ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908610 全員に公開 ハイキング奥秩父

乾徳山

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー tako54, その他メンバー2人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
花園ICを下りて、R140を秩父方面へ。
皆野有料道路、雁坂トンネル(有料)を経由して、徳和へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
1時間15分
合計
6時間46分
S乾徳山登山口バス停07:0707:31乾徳山登山口(オソバ沢ルート)07:3508:55国師ヶ原09:0210:17乾徳山11:1211:14水ノタル11:1612:20高原ヒュッテ12:2612:29国師ヶ原13:10道満山13:38乾徳山登山口(道満尾根ルート)13:3913:53乾徳山登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂直下の鳳岩は、無理に登攀する必要はありません。
迂回路があります。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

徳和、乾徳山駐車場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳和、乾徳山駐車場。
駐車場と道路を挟んで、登山届ポストがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場と道路を挟んで、登山届ポストがあります。
乾徳山駐車場の400mくらい先にも、数台停められるスペースがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾徳山駐車場の400mくらい先にも、数台停められるスペースがありました。
1
最初は、緩やかな道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は、緩やかな道です。
段々、岩石が出て来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々、岩石が出て来ました。
1
険しくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
険しくなってきました。
富士山が見えて歓声が沸く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えて歓声が沸く。
3
山頂直下の鳳岩。
安心してください。迂回路があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の鳳岩。
安心してください。迂回路があります。
1
富士山以外は、雲に隠れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山以外は、雲に隠れています。
3
もう一つの山頂か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つの山頂か?
1
国師ヶ原への分岐。
ここから国師ヶ原までは、岩石の急降下の道。
歩き難く疲れる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師ヶ原への分岐。
ここから国師ヶ原までは、岩石の急降下の道。
歩き難く疲れる。
高原ヒュッテ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原ヒュッテ。
道満尾根ルートを下りる。
このルートは、疲れた足に優しい。
緩やかで段差が少ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道満尾根ルートを下りる。
このルートは、疲れた足に優しい。
緩やかで段差が少ない。
2
登山口(道満尾根ルート)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口(道満尾根ルート)

感想/記録
by tako54

曇り予報で、登っている途中でもガス。
景色は諦めていたのですが、運良く雲海に浮かぶ富士山を見ることが出来て嬉しかった。
訪問者数:301人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 ガス 高原 登攀 ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ