ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909026 全員に公開 ハイキング大峰山脈

鉄山より八経ヶ岳 おおやまれんげを観賞

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー naoandmi, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅 黒滝で車中泊
大川口に登山ポストあり 6台位のスペースあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間44分
休憩
1時間0分
合計
8時間44分
S大川口06:2008:20草つきの展望台地08:2308:50鉄山08:5209:03香精山09:1009:16鞍部 (香精山)09:1710:21修履山10:39大倒木地帯10:54弥山10:5510:59弥山小屋11:2711:30国見八方覗11:3111:57大峰山12:0212:28弥山小屋12:3713:12聖宝ノ宿跡13:1313:39弁天の森13:4013:57奥駈道出合13:5814:55行者還トンネル西口15:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大川口から草付きの展望地 いきなり激登りが始まり、風が尾根まで無しで汗が噴出し、少し緩くなると、猪が前を横切って行きました。
展望地から鉄山 激登りです。ロープあり
鉄山から香精山 激下り。
コルから修復山 テープを頼りに、1本道
修復山から弥山 テープはあるが、踏み跡薄い。尾根が広いので迷いやすい
奥駆出合から沢コース 急坂をジグザグに下りますが、トラバース場所狭く、崩れている所もあり。ロープ設置してある所も危険です。
その他周辺情報古市温泉 ごんたの湯 500円
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

6:22 スタート
2016年07月02日 06:22撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:22 スタート
4
ホトトギス
2016年07月02日 06:22撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホトトギス
4
6:35  ロープあり、
2016年07月02日 06:35撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:35  ロープあり、
6
6:51 山アジサイ
2016年07月02日 06:51撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:51 山アジサイ
3
急坂が続きます
2016年07月02日 08:02撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂が続きます
4
8:10 草付き展望地
2016年07月02日 08:10撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:10 草付き展望地
10
ケルン ここで、連れを待ちます
2016年07月02日 08:10撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルン ここで、連れを待ちます
3
やっと連れが来ました8:25
ここから一人旅
2016年07月02日 08:25撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと連れが来ました8:25
ここから一人旅
4
8:36 木の根をつかみ
2016年07月02日 08:36撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:36 木の根をつかみ
3
木の根のトンネル 8:48
2016年07月02日 08:48撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根のトンネル 8:48
2
鉄山
2016年07月02日 08:52撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山
14
鉄山からの下り
2016年07月02日 08:57撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山からの下り
3
9:22
2016年07月02日 09:22撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:22
2
弥山が見えます。
2016年07月02日 09:26撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山が見えます。
5
9:32 笹原
2016年07月02日 09:32撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:32 笹原
8
振り返って鉄山と香精山
2016年07月02日 09:33撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って鉄山と香精山
12
9:43 金剛山と葛城山
2016年07月02日 09:43撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:43 金剛山と葛城山
8
ガクウツギ
2016年07月02日 09:48撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガクウツギ
2
バイケイソウ
2016年07月02日 09:48撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウ
2
9:56 赤テープ
2016年07月02日 09:56撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:56 赤テープ
2
踏み跡をたどり
2016年07月02日 09:56撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡をたどり
2
10:02 一本道
2016年07月02日 10:02撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:02 一本道
3
10:21
2016年07月02日 10:21撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:21
3
10:27 踏み跡薄い
2016年07月02日 10:27撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:27 踏み跡薄い
3
10:28 弥山方面はガス
2016年07月02日 10:28撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:28 弥山方面はガス
1
10:42倒木地帯
2016年07月02日 10:42撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:42倒木地帯
4
テープを頼りに、
2016年07月02日 10:42撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープを頼りに、
3
10:57 弥山小屋が見えた
2016年07月02日 10:57撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:57 弥山小屋が見えた
5
11:00 なんだろう?
2016年07月02日 11:00撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00 なんだろう?
1
鹿よけネット突き当たり左へ
2016年07月02日 11:01撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿よけネット突き当たり左へ
1
きれいな苔
2016年07月02日 11:01撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな苔
3
弥山小屋の梯子
2016年07月02日 11:05撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋の梯子
2
11:44八経ガ岳へ カラマツソウ
2016年07月02日 11:44撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:44八経ガ岳へ カラマツソウ
6
コナスビ?
2016年07月02日 11:44撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コナスビ?
2
おおやまれんげ
2016年07月02日 11:47撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおやまれんげ
3
つぼみ
2016年07月02日 11:47撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぼみ
6
ナルコユリ
2016年07月02日 11:47撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナルコユリ
3
かわいいです
2016年07月02日 11:49撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいです
11
きれい
2016年07月02日 11:49撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれい
9
いくつも
2016年07月02日 11:49撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつも
7
11:50
2016年07月02日 11:50撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:50
17
ここも
2016年07月02日 11:54撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも
9
八経ガ岳12:00
2016年07月02日 12:04撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ガ岳12:00
10
写してもらいました。
2016年07月02日 12:06撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写してもらいました。
21
弥山小屋
2016年07月02日 12:07撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋
5
明星ガ岳
2016年07月02日 12:08撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ガ岳
4
12:28八経ガ岳
2016年07月02日 12:28撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:28八経ガ岳
6
12:54 鉄山と草付きの展望地
2016年07月02日 12:54撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:54 鉄山と草付きの展望地
3
弁天の森13:46
2016年07月02日 13:46撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天の森13:46
5
沢沿いのコースへ
2016年07月02日 14:19撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いのコースへ
4
ジグザグの急坂14:20
2016年07月02日 14:20撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグの急坂14:20
4
沢が見えます。
2016年07月02日 14:24撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が見えます。
1
14:30 崩れている所
2016年07月02日 14:30撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:30 崩れている所
3
14:34
2016年07月02日 14:34撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:34
2
立派な滝が 14:49
2016年07月02日 14:49撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な滝が 14:49
8
トンネル西口手前の橋14:53
ここで、水を補給
2016年07月02日 14:53撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル西口手前の橋14:53
ここで、水を補給
4
15:24 車に乗せて頂きました。
大川口の登山ポスト
2016年07月02日 15:24撮影 by COOLPIX S6300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:24 車に乗せて頂きました。
大川口の登山ポスト
8
撮影機材:

感想/記録

連れが鉄山へいきたいとのこと。私はおおやまれんげを見にいきたい、二人の要望を、合わせたコースを計画しましたが、時間がかかりそうなので、車中泊で早めにスタートしました。
でも、連れは、寝不足、体調不良で、スタートしてすぐに、ペースダウン。草付き展望地で待ちましたが20分遅れ。ここで、私はひとりで八経ガ岳へいくことにしました。弥山で合流か、トンネル西口で合流か、打ち合わせて。
ここからは一人旅。マイペースで、それぞれ行けましたので、結果オーライ。弥山で昼休憩したあと八経ガ岳へ出発する時に合流し、ひとりで八経へ。おおやまれんげはしっかり見れました。
途中でmightyさんに会いました。アっ ヤマレコでいつもみている方だ、とつい声をかけてしまいました。
下りは時間があったので、DCTさんのレコを拝見していたので、沢沿いのコースへ。ここへ入ったら、誰にも会わずに、合流点まで。静かな山歩きでした。少し危険でしたが、良かったです。
大川口から弥山まで連れは相当ハードだったそうで、今までのNo2やったそうです。
追記
トンネル西口から大川口まで歩いている途中で、沢で水を飲んでいた方の、車に乗せていただきました。ありがとうございました。
訪問者数:385人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/29
投稿数: 445
2016/7/3 18:23
 ご主人
弥山小屋近くでお会いしてお話ししました。
せっかくだからオオヤマレンゲを見に行くようにすすめましたが、かなりお疲れだったのかな。
奥様はタフですね。
登録日: 2015/1/4
投稿数: 45
2016/7/3 20:38
 Re: ご主人
連れが「弥山小屋でおおやまれんげを見に進められた」と話しをしていました。
山の大先輩とは知らずに、大普賢岳など説明したと恐縮しています。
お話できたことを喜んでいました。
登録日: 2013/3/24
投稿数: 37
2016/7/3 21:49
 ありがとうございました。
昨日は、お声を掛けて下さり、ありがとうございました。
鉄山のルート、なかなか大変そうですね。我々夫婦ではまだまだ無理かな?
我々夫婦、六甲が地元ですが、またどこかの山でお会いしたいものですね。
登録日: 2015/1/4
投稿数: 45
2016/7/3 22:27
 Re: ありがとうございました。
いえいえ。鉄山までの登りは大変ですが、後は比較的緩やかです。修復山からの道が分かりにくい所があるだけで、時間をかければ大丈夫だと思います。静かでよかったですよ。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2016/7/4 20:13
 お腹一杯?ペコペコ?
naoandmiさん、こんにちは。
マニアックなコース、オオヤマレンゲ、近畿最高峰、お腹一杯!?いや、ペコペコか?の山旅ですね。
ここ数年、鉄山から弥山への踏み後も明瞭になりつつあるようで、迷いにくくなってるようですね。しかし、鉄山の山頂はデビ婦人の玄関より狭いだろうと言うほどの狭さですよね。(なぜデビ・スカルノ夫人が出てきたのか、私にも分かりません。)
次は、私も復習で奥駈出合から三角橋へ沢コースを下ろうと思っています。ちょっと不明瞭な九十九折れや崩落もありますが、このまま廃道になるのも惜しい道かと…。
登録日: 2015/1/4
投稿数: 45
2016/7/5 13:51
 Re: お腹一杯?ペコペコ?
DCTさんへ
私は腹八分です。連れは一杯一杯だったようです。
八経に始めて登った時に、一緒に登ったオジサンが鉄山のルートを探しに弥山の裏に行かれ、いつも途中で撤退している話をされていました。私たちにはとても無理だと諦めていましたが、レコの助けをかり実現しました。ガスが出たりしたら、難しいと感じました。
ちなみに沢コースの水は飲めるそうですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ