヤセ尾根 防火帯 分水嶺 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ