ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908620 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

燕岳【北アルプスと高山植物の女王に会いに行こう】

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー hana_hanajourneyman, その他メンバー1人
天候雨のち曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
燕岳登山口駐車場
7時前に到着で第一駐車場は満車
第二駐車場も空きはなく、他の車に習い駐車場内通路の路肩に駐車しました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
1時間30分
合計
6時間36分
S中房温泉07:2607:54第1ベンチ07:5808:39第3ベンチ08:4209:06富士見ベンチ09:1009:26合戦小屋09:4510:30燕山荘10:32いるか岩10:3310:51燕岳11:0611:29燕山荘11:5212:12合戦山(合戦沢ノ頭)12:1312:23合戦小屋12:3012:45富士見ベンチ12:4713:19第2ベンチ13:2913:41第1ベンチ13:4214:02中房温泉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●登山ポスト
登山口にあり

●トイレ
 登山前
登山口に水洗トイレ有り、ペーパー有りでキレイです
 登山中
合戦小屋、燕山荘にトイレあり、こちらもキレイ

●登山道
良く整備されていて、とても歩きやすい登山道です
危険箇所はありません
その他周辺情報●日帰り温泉
中房温泉 湯原の湯
700円、露天風呂のみで開放感抜群
洗い場も外ですが、源泉掛け流しのとても良いお湯です
http://www.nakabusa.com/daytrip/daytrip.html
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

第1駐車場は満車だったので、第2駐車場に駐車
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1駐車場は満車だったので、第2駐車場に駐車
1
あまり期待が出来ない天気予報ですが、小雨がぱらつく中、出発です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり期待が出来ない天気予報ですが、小雨がぱらつく中、出発です
7
あっという間に第3ベンチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に第3ベンチ
2
まだまだ樹林帯は続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ樹林帯は続く
富士見ベンチまできました
富士山は見えず
Aさんちょっとしんどそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見ベンチまできました
富士山は見えず
Aさんちょっとしんどそう
3
合戦小屋到着
「スイカやってます!」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋到着
「スイカやってます!」
7
これですよ〜
冷えていて、とっても甘くて最高〜!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これですよ〜
冷えていて、とっても甘くて最高〜!!
16
合戦沢ノ頭まできました
空はまだ厚い雲に覆われてすっきりしません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦沢ノ頭まできました
空はまだ厚い雲に覆われてすっきりしません
稜線に出て視界が開けると、お花も増えてきました
イワカガミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出て視界が開けると、お花も増えてきました
イワカガミ
麓の様子は見えています
空も明るくなってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓の様子は見えています
空も明るくなってきた
シナノキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
3
ベニバナイチゴ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナイチゴ
花に癒されて元気いっぱい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花に癒されて元気いっぱい
燕山荘直下の斜面にはシナノキンバイが群生していて見ごたえたっぷり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘直下の斜面にはシナノキンバイが群生していて見ごたえたっぷり
3
テン場はまだ誰もいませんね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場はまだ誰もいませんね
2
そして北アルプスの女王、燕岳山頂を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして北アルプスの女王、燕岳山頂を目指します
6
裏銀座の山並みを左手に見ながらどんどん進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座の山並みを左手に見ながらどんどん進みます
3
ハクサンイチゲで合ってます?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲで合ってます?
10
高山植物の女王!コマクサの登場です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物の女王!コマクサの登場です
18
斜面のあちらこちらにすごい数が群生しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面のあちらこちらにすごい数が群生しています
3
燕山荘から先には表銀座の縦走路
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘から先には表銀座の縦走路
6
燕岳頂上、到着です
奥にはまだ雪が残る立山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳頂上、到着です
奥にはまだ雪が残る立山
28
天気予報はくもりのち雨でしたが、今のところ良いほうに外れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報はくもりのち雨でしたが、今のところ良いほうに外れています
4
野口五郎から水晶、鷲羽、裏銀座方面の雲も取れてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎から水晶、鷲羽、裏銀座方面の雲も取れてきました
5
日帰りなのでとっとと戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日帰りなのでとっとと戻ります
2
イルカさんには青い空と白い砂が良く似合う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イルカさんには青い空と白い砂が良く似合う
8
槍待ち
西鎌尾根までは見えてきましたが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍待ち
西鎌尾根までは見えてきましたが・・・
5
う〜ん、今日はこれが限界
小槍は見えましたが、大槍はシルエットのみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、今日はこれが限界
小槍は見えましたが、大槍はシルエットのみ
3
では女王様に別れを告げて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では女王様に別れを告げて
7
下山開始
晴れているので帰るのがもったいない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始
晴れているので帰るのがもったいない
1
富士見ベンチから富士山がうっすらと見えました
写真だと分かりにくいですが、中央辺りに富士山のシルエット
分かります?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見ベンチから富士山がうっすらと見えました
写真だと分かりにくいですが、中央辺りに富士山のシルエット
分かります?
1
ん?君は何者?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?君は何者?
3
ギンリョウソウ?
見つけたときには名前など全く分からず、勝手に目玉親父と命名
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ?
見つけたときには名前など全く分からず、勝手に目玉親父と命名
3
戻ってきました
お疲れ様でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました
お疲れ様でした
9
登山口にある湯原の湯で汗を流して帰ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にある湯原の湯で汗を流して帰ります
1

感想/記録

天気予報は快晴とはいきませんが、何とか下山するくらいまでは持ちそうなので、日帰りで燕岳へ。
今日は連れの会社の方で、北アはお初というAさんとご一緒します。
小雨がぱらつく中を出発、Aさん、どうも昨日の残業&寝不足がたたり体調不良にて途中リタイヤ。
車に戻って休んでいるということで、う〜ん、どうしましょう。
でもここで薄情な二人は半分以上登っちゃったし、ということで山頂を目指します。
ここで体力自慢の方なら走って登るところですが、私にそんなことが出来るはずも無く、休憩は極力少な目でピークハント(そのくせスイカを食べたり、花の写真はばっちり撮ってる)。
雷鳥に会えず、槍ヶ岳もしっかりとは見えませんでしたが、お花畑と青空がのぞく景色を堪能することができました。
今回は3人で登頂できなくて残念でしたが、次回またご一緒できるのを楽しみにしつつ、特に土曜日の遠方への日帰りは体調も含め、しっかりとした計画が必要だと痛感しました。
訪問者数:1142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

花畑
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ