ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908618 全員に公開 ハイキング紀泉高原

岩湧山(権現山〜ネバシ谷〜ダイトレ〜滝畑)

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー mono-
天候晴れ(強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝畑ダム湖西の駐車場(車8台ほどが限界)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間49分
休憩
22分
合計
8時間11分
Sスタート地点09:3110:18権現山10:2511:23梨ノ木峠11:2411:38ネバシ谷分岐11:4212:57鉄塔7712:5813:28横谷・ネバシ谷方面分岐13:3215:35岩湧山15:3716:05横谷・ネバシ谷方面分岐16:0616:10扇山・夕月橋分岐16:41カキザコ16:4217:06岩湧山登山口17:0717:15滝畑ダムバス停17:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
権現山の取り付きが分かりにくい。
岩湧山の主尾根に出るまで急登が多い。特にネジバ谷からは幅も狭く油断大敵。
マーキングテープあり。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

滝畑ダム湖西のトイレ前駐車場からスタート(時間制限なし)
2016年07月02日 09:30撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑ダム湖西のトイレ前駐車場からスタート(時間制限なし)
1
ダム湖を眺めながらのんびり歩く
2016年07月02日 09:33撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム湖を眺めながらのんびり歩く
ダム管理事務所の無料駐車場は16時になると閉鎖される。10時からと書いているが、10時前でも開いていた
2016年07月02日 09:45撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム管理事務所の無料駐車場は16時になると閉鎖される。10時からと書いているが、10時前でも開いていた
1
滝畑ダム
2016年07月02日 09:47撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑ダム
1
地図だと滝畑レイクパークから入るとなっているが、閉鎖により立ち入り禁止。いまいちどこから入るかわからず、丸太が転がっているところから入ってみた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図だと滝畑レイクパークから入るとなっているが、閉鎖により立ち入り禁止。いまいちどこから入るかわからず、丸太が転がっているところから入ってみた
出だしから急登
2016年07月02日 10:04撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出だしから急登
結構マーキングされてます
2016年07月02日 10:09撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構マーキングされてます
権現山到着
2016年07月02日 10:22撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山到着
1
サルの前栽。もっと居たかったが風が強くて直立できない・・早々に立ちサル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルの前栽。もっと居たかったが風が強くて直立できない・・早々に立ちサル
3
岩湧山が見える。緑みどりしてますなぁ
2016年07月02日 10:40撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山が見える。緑みどりしてますなぁ
2
ザレているが割とグリップは利く
2016年07月02日 10:40撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレているが割とグリップは利く
2
テクテク
2016年07月02日 10:43撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テクテク
キノコ型休憩所で一息
2016年07月02日 10:56撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ型休憩所で一息
1
×××。 間違えて展望台に来てしまった。気づけば西に向かってました。とりあえず引き返す
2016年07月02日 11:03撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×××。 間違えて展望台に来てしまった。気づけば西に向かってました。とりあえず引き返す
1
一度休憩所付近まで戻って、再び南下。ここを左に曲がる。
2016年07月02日 11:08撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度休憩所付近まで戻って、再び南下。ここを左に曲がる。
1
木に分かりやすく書いている
2016年07月02日 11:09撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木に分かりやすく書いている
梨ノ木峠
2016年07月02日 11:25撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨ノ木峠
1
梨の木隧道の上を横切り脇から降りてきた
2016年07月02日 11:30撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨の木隧道の上を横切り脇から降りてきた
1
×××。 ここは尾根へ登る道。ちょっと登って引き返しました。
2016年07月02日 11:37撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×××。 ここは尾根へ登る道。ちょっと登って引き返しました。
1
ネバシ谷はこちら。
2016年07月02日 11:42撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネバシ谷はこちら。
1
沢を何度か渡渉する。季節がら水量が多く難儀するところもありました。
2016年07月02日 11:45撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を何度か渡渉する。季節がら水量が多く難儀するところもありました。
さぁ、沢を離れてこれからヘビーな登りが始まります
2016年07月02日 12:07撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、沢を離れてこれからヘビーな登りが始まります
索道跡
2016年07月02日 12:47撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
索道跡
1
耐荷重150kgの橋
2016年07月02日 13:01撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
耐荷重150kgの橋
1
鉄塔75。これを越えれば苦しい登りは落ち着きます
2016年07月02日 13:26撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔75。これを越えれば苦しい登りは落ち着きます
ササユリが咲いていた
2016年07月02日 13:31撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ササユリが咲いていた
1
良い景色。空気が澄んでます
2016年07月02日 13:31撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い景色。空気が澄んでます
1
急登を終えて気分も穏やか、主尾根を歩く
2016年07月02日 13:42撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を終えて気分も穏やか、主尾根を歩く
1
緑のススキに覆われた岩湧山
2016年07月02日 13:45撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のススキに覆われた岩湧山
3
素晴らしい景色
2016年07月02日 13:55撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色
1
遠く愛宕山(左奥)、そして蓬莱山(右奥)まで見えてます
2016年07月02日 14:05撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く愛宕山(左奥)、そして蓬莱山(右奥)まで見えてます
1
お昼はいい景色を見ながら、ダブルバーナーによる焼肉丼。この荷物が重かったんだよなあw
2016年07月02日 14:44撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼はいい景色を見ながら、ダブルバーナーによる焼肉丼。この荷物が重かったんだよなあw
食後のコーヒーも
2016年07月02日 15:06撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後のコーヒーも
淡路島と明石海峡大橋
2016年07月02日 15:29撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡路島と明石海峡大橋
1
奈良盆地もよく見えます
2016年07月02日 15:29撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良盆地もよく見えます
1
岩湧山897.7m
2016年07月02日 15:33撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山897.7m
2
左に高見山から右に八経ヶ岳
2016年07月02日 15:38撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に高見山から右に八経ヶ岳
2
さて、下山開始。ダイトレで下ります。
2016年07月02日 15:40撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下山開始。ダイトレで下ります。
2
まっすぐ階段を下る
2016年07月02日 16:08撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐ階段を下る
1
植林帯へ入る。さすがダイトレ、歩きやすい。
2016年07月02日 16:09撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯へ入る。さすがダイトレ、歩きやすい。
1
カキザコ
2016年07月02日 16:40撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カキザコ
1
待ってました!水場
2016年07月02日 16:46撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ってました!水場
水場でヒバカリに出会いました
2016年07月02日 16:50撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場でヒバカリに出会いました
1
一度舗装路に出てすぐに登山道へ
2016年07月02日 17:02撮影 by SH-60 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度舗装路に出てすぐに登山道へ
1
下山、駐車場に出てきました
2016年07月02日 17:07撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山、駐車場に出てきました
1
コーラを飲みながらダム湖脇の府道を歩く
2016年07月02日 17:37撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーラを飲みながらダム湖脇の府道を歩く
1
到着〜。疲れ申した
2016年07月02日 17:39撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜。疲れ申した
1

感想/記録
by mono-

今回何度か道を間違えかけました。
権現山への取り付き、山と高原地図では滝畑レイクパークからとなっていますが
レイクパークはごく最近に閉鎖されたようで入れませんでした。
なので他のユーザーさんのルートを参考におおよその取り付き場所を決めました。
どうやら今は権現山登山口にプレートが設置されているみたいですね。

サルの前栽から南下するとキノコ型の休憩所があります。そこから南下するとき、テープを見ていないと展望台のほうへ行ってしまうかも・・まっすぐ降りたつもりが、いつの間にか西に向いて歩いていたようです。
梨ノ木峠からは舗装路をトンネルに背を向けて歩きます。
しばらく行くと木に赤テープの巻かれ、木に覆われた暗い登山口がありますが、そこは尾根を登って梅木峠の方へ行く道っぽいです。
ネバシ谷へは、この登山口のもうちょっと向こう、舗装路が分岐している場所の登山口でした。。


この日は風がものすごく強かったです。
サルの前栽は左右が切り立っているので強風が吹くと怖いですねぇ。もう少し遊んでいたかったんですが・・。
風で料理もできないんじゃないかと思ったけど、そこはザックとかで風よけして何とかなり、美味いものを食べて腹を満たせて良かったです。



訪問者数:132人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ