ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908739 全員に公開 ハイキング北陸

ぶらりふらりと卯辰山

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー miller0514K-Miller
天候晴れ時々くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
卯辰山では各目的地付近に必ず駐車場がございますので安心。
コース状況/
危険箇所等
これからの時期の低山は蒸し蒸しした灼熱地獄で暑さとの戦いが強いられます。
お天気の良い日中はなるべく近寄らないのが賢明よ。
その他周辺情報辰口温泉総湯「里山の湯」にお邪魔させていただきました。
http://www9.plala.or.jp/mitsu320/satoyamanoyu.html
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

奥卯辰山健民公園

大池には水蓮の葉っぱがびっしり。
水蓮のお花も今が丁度見頃を迎えていたわ。
お空は青空だが風が強くてモクモク雲が忙しく動く。
2016年06月26日 11:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥卯辰山健民公園

大池には水蓮の葉っぱがびっしり。
水蓮のお花も今が丁度見頃を迎えていたわ。
お空は青空だが風が強くてモクモク雲が忙しく動く。
白鳥の湖

大池にはコブハクチョウが1羽飼育されている。
コブハクチョウのお名前は「コロちゃん」って言うねん。
いつもここに来て思うんだけど、白鳥って渡り鳥だよね。
なんでばっさばっさと他の国まで飛んでいかないのかしら?
2016年06月26日 11:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥の湖

大池にはコブハクチョウが1羽飼育されている。
コブハクチョウのお名前は「コロちゃん」って言うねん。
いつもここに来て思うんだけど、白鳥って渡り鳥だよね。
なんでばっさばっさと他の国まで飛んでいかないのかしら?
3
す〜いすい

こう蒸し暑いとやはり水が恋しくなるよね。
今日一番幸せなのは君かもしんないな〜。
2016年06月26日 11:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
す〜いすい

こう蒸し暑いとやはり水が恋しくなるよね。
今日一番幸せなのは君かもしんないな〜。
7
ホタルブクロさん
2016年06月26日 11:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロさん
3
クガイソウさん
2016年06月26日 11:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クガイソウさん
4
庭石菖(ニワゼキソウ)さん

お花言葉は「愛らしい人」ですって。
へぇ〜。
確かによく見ると可愛い。
しかし私の思い描いているイメージのタイプの人とちゃいますわ。
2016年06月26日 12:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庭石菖(ニワゼキソウ)さん

お花言葉は「愛らしい人」ですって。
へぇ〜。
確かによく見ると可愛い。
しかし私の思い描いているイメージのタイプの人とちゃいますわ。
1
ネジバナさん
2016年06月26日 12:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネジバナさん
3
この時期貴重な青空

健民公園の芝生では特設ステージが設けられていて何やら騒がしいイベントが繰り広げられ若者たちがノリノリに弾けていた。
そんな彼ら達の元気な光景を見るとある意味日本の将来もまんざらではないなと安堵してしまうが、今この時点ではただの騒音にしか感じられない。
こっちゃ〜静かにお花を楽しみて〜んだよ。
もうちょっとボリュームを下げてくれ。
2016年06月26日 12:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期貴重な青空

健民公園の芝生では特設ステージが設けられていて何やら騒がしいイベントが繰り広げられ若者たちがノリノリに弾けていた。
そんな彼ら達の元気な光景を見るとある意味日本の将来もまんざらではないなと安堵してしまうが、今この時点ではただの騒音にしか感じられない。
こっちゃ〜静かにお花を楽しみて〜んだよ。
もうちょっとボリュームを下げてくれ。
1
卯辰山頂上142m制覇

うっせ〜奥卯辰山健民公園から車で移動。
卯辰山展望台前の駐車場までやってきた。
昼間っから暑いっつ〜のに相変わらずアベックが多い。
彼女は美人ですらーっと背が高く、彼氏はボテっとした体型でいわゆる「並」クラス、おまけに彼女よりも背が低い。
この関係が実に不可解に見えるのだが、彼女のホントの真意を知りたい。
こちらのお目当ては直下に広がる「花木園」を楽しみに来たのだが、メインのツツジの花期はとっくに終了していてこれまた企画はボツ。
しょうがないので心霊スポットの卯辰山PEAKを目指すことにした。
流石にここは誰もいなく違う意味でとても涼しい。
2016年06月26日 12:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
卯辰山頂上142m制覇

うっせ〜奥卯辰山健民公園から車で移動。
卯辰山展望台前の駐車場までやってきた。
昼間っから暑いっつ〜のに相変わらずアベックが多い。
彼女は美人ですらーっと背が高く、彼氏はボテっとした体型でいわゆる「並」クラス、おまけに彼女よりも背が低い。
この関係が実に不可解に見えるのだが、彼女のホントの真意を知りたい。
こちらのお目当ては直下に広がる「花木園」を楽しみに来たのだが、メインのツツジの花期はとっくに終了していてこれまた企画はボツ。
しょうがないので心霊スポットの卯辰山PEAKを目指すことにした。
流石にここは誰もいなく違う意味でとても涼しい。
3
オカトラノオさん

「岡八郎さん」って打ち込みそうになってしまった。
失礼失礼…。
ところ変わって今度は花菖蒲園に向かいますよ。
2016年06月26日 12:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オカトラノオさん

「岡八郎さん」って打ち込みそうになってしまった。
失礼失礼…。
ところ変わって今度は花菖蒲園に向かいますよ。
2
モミジ坂

花菖蒲園上にはモミジの木がたくさんございます。
この一帯を「モミジ坂」と呼ばれているそうですよん。
秋には、まぁ綺麗な紅葉が楽しめられるんだって。
常緑化した今もイキイキしていてとても綺麗やん。
2016年06月26日 12:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ坂

花菖蒲園上にはモミジの木がたくさんございます。
この一帯を「モミジ坂」と呼ばれているそうですよん。
秋には、まぁ綺麗な紅葉が楽しめられるんだって。
常緑化した今もイキイキしていてとても綺麗やん。
2
紫陽花(アジサイ)さん

花菖蒲園まで降りてまいりますた。
ここのメインはなんつっても菖蒲と紫陽花なのであります。
梅雨の主役ですよね。
2016年06月26日 12:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紫陽花(アジサイ)さん

花菖蒲園まで降りてまいりますた。
ここのメインはなんつっても菖蒲と紫陽花なのであります。
梅雨の主役ですよね。
1
菖蒲(ショウブ)さん
2016年06月26日 12:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菖蒲(ショウブ)さん
1
爽快青空

朝まで垂れこめていたグレーな雲がみるみる取れていきお待ちかねの青空が広がってきた。
2016年06月26日 13:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爽快青空

朝まで垂れこめていたグレーな雲がみるみる取れていきお待ちかねの青空が広がってきた。
黄水蓮さん
2016年06月26日 13:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄水蓮さん
6
ちょっと近寄ってパシャ
2016年06月26日 13:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと近寄ってパシャ
1
花菖蒲園

こちらのメインの菖蒲さんは旬を過ぎちゃって消化試合傾向。
一方の紫陽花は今がキトキトで超見頃を迎えていますたよん。
こちらの園内では親子連れ様やジジババ様がとても多く、若いアベック達にはウケが宜しくないのかほとんど見られなかった。
2016年06月26日 13:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花菖蒲園

こちらのメインの菖蒲さんは旬を過ぎちゃって消化試合傾向。
一方の紫陽花は今がキトキトで超見頃を迎えていますたよん。
こちらの園内では親子連れ様やジジババ様がとても多く、若いアベック達にはウケが宜しくないのかほとんど見られなかった。
卯辰山三社へ

今度は花菖蒲園と隣接する卯辰山三社へ向かうジョ。
って言うかこちらの存在じたい今まで全く知りませんでした。
へぇ〜、こんなところに神社があったの?
昨年ここへ訪れた際にMillerさんが花菖蒲園でお花撮影に没頭している間にハニーちゃんがぶらりと散策されていたようなんですわ。
2016年06月26日 13:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
卯辰山三社へ

今度は花菖蒲園と隣接する卯辰山三社へ向かうジョ。
って言うかこちらの存在じたい今まで全く知りませんでした。
へぇ〜、こんなところに神社があったの?
昨年ここへ訪れた際にMillerさんが花菖蒲園でお花撮影に没頭している間にハニーちゃんがぶらりと散策されていたようなんですわ。
千杵坂(ちぎねざか)

鳥居をくぐってまずは千杵坂を登るジョ。
「まずは」ってところがミソよ。
木漏れ日の射す雰囲気の良いコケ付石畳階段だ〜。
2016年06月26日 13:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千杵坂(ちぎねざか)

鳥居をくぐってまずは千杵坂を登るジョ。
「まずは」ってところがミソよ。
木漏れ日の射す雰囲気の良いコケ付石畳階段だ〜。
2
日暮ケ丘

梅林のある日暮ケ丘からは新しく建て替えられた金沢地方裁判所がよ〜く見える。
ここのお世話にならないようにしないといけないね。
つうか見どころはそこやないねん。
その奥にデ〜ンと構える石川門と金沢城やねん。
このように江戸時代前田の殿様が健在の時までは城内が見渡せるということで卯辰山登山が禁止となっていたようですの。
へぇ〜だよね。
2016年06月26日 13:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日暮ケ丘

梅林のある日暮ケ丘からは新しく建て替えられた金沢地方裁判所がよ〜く見える。
ここのお世話にならないようにしないといけないね。
つうか見どころはそこやないねん。
その奥にデ〜ンと構える石川門と金沢城やねん。
このように江戸時代前田の殿様が健在の時までは城内が見渡せるということで卯辰山登山が禁止となっていたようですの。
へぇ〜だよね。
よ〜し、次行ってみよう
2016年06月26日 13:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よ〜し、次行ってみよう
三之坂

ほらほら、またまた坂が現れたで。
2016年06月26日 13:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三之坂

ほらほら、またまた坂が現れたで。
二之坂
2016年06月26日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二之坂
龍と御鉢

至るところ苔むしていて見ていてとても癒される。
しかし、見事に階段までも苔むしているのでめちゃツルツルとなっていて滑りやすい。
前方から降ってこられたスカートをはいた御嬢さんが「あーっ!」と大声を上げて尻もち。
横にいた彼氏、目をへの字にしてバカ笑い。
御嬢さんの転倒時にスカートがフワリとなったため私は目のやり場に困ったのであった。
2016年06月26日 13:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍と御鉢

至るところ苔むしていて見ていてとても癒される。
しかし、見事に階段までも苔むしているのでめちゃツルツルとなっていて滑りやすい。
前方から降ってこられたスカートをはいた御嬢さんが「あーっ!」と大声を上げて尻もち。
横にいた彼氏、目をへの字にしてバカ笑い。
御嬢さんの転倒時にスカートがフワリとなったため私は目のやり場に困ったのであった。
一之坂

おお〜っ、鳥居が見えてきたってことはあの先に神社があるってことやねんな。
2016年06月26日 13:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一之坂

おお〜っ、鳥居が見えてきたってことはあの先に神社があるってことやねんな。
YOU ARE HERE

「よう、あれ、へれ…?」。
ハニーちゃん、これはどう言う意味なんすか?
無視された…。
おそらくだな、「よう!」って挨拶されて、「あれよあれ!」って教えていただき、「へれ!(それだよ)」って意味かいな?
2016年06月26日 13:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
YOU ARE HERE

「よう、あれ、へれ…?」。
ハニーちゃん、これはどう言う意味なんすか?
無視された…。
おそらくだな、「よう!」って挨拶されて、「あれよあれ!」って教えていただき、「へれ!(それだよ)」って意味かいな?
卯辰天満宮

なんと不思議なことに一つの境内に三つの神社がございますねん。
へぇ〜だよね。
だから「卯辰山三社」なのか。
鳥居をくぐりまず中央に現れましたのが学問の神様の藤原道真公を祀る卯辰天満宮であります。
もともと最初はこちらしか無かったようであります。
麓にございます有名な「天神橋」の名はこちらからきたそうなのよん。
2016年06月26日 13:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
卯辰天満宮

なんと不思議なことに一つの境内に三つの神社がございますねん。
へぇ〜だよね。
だから「卯辰山三社」なのか。
鳥居をくぐりまず中央に現れましたのが学問の神様の藤原道真公を祀る卯辰天満宮であります。
もともと最初はこちらしか無かったようであります。
麓にございます有名な「天神橋」の名はこちらからきたそうなのよん。
豊圀神社

商売繁盛を祈願するとよいらしいわよ。

愛宕神社
家内安全を祈願してね。
尚、由来をお詳しく知りたいお方はこちらをどーじょ。
http://www.isitabi.com/kanazawa/utatu.html
更にこちらにはとても宮司さんとは思えない、ダンディでお髭とジーンズがよく似合う渋くてカッコいい男性が常駐(住んでいらっしゃる)されております。
お話上手で知的かつユニークな話題が満載、とても楽しい一時を過ごせました。
2016年06月26日 13:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊圀神社

商売繁盛を祈願するとよいらしいわよ。

愛宕神社
家内安全を祈願してね。
尚、由来をお詳しく知りたいお方はこちらをどーじょ。
http://www.isitabi.com/kanazawa/utatu.html
更にこちらにはとても宮司さんとは思えない、ダンディでお髭とジーンズがよく似合う渋くてカッコいい男性が常駐(住んでいらっしゃる)されております。
お話上手で知的かつユニークな話題が満載、とても楽しい一時を過ごせました。
ヒメヒオウギスイセンさん
2016年06月26日 14:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメヒオウギスイセンさん
1
美・竹林

季節を問わずとても美しい景観を生み出している。
日本人で良かったとつくづく思うのであります。
2016年06月26日 14:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美・竹林

季節を問わずとても美しい景観を生み出している。
日本人で良かったとつくづく思うのであります。
3
試合終了

梅雨の中休みに実のある一日を過ごせますた。
2016年06月26日 14:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試合終了

梅雨の中休みに実のある一日を過ごせますた。
2

感想/記録

今朝は朝から風も強くてドンヨリしちゃっていたわ。
(周回遅れなので記憶も著しく薄れちゃっているけどこれは確かよ)
いくら雨好きのMillerさんでもビュービューと吹き荒れる横殴りの雨じゃお山に行ってもつまんないのであります。
美しく濡れたお花を撮影しようにもお花がブラブラと揺れちゃって集中できないでしょ。
しょうがないから今日はOFF、電波少年でも見て暇をつぶしますわ。
だけど時間が経つにつれてお外が明るくなってきたやん。
雨は止み薄日も射すようになってきたじゃね〜か。
風は相変わらず強く稜線には重く暗い雲が垂れ込めたまま。
低山のちょいブラ散策程度なら楽しめそうかもってことで、この時期これで3年連続となる卯辰山お花巡りに出かけることに決めました。
当初ホームの医王山でもよかったんだけど、ササユリの時期が過ぎちゃうと登山道は雑草が股下あたりまでボウボウに生い茂り、お花と言えばドクダミしか出会わないイメージが頭を過る。
霧の立ち込める幻想的なブナ林は捨てがたかったけれど強風が吹き荒れる森の中はとても癒される環境とは言えないのでこの案は割愛することにした。

やはり梅雨時がメインの花菖蒲園にはたくさんのギャラリーさんたちで賑わっていた。
普段どこにでも目に付く紫陽花をあまり真剣に見入ることなどありませんけれど、実際目の前に立ちあらゆる角度から撮ってあげると「あ〜、とても綺麗なお花なんだ」と感じることが出来るんだよね。
ほんとここに来ると時間を忘れて(ハニーちゃんを放ったらかして)お花パシャパシャに没頭しちゃうねん。
上を見上げれば大好きなモミジの木もあったり、ちょっと脇目を振ったら竹林だってあったりする。
ほんとここは古き歴史を感じられる日本の美・花札ワールドが満載なんだよね。
今回は隣接する卯辰山三社も訪れまして新たな発見&刺激を受けちゃいますたよ。
イケメンダンディの宮司さんのお話がメッチャ楽しかった。
(所さんの笑ってこらえてのコーナーで取り上げられそうな面白い人ですたよ)
皆様も梅雨空でお山に行けないなと思ったら傘を一本持って卯辰山へ行っちゃおう。
アベックのいる展望台へ行くとアイアイ傘の中でラブラブしてますから、野郎一人で行っちゃうと虚しさだけが残る。
(野郎二人だともっと怪しいので注意すること)
訪問者数:133人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ