ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908649 全員に公開 ハイキング大峰山脈

八経ヶ岳(行者還トンネル西口から往復)

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山terumura, その他メンバー3人
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
第一駐車場は、5:40到着時であと数台
6:30頃には満車になって少し下の第二駐車場になってました。
泊まりの方も多いのかな。(14:00過ぎても登ってくる方多数でした。)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
1時間56分
合計
9時間36分
S行者還トンネル西口07:0008:08奥駈道出合08:1808:45弁天の森08:5009:19聖宝ノ宿跡09:2710:22弥山小屋10:2310:29弥山10:35弥山小屋10:5111:30大峰山12:2213:05弥山小屋13:07国見八方覗13:1513:23弥山小屋13:3014:19聖宝ノ宿跡14:53弁天の森14:5715:13奥駈道出合15:1816:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログの距離がおかしいですね。(往復で12Km程度のはずですが。)

小4、小2を連れています。
八経ヶ岳頂上でお昼休憩です。(狭いです)
弥山小屋や国見八方覗の方が取りやすいと思います。

オオヤマレンゲ区間はカメラマン多数。道が狭いのですれ違いが大変ですが、皆さんマナー良く譲り合ってて、いい感じでした。

奥駆道出合までの一気の上りと、弥山小屋手前の階段地獄(^^;がきついです。
小学校低学年は、帰路の奥駆道出合からの急な下りにかなり苦労していました。40〜50分で着くはずが75分と上りと同じだけかかってしまいました。
コース状況/
危険箇所等
天川村からみたらい渓谷までの部分でう回路あり
登山ポストは登山口にあり
その他周辺情報行きと逆側に出て「杉の湯」を目指すも、17:30着とぎりぎりになってしまったら「混雑のため日帰り入浴終了」との張り紙が。。。ホテルの日帰り入浴は注意しないと、ですね。
そのまま帰りたくなかったので、大宇陀の「あきのの湯」に変更。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

さぁ頑張りましょう。
2016年07月02日 07:05撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ頑張りましょう。
3
奥駆道出合まではきつい上りが続きますが、こんな感じで癒されます。
2016年07月02日 07:26撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駆道出合まではきつい上りが続きますが、こんな感じで癒されます。
1
ようやく奥駆道出合に到着
2016年07月02日 08:14撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく奥駆道出合に到着
3
行く前はあまり気に留めてなかったのですが、奥駆道出合からの尾根道の雰囲気が最高でした。
風も通って気持ちよく歩きました。
2016年07月02日 08:19撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く前はあまり気に留めてなかったのですが、奥駆道出合からの尾根道の雰囲気が最高でした。
風も通って気持ちよく歩きました。
2
いい天気
2016年07月02日 08:37撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気
2
弁天の森
2016年07月02日 08:45撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天の森
1
大普賢岳方面を望む
2016年07月02日 09:45撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳方面を望む
4
稲村ヶ岳方面を望む
2016年07月02日 09:46撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳方面を望む
2
後半の長い階段は勘弁して〜
2016年07月02日 09:50撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半の長い階段は勘弁して〜
2
ここで休憩されてる方もたくさんいました。
2016年07月02日 10:01撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで休憩されてる方もたくさんいました。
1
弥山から八経ヶ岳を望む
この後、雲が走って一時真っ白に
2016年07月02日 10:22撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山から八経ヶ岳を望む
この後、雲が走って一時真っ白に
5
弥山山頂神社(天河大辨財天社奥院)
2016年07月02日 10:24撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山山頂神社(天河大辨財天社奥院)
弥山山頂神社(天河大辨財天社奥院)
2016年07月02日 10:25撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山山頂神社(天河大辨財天社奥院)
3
八経ヶ岳山頂から弥山方面
2016年07月02日 11:30撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳山頂から弥山方面
1
八経ヶ岳山頂
2016年07月02日 12:20撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳山頂
1
八経ヶ岳山頂 錫杖が刺さってます
2016年07月02日 12:20撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳山頂 錫杖が刺さってます
3
オオヤマレンゲ
午前中よりもきれいなのが多かったような気がします。
2016年07月02日 12:40撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ
午前中よりもきれいなのが多かったような気がします。
4
国見八方覗
苔がフワフワで子供たち大喜び(^^)
ちょっとした広場になっていて、お昼はここでもよかったかな。(八経ヶ岳山頂は狭かった)
2016年07月02日 13:02撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見八方覗
苔がフワフワで子供たち大喜び(^^)
ちょっとした広場になっていて、お昼はここでもよかったかな。(八経ヶ岳山頂は狭かった)
1
国見八方覗
2016年07月02日 13:11撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見八方覗
9
国見八方覗からさっき登ってきた八経ヶ岳を望む
2016年07月02日 13:14撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見八方覗からさっき登ってきた八経ヶ岳を望む

感想/記録

オオヤマレンゲを目当てに登りに行きましたが、
自分にとっては奥駆道出合からの尾根道歩きが一番だったかも。
笹道・苔道の雰囲気、気持ちの良い風と、贅沢な尾根歩きを楽しみました。
大峰の山の、この雰囲気が好きです。

オオヤマレンゲ、期待に違わず美しかったです。
なぜか、午後の帰路の方がきれいなのが多かったような気がします。
連れと天女花の2ショットもありますが、UPするのは止めときます(^^;

国見八方覗、ふかふかの苔と小公園みたいな雰囲気で、もしかしたら子供たちが一番喜んだのはここかもしれないです。テント泊の方も何組か見えて、ここも人気の場所なんですね。

「また来たい」って思いました。
訪問者数:144人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント テン 出合 渓谷 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ