ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908487 全員に公開 ハイキング京都・北摂

大岩ケ岳(暑さとムシムシ湿気で参りました!)

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー yoshimai, その他メンバー3人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
1時間4分
合計
5時間27分
SJR道場駅09:0109:17東山橋09:1809:31千苅ダム09:4209:50C09:5309:55千刈水源地周回路、大岩岳南ルート分岐09:5610:12千刈水源地周回路、大岩岳方面分岐10:1710:55大岩岳11:2012:49第一湿原北分岐12:5012:57第一湿原南分岐12:5813:06第一湿原西分岐13:1913:25四等三角点 丸山13:2813:52東山橋・川下川ダム・丸山三角点 分岐14:11東山橋14:27JR道場駅14:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
分岐では案内も少なく、紛らわしい踏み跡が多いエリアがあります。沢ルートの渡渉は水があまりきれいでないのでヌメリで滑りやすく、荒れているところが多いように思います。

写真

今日はJR福知山線の道場駅で集合!メンバーはドタキャンもあり総勢4名の山行です
2016年07月02日 09:00撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はJR福知山線の道場駅で集合!メンバーはドタキャンもあり総勢4名の山行です
2
梅雨の合間の晴れ間なので登山者が多いです。我々は千刈ダムからお初の大岩ケ岳にハイキングですが、さすがに道場はクライマーのメッカ!ヘルメット、ザイルの重装備の人が目立ちます。
2016年07月02日 09:00撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨の合間の晴れ間なので登山者が多いです。我々は千刈ダムからお初の大岩ケ岳にハイキングですが、さすがに道場はクライマーのメッカ!ヘルメット、ザイルの重装備の人が目立ちます。
暑い林道を暫く歩くと千刈ダムが見えてきました。羽束川の水量も多そうです
2016年07月02日 09:28撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い林道を暫く歩くと千刈ダムが見えてきました。羽束川の水量も多そうです
1
放水量が多くて音もすごい!折角なのでダムの上まで上がります。
2016年07月02日 09:32撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
放水量が多くて音もすごい!折角なのでダムの上まで上がります。
4
白いカーテンのようで綺麗で霧でひんやりしてますが・・ちょっと藻臭いのが残念です。
2016年07月02日 09:34撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いカーテンのようで綺麗で霧でひんやりしてますが・・ちょっと藻臭いのが残念です。
4
ダム湖の水量も多い?
2016年07月02日 09:36撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム湖の水量も多い?
1
ダムの下に戻って大岩ケ岳へ向かいます
2016年07月02日 09:42撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムの下に戻って大岩ケ岳へ向かいます
2
レコでよく見る金網の横を登ります。
2016年07月02日 09:44撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レコでよく見る金網の横を登ります。
1
沢沿いの気持ちの良い道です。
2016年07月02日 09:46撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの気持ちの良い道です。
2
樹林の間からニセピーク?が見えてます。大岩ケ岳はこの裏です!
2016年07月02日 10:18撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の間からニセピーク?が見えてます。大岩ケ岳はこの裏です!
3
岩岩の急登に汗が絞られます。
2016年07月02日 10:26撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩岩の急登に汗が絞られます。
2
稜線は眺めが良いです
2016年07月02日 10:32撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は眺めが良いです
4
ニセピークに到着です!
2016年07月02日 10:40撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセピークに到着です!
2
ニセピークから望む大岩ケ岳!いったん鞍部に下って・・
2016年07月02日 10:47撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセピークから望む大岩ケ岳!いったん鞍部に下って・・
5
大岩が続く急登を乗り越えて行くと・・・
2016年07月02日 10:54撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩が続く急登を乗り越えて行くと・・・
1
大岩ケ岳に到着!
2016年07月02日 10:56撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩ケ岳に到着!
3
三角点たっち!
2016年07月02日 10:58撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点たっち!
2
ダム湖の上流方面の眺めが良いです!綺麗な山稜の羽束山や大船山が見えます
2016年07月02日 10:58撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム湖の上流方面の眺めが良いです!綺麗な山稜の羽束山や大船山が見えます
6
山頂はこんな感じ!暫し休憩してから東大岩ケ岳に向かいます。
2016年07月02日 11:19撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じ!暫し休憩してから東大岩ケ岳に向かいます。
4
丸山湿原方面へ
2016年07月02日 11:26撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山湿原方面へ
1
ここで分岐して・・東大岩ケ岳はすぐそこ?
・・・ですが今日は登りが堪えます!
2016年07月02日 11:28撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで分岐して・・東大岩ケ岳はすぐそこ?
・・・ですが今日は登りが堪えます!
1
行く手を遮る大岩!えっ!ここの登るの?
ちゃんと右に迂回路があります。
2016年07月02日 11:32撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手を遮る大岩!えっ!ここの登るの?
ちゃんと右に迂回路があります。
3
なかなかシンドイ登りを終えて東大岩ケ岳に到着!
2016年07月02日 11:36撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかシンドイ登りを終えて東大岩ケ岳に到着!
2
ダム湖がアマゾン川のようです!(行ったことありませんが・・)
2016年07月02日 11:36撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム湖がアマゾン川のようです!(行ったことありませんが・・)
4
先に見える馬の背(竜の背?)に荷物を置いて行きます。
2016年07月02日 11:39撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に見える馬の背(竜の背?)に荷物を置いて行きます。
3
岩稜の細尾根でこの先は行き止まりです
2016年07月02日 11:39撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜の細尾根でこの先は行き止まりです
5
馬の背からの眺め、左のピークは大岩ケ岳
2016年07月02日 11:41撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背からの眺め、左のピークは大岩ケ岳
3
東大岩ケ岳に戻って、狭い山頂の日陰のスペースに潜り込んで昼食にしましたがこの日は日陰と風が一番のご馳走でした!
2016年07月02日 11:46撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東大岩ケ岳に戻って、狭い山頂の日陰のスペースに潜り込んで昼食にしましたがこの日は日陰と風が一番のご馳走でした!
2
食事休憩を終え丸山湿原経由で下山します。
2016年07月02日 12:28撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事休憩を終え丸山湿原経由で下山します。
1
森と苔と沢の雰囲気の良い道を歩きます。
ただ・・蜘蛛の巣地獄と泥濘が・・・・
2016年07月02日 12:31撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森と苔と沢の雰囲気の良い道を歩きます。
ただ・・蜘蛛の巣地獄と泥濘が・・・・
1
重量制限のありそうな丸太橋!
大岩ケ岳周辺は次々と枝沢が出てきますが土壌の関係からか・・あまり綺麗ではないのが残念です。
2016年07月02日 12:36撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重量制限のありそうな丸太橋!
大岩ケ岳周辺は次々と枝沢が出てきますが土壌の関係からか・・あまり綺麗ではないのが残念です。
1
木道が出てくると・・
2016年07月02日 12:47撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が出てくると・・
1
丸山湿原に到着!
2016年07月02日 12:49撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山湿原に到着!
2
東回りで4分の3周します。
風がなく湿気が湿原の窪地に滞留しているのか・・蒸し暑さが半端ないです!
2016年07月02日 12:49撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東回りで4分の3周します。
風がなく湿気が湿原の窪地に滞留しているのか・・蒸し暑さが半端ないです!
1
湿原の展望台!残念ながら見えるのは草ばかりでした。
2016年07月02日 12:52撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の展望台!残念ながら見えるのは草ばかりでした。
1
最初の計画ではここから武田尾に向かう予定でしたが梅雨時の武庫川増水でやめました
2016年07月02日 12:57撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の計画ではここから武田尾に向かう予定でしたが梅雨時の武庫川増水でやめました
1
やっぱり湿原は草ばかり!
2016年07月02日 13:06撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり湿原は草ばかり!
2
西周りコースの展望台!
2016年07月02日 13:07撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西周りコースの展望台!
1
浄水場方面の手書きの案内!こんな情報が頼りになりますので見落とさないように注意して歩きますがここから先は分岐が多い上に案内が無いのでGPSを頼りに進みます。
2016年07月02日 13:19撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄水場方面の手書きの案内!こんな情報が頼りになりますので見落とさないように注意して歩きますがここから先は分岐が多い上に案内が無いのでGPSを頼りに進みます。
2
登り返しの無い沢沿いルートを選びましたが渡渉が多く、梅雨の降雨で荒れています。初めてのコースを歩くときのワクワク、ドキドキの楽しみがありますがこのコースの先導は結構気を使いました。
2016年07月02日 13:40撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しの無い沢沿いルートを選びましたが渡渉が多く、梅雨の降雨で荒れています。初めてのコースを歩くときのワクワク、ドキドキの楽しみがありますがこのコースの先導は結構気を使いました。
2
舗装路に出てホッとしました。ここから駅まで炎天下の道歩きが残ってます。
2016年07月02日 14:09撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に出てホッとしました。ここから駅まで炎天下の道歩きが残ってます。
2
道場の駅に戻り駅前コンビニで500mlの炭酸2本を一気飲み!このあと中山寺の宝の湯の温泉とキンキンに冷えたプファーで生き返りました。
2016年07月02日 14:24撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道場の駅に戻り駅前コンビニで500mlの炭酸2本を一気飲み!このあと中山寺の宝の湯の温泉とキンキンに冷えたプファーで生き返りました。
4

感想/記録

最近、低山企画が多くなっている山仲間と山行ですが、行ったことのない低山で交通の便、そそる魅力等が良いところが中々見つけられない中で久々にヒットしたのが大岩ケ岳!低山ながらコースの雰囲気は想像以上に良い山でしたが暑さと高い湿度に苦しめられ、風の通らないエリアでは特にダメージが大きかったです。
気候の良い時にまた行っても良いかも・・・
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ