ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908751 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳 小丸尾根〜小草平尾根

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー shilulu513shibasa194
天候晴れ時々曇り
大倉尾根はガスに覆われてました
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県民の森に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
1時間11分
合計
6時間32分
Sスタート地点07:2607:46二俣07:5009:59小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)10:0210:24金冷シ10:39塔ノ岳11:0911:10尊仏山荘11:10塔ノ岳11:2111:37金冷シ11:3811:42花立11:50花立山荘11:5412:13天神尾根分岐12:29堀山の家12:3813:19小草平の沢渡渉地点13:2613:34二俣13:3613:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

県民の森に駐車し、スタートです。
2016年07月02日 07:25撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県民の森に駐車し、スタートです。
1
小丸尾根を登って行きます。蒸し暑いので、水分補給はこまめにしました。
2016年07月02日 07:48撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸尾根を登って行きます。蒸し暑いので、水分補給はこまめにしました。
1
2000.1500mの所にも看板がありました。
特に展望はなく、樹林帯をひたすら登ります。
2016年07月02日 08:46撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2000.1500mの所にも看板がありました。
特に展望はなく、樹林帯をひたすら登ります。
小丸尾根分岐付近の草むらにはキリギリス?が沢山合唱していました。
2016年07月02日 10:00撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸尾根分岐付近の草むらにはキリギリス?が沢山合唱していました。
6
富士山みえました。
2016年07月02日 10:41撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山みえました。
16
塔ノ岳到着。
2016年07月02日 10:42撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳到着。
13
シモツケソウ、ピンクが綺麗です。
2016年07月02日 11:11撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ、ピンクが綺麗です。
9
下りは、堀山の家から小草平尾根をつかいました。ここの横の沢を渡渉します。
2016年07月02日 13:23撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは、堀山の家から小草平尾根をつかいました。ここの横の沢を渡渉します。
4
駐車場に到着。
お疲れ様でした。
2016年07月02日 13:57撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着。
お疲れ様でした。
1
撮影機材:

感想/記録

蒸し暑かった為、水分補給をこまめに行いました。
山頂は風が吹いていたので、暑さは丁度良い感じでした。
ヒル被害は有りませんでしたが、小草平尾根の沢の周辺に5.6匹発見。全て塩攻め駆除しました。
訪問者数:373人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ