ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908883 全員に公開 ハイキング奥武蔵

北武蔵の未踏の山を歩く〜雨乞山・不動山

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー yokohiro164
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
往路:秩父線樋口駅
復路:秩父線野上駅

コースタイム [注]

秩父線樋口駅8:10-榎峠9:00-雨乞山10:00-間瀬峠11:00-不動山11:40-苔不動12:00-出牛峠12:30-13:30秩父線野上駅
コース状況/
危険箇所等
全体的に危険箇所はありませんが、雨乞山から間瀬峠に向かう分岐が見過ごしやすいです。また、苔不動からの下山路は土砂崩れのため通行止め(?)になっていました。
すれ違ったのは2人のみ。静かな山歩きとなりました。

写真

秩父線樋口駅、降車は私一人のみ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父線樋口駅、降車は私一人のみ。
3
榎峠への登山道入口。覚えてますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎峠への登山道入口。覚えてますよ。
2
余り通行者はいないのか、雑草が行く手を阻みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余り通行者はいないのか、雑草が行く手を阻みます。
1
榎峠到着。サイクリングの人たちが結構いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎峠到着。サイクリングの人たちが結構いました。
2
アジサイ小路。しばしアジサイを堪能。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイ小路。しばしアジサイを堪能。
1
癒されます。さあ、雨乞山に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されます。さあ、雨乞山に向かいます。
3
ハイキング道との標識通りに進むと鉄塔にぶつかります。しかし、ここから先は雑草が生い茂り道が分かりません。林道に戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキング道との標識通りに進むと鉄塔にぶつかります。しかし、ここから先は雑草が生い茂り道が分かりません。林道に戻ります。
しばし林道とハイキング道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし林道とハイキング道を進みます。
1
雨乞山到着。手書きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞山到着。手書きです。
2
パラグライダー発進場所というだけあって展望の開けた山頂です。しかし本日は曇空でイマイチ。のんびりで出来そうなところです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パラグライダー発進場所というだけあって展望の開けた山頂です。しかし本日は曇空でイマイチ。のんびりで出来そうなところです。
1
風はほとんどなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風はほとんどなし。
1
芝生に咲いていたきれいな花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝生に咲いていたきれいな花。
3
これも可憐です。さあ、間瀬峠へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも可憐です。さあ、間瀬峠へ向かいます。
1
間瀬峠への分岐を見過ごし林道を下ってしまい、次の分岐で登り返し間瀬峠への正規ルートへ戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間瀬峠への分岐を見過ごし林道を下ってしまい、次の分岐で登り返し間瀬峠への正規ルートへ戻りました。
1
やや、分かりずらい間瀬峠から不動山への登山道入口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや、分かりずらい間瀬峠から不動山への登山道入口。
1
結構急坂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急坂です。
なんの花でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんの花でしょうか。
不動山到着。切り株に無造作にかかっている手書き山頂標識。なかな良いですが、急いでいると見過ごしやすそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動山到着。切り株に無造作にかかっている手書き山頂標識。なかな良いですが、急いでいると見過ごしやすそうです。
3
展望は全くありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は全くありません。
石尊大権現??少し寄り道してみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尊大権現??少し寄り道してみます。
1
見晴らしの良いところに祠があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしの良いところに祠があります。
1
展望抜群です。武甲山・宝登山も見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望抜群です。武甲山・宝登山も見えます。
2
隣にはこんな花も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣にはこんな花も。
色がきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色がきれいです。
1
さて、苔不動に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、苔不動に向かいます。
急坂を下りすぐ到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を下りすぐ到着。
1
大きな岩の下にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩の下にあります。
1
立派な不動様。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な不動様。
1
ここから下山しようとしましたが、土砂崩れがあり道が一部崩落しています・・・大丈夫か??と思って下るとロープで通行止め??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから下山しようとしましたが、土砂崩れがあり道が一部崩落しています・・・大丈夫か??と思って下るとロープで通行止め??
1
仕方なく林道を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方なく林道を下ります。
途中こんな花も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中こんな花も。
シイタケ栽培でしょうか??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シイタケ栽培でしょうか??
2
出牛峠??にて野上駅への下山道発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出牛峠??にて野上駅への下山道発見。
ひたすら下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら下ります。
長瀞ゴルフクラブへの入口に出ました。ここから野上駅へは長い車道歩きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長瀞ゴルフクラブへの入口に出ました。ここから野上駅へは長い車道歩きです。
ザックにはカミキリムシが。そろそろ昆虫の季節ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックにはカミキリムシが。そろそろ昆虫の季節ですね。
1
秩父線野上駅到着。まだ時間があるので、前回食べ損ねた長瀞の「たじま」へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父線野上駅到着。まだ時間があるので、前回食べ損ねた長瀞の「たじま」へ。
3
これが食べたかった。野菜天ざるそば。大盛りにしましたが・・・・結構食べきるのはつらいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが食べたかった。野菜天ざるそば。大盛りにしましたが・・・・結構食べきるのはつらいです。
4
帰りには蒸気機関車が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りには蒸気機関車が。
2

感想/記録

リハビリ第4弾。今回は約1か月前に途中エスケープとなり心残りであった北武蔵縦走路の残りを踏破しよう、という計画。まだまだ、長時間の行程は無理があるので時間的に5〜6時間程度とし、早めに切り上げよう。
秩父線樋口駅では私一人だけの降車。朝食・トイレを済ましいよいよスタート。のんびりした風景を堪能し山道に入るが、前回通ったところなので安心だ。踏み跡はあるが、途中藪漕ぎっぽい感じにもなる。
間もなく榎峠到着、いよいよ前回計画の残り部分をスタートする。雨乞山へはそれほど苦もなく山道・林道を交差しながら登る。すると展望が一気に開け雨乞山到着だ。展望抜群なはずだが、本日は曇空で残念だった。パラグライダー発進場所とのことで天気が良ければのんびりしたいところだ。
小休憩し、不動山に向かう。間瀬峠への分岐箇所が大変わかりづらく、間違って林道を進んでしまう。途中で気付くが先に進み、次の分岐で登り返し間瀬峠へ。約40分くらいのロスだが、正規ルートに戻ることが出来た。ここから補助ロープのある急登・杉林を過ぎると不動山に到着だ。展望が全くないが山頂標識も手書きでなかなか趣がある。急いでいるとスルーしそうな感じだ。
ここからすぐ下に石尊大権現との標識があったので、少し寄り道をする。なかなか展望の良い場所に祠があった。武甲山や宝登山も見える抜群の眺望だ。天気が良ければ素晴らしいだろう。
苔不動へはすぐに到着。大きな岩の下に設置された不動様が素晴らしい。
地図によればここからは破線の下山路とのことであるが、土砂崩れでロープが張られていた。通行禁止なのか??
仕方なく林道に戻り出牛峠経由野上駅への向かうこととする。長い単調な舗装された林道を下り、ようやく野上駅への下山路に到着。ひたすら下り長瀞ゴルフクラブへの入口に出た。ここからは車道で野上駅へ。
まだ時間があったので前回食べ損ねた長瀞の「たじま」へ。大盛りの野菜天ざるを堪能し帰路へついた。
今回は低山ではあるが趣のある北武蔵縦走路をほぼ予定通り踏破することが出来た。まだリハビリ途中ではあるが、完全復帰に向けてトレーニングしていきたい。
訪問者数:100人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ザック 急登 林道 崩落 藪漕ぎ クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ