ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908542 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー hosiko
天候
アクセス
利用交通機関
バス
毎日あるぺん号 22:45 竹橋 - 4:30 美濃戸口
美濃戸口-茅野駅 13:20 14:45 16:20(最終) 約40分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間42分
休憩
48分
合計
8時間30分
S八ヶ岳山荘04:3005:05やまのこ村05:10美濃戸山荘05:50堰堤広場06:35赤岳鉱泉06:4007:35赤岩の頭07:50硫黄岳08:06硫黄岳山荘08:40横岳(奥ノ院)08:5509:30地蔵の頭10:05赤岳10:2511:05行者小屋11:1012:18美濃戸山荘12:20赤岳山荘12:22やまのこ村12:2513:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
美濃戸口 八ヶ岳山荘前に登山ポスト有り
赤岳山荘前にも登山ポストあり
硫黄岳〜横岳〜赤岳 鎖場・階段多いが気をつけていれば問題ないです
その他周辺情報八ヶ岳山荘でお風呂入れます\500
毎日あるぺん号利用者は200円割引券もらえます
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ

写真

沢沿いに森林浴をしながら進みます
2016年07月02日 05:29撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに森林浴をしながら進みます
シロバナヘビイチゴ
2016年07月02日 05:31撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナヘビイチゴ
イブキトラノオでしょうか?
2016年07月02日 05:39撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキトラノオでしょうか?
赤岳鉱泉に到着。雲がすごいです。
2016年07月02日 06:31撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着。雲がすごいです。
ツマトリソウ
2016年07月02日 07:29撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
コケモモ
2016年07月02日 07:32撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケモモ
硫黄岳への道ですが全く見えません。
2016年07月02日 07:34撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳への道ですが全く見えません。
イワヒゲ。いたるところに沢山咲いていました。
2016年07月02日 07:40撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒゲ。いたるところに沢山咲いていました。
イワウメ
2016年07月02日 07:41撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウメ
展望は全くなく、風が強くて休むことなく下りました。
2016年07月02日 07:52撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は全くなく、風が強くて休むことなく下りました。
コマクサ。風で少々ぶれてしまいました。
2016年07月02日 08:04撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ。風で少々ぶれてしまいました。
オヤマノエンドウ 沢山咲いていました。群生していてかわいいです。
2016年07月02日 08:10撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ 沢山咲いていました。群生していてかわいいです。
イワベンケイ
2016年07月02日 08:33撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
チョウノスケソウ
2016年07月02日 08:33撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウノスケソウ
横岳山頂。ここにくるまでは風で飛ばされるかと思いましたが、山頂はそんなに風がなかったのでやっと休憩できました。
2016年07月02日 08:40撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳山頂。ここにくるまでは風で飛ばされるかと思いましたが、山頂はそんなに風がなかったのでやっと休憩できました。
展望はまったくなし
2016年07月02日 08:40撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はまったくなし
イワウメが群生
2016年07月02日 08:53撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウメが群生
ウルップソウ。
2016年07月02日 09:00撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルップソウ。
ミネウスユキソウ
エーデルワイスの近縁種
2016年07月02日 09:07撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ
エーデルワイスの近縁種
1
イワオウギ
2016年07月02日 09:15撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオウギ
イブキジャコウソウ
2016年07月02日 09:15撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
ハクサンチドリ
2016年07月02日 09:23撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
ミヤマオダマキ
2016年07月02日 09:25撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマオダマキ
赤岳山頂がうっすらみえてきました。
2016年07月02日 10:06撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂がうっすらみえてきました。
岩が幻想的
2016年07月02日 10:28撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が幻想的
ツガザクラ
2016年07月02日 10:30撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラ
南沢ルートも森林浴ができました。
空気が甘い気がします。
2016年07月02日 11:24撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢ルートも森林浴ができました。
空気が甘い気がします。
戻ってきました。
2016年07月02日 12:20撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
撮影機材:

感想/記録
by hosiko

赤岳に登ってきました。今まで八ヶ岳は編笠山〜権現〜三ツ頭と桜平〜硫黄岳に登ったことがありましたが、やはり最高峰の赤岳に登ってみたい、また今高山植物がとても綺麗だと聞いていくことを決めました。
天気予報では曇予報だったので展望が悪そうなことはわかっていましたが、高山植物は今しか見られないので雨が降らないならいいやとバスを予約しました。

4時半に八ヶ岳山荘前を出発。林道を黙々と歩いて赤岳山荘前を通り、ここから本格的に登山開始!と思ったところで大ポカをやらかしてしまいました。
予定ではまず南沢ルートから赤岳を目指すつもりでしたが、何を勘違いしたのか北沢ルートを進んでしまいました。大きな標識がでていたのに、なぜか北沢だと思ってしまったんですよね。まだ頭が目覚めていなかったのか…
20分ほど進んでそのことに気がついたのですが、帰りのバスの時間もあるし、硫黄岳からまわることにしました。
北沢ルートは緩やかな登りでさくさく進み、思ったより早く赤岳鉱泉に着きました。
ここから本格的な登り。ずっと木立の中でしたが、涼しかったので予定より早く硫黄岳に着きました。
山頂はすごい風でこれは長いこと休憩してたら体が冷えてしまうと思い写真だけ撮って早々に硫黄山荘方面に向かいました。途中でコマクサが沢山咲いていました。初めて見ることができました。
硫黄岳山荘から横岳はものすごい風で気を抜くと体が持ってかれるかと思いました。やめた方がいいかなとも思ったのですが横岳から下ってこられた人もいて、進んで無理だったら引き返そうと進むことにしました。風は強かったですがそんなに寒くはなかったので。
一番風がキツいと感じたのはこの最初の登りで、稜線に出るとルートが稜線の影になっている箇所もあって最初ほどキツいとは感じなくなりました。
そして高山植物がいたるところに咲いていてお花畑のようでした。
去年水晶岳に登ったのですがそのときと同じくらい花が見られてよかったです。
これだけできた甲斐がありました。
横岳山頂は以外にも風がなく、やっと休憩できました。
真っ白でなにもみえませんでしたが。
雨も降らなかったので足場が滑ることもなく赤岳まで行くことができました。
赤岳も真っ白でなにも見えず、早々に下山しました。
行者小屋を過ぎたあたりから日差しが出てきてちょっと悔しかったです。
最後の最後、美濃戸山荘から美濃戸口までの林道で大量のアブに周りを飛び回られて大変でした。ほとんど走るようにして美濃戸口に到着。頂上でのんびりできなかった分予定よりだいぶ早く着いたので、お風呂に入らせてもらい、ビールで一息ついて1本速いバスで帰ることができました。
次は天気のいい日を狙ってアブのいない秋にでもリベンジしたいです。
訪問者数:578人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/5
投稿数: 1058
2016/7/2 23:07
 すごい風でしたね
hosikoさん、こんばんは。また、はじめまして。
今日は風がすごかったですね。当方、硫黄付近で飛ばされそうになって早々と撤退しました。 八ヶ岳は毎度風に悩まされます。横岳付近はそんなにはひどくなかったのでしょうか?
外界に降りると何でも無いんですよね。花が色々見られたのがせめてもの救いでした。
山行お疲れ様でした。
登録日: 2012/8/27
投稿数: 1
2016/7/3 6:15
 Re: すごい風でしたね
kuboyanさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
風すごかったですね。硫黄岳付近〜横岳最初の登りが一番風がひどかったです。そこを過ぎると相変わらず風は強かったですが、横岳山頂はそんなにひどくなかったです。
せっかくの稜線の道なのに全く周りが見えず残念でした。ずっと足下の花を眺めてました。
また天気のいい日にリベンジしたいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ