ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908791 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

甲斐駒ケ岳

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー gakurin
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
芦安駐車場に4時過ぎについて、5時半の乗り合いタクシーで広河原へ
広河原から北沢峠行のバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
2時間40分
合計
8時間10分
S北沢峠 こもれび山荘07:1007:10北沢峠07:20仙丈ヶ岳二合目登山口07:50長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)07:50仙水小屋08:20仙水峠08:3008:30六方石10:0011:20甲斐駒ヶ岳12:0012:30六方石13:10駒津峰13:2013:50双児山14:0014:10双児山南峰15:20北沢峠 こもれび山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂近くは岩場
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 地図(地形図) コンパス 計画書 日焼け止め サングラス ストック カメラ

写真

仙水峠経由のため、長衛小屋からスタート
2016年07月02日 07:21撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水峠経由のため、長衛小屋からスタート
2
仙水小屋までは渓流沿いをゆったり歩いていきます。
2016年07月02日 07:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水小屋までは渓流沿いをゆったり歩いていきます。
1
仙水小屋を過ぎて少し行くと、ガレ場の端の石の上を歩いていく感じ。
そして、終盤どーんと摩利支天が見えます。今日は心の目で(笑)
2016年07月02日 08:21撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水小屋を過ぎて少し行くと、ガレ場の端の石の上を歩いていく感じ。
そして、終盤どーんと摩利支天が見えます。今日は心の目で(笑)
そこからは急登。
雲海ならぬ、雲湖(ウン×)だと前の組のカップルが言っておりました^^;
2016年07月02日 09:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからは急登。
雲海ならぬ、雲湖(ウン×)だと前の組のカップルが言っておりました^^;
息が上がらないようペースを保って1時間半
駒津峰へ・・・甲斐駒ケ岳の山頂が見えません。昼から晴れの予報に願いを込めて!

しかし、寒かった。風が強く、防寒と手袋までないと手がかじかむような陽気でした。
2016年07月02日 09:44撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息が上がらないようペースを保って1時間半
駒津峰へ・・・甲斐駒ケ岳の山頂が見えません。昼から晴れの予報に願いを込めて!

しかし、寒かった。風が強く、防寒と手袋までないと手がかじかむような陽気でした。
駒津峰まで折角登ってきたのに、甲斐駒ケ岳へはそこからいったん降りていくがちょっと悲しい(笑)。
ここからは岩場です。ここを降りたら帰り登れるのかしら?みたいな岩場もあったり!?
2016年07月02日 10:21撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰まで折角登ってきたのに、甲斐駒ケ岳へはそこからいったん降りていくがちょっと悲しい(笑)。
ここからは岩場です。ここを降りたら帰り登れるのかしら?みたいな岩場もあったり!?
1
終盤まで霧はそのまま。岩が濡れていると滑って怖いのかしら?
そして相変わらず風も強く、砂か顔をたたきます。
2016年07月02日 10:48撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終盤まで霧はそのまま。岩が濡れていると滑って怖いのかしら?
そして相変わらず風も強く、砂か顔をたたきます。
1
でも山頂に着くと一気に霧が(^^♪
2016年07月02日 11:21撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも山頂に着くと一気に霧が(^^♪
4
鳳凰三山からその向こうに富士山まで見えてきた!!
2016年07月02日 11:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山からその向こうに富士山まで見えてきた!!
6
仙丈ケ岳〜北岳
2016年07月02日 13:15撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳〜北岳
3
北岳〜鳳凰三山・富士山
2016年07月02日 13:16撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳〜鳳凰三山・富士山
4
降りてくると日差しまでさしてきて。来てよかったと思える最高の景色でした。
2016年07月02日 13:59撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてくると日差しまでさしてきて。来てよかったと思える最高の景色でした。
10
撮影機材:

感想/記録

芦安に車を停めて日帰りで甲斐駒ケ岳へ。
芦安には4時過ぎに着きましたが、もう5時の乗り合いタクシーに乗る人が並んでおりました。私は、着いてから朝食を食べ、準備氏をして4時50分ごろに5時半のタクシーに並びます。でも、もう5時半のタクシーに乗るのギリギリでした。
5時半近くにバスに乗るつもりで来た人は、タクシーもバスも乗れずに6時40分まで待たなくてはいけなかったようです。
5時半のタクシーに乗らないと、広河原の北沢峠行のバスに乗れないので、タイミングとしてはギリギリでしたね。

帰りも4時のバスに乗らないと芦安に戻ってこれないので、時間をちょっと気にしすぎたのか?もしくは、バスを降りて一斉にみんなが歩きだすので、いつもの自分のペースで歩けなかったからか?山頂近くでバテテしまい、いつもより少しつらい山行でした。

それでも、登って見えた景色は最高!の一言。やっぱり山は楽しい^^
訪問者数:810人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 急登 山行 ガレ 渓流
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ