ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909152 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

二子山

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー hike, その他メンバー2人
天候曇時々晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
起点:坂本バス停(西武秩父駅から西武バス-小鹿野役場BSで乗換)
終点:坂本バス停(西武バスで西武秩父駅へ-小鹿野車庫BSで乗換)
※「秩父漫遊きっぷ」を利用するとお得です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間36分
休憩
1時間2分
合計
5時間38分
S坂本10:4111:57股峠12:1412:47二子山 東岳12:5513:21股峠13:2414:20三等三角点 / 二子山14:4215:03二子山15:1515:15魚尾道峠16:19坂本G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<坂本BS〜股峠>
1箇所ザレ場で滑りやすい箇所がありました。(補助ロープがあります。)

<股峠〜東岳> -国土地理院地図には登山道の線はありません-
1箇所鎖場で落ちたら命に関わる場所があります。
岩場の稜線も崖側に落ちないよう慎重を要します。(一部巻道もあります。)

<股峠〜西岳> -国土地理院地図の登山道の線は一般道です-
上級者コースは結構な斜度の岩場があります。鎖は設置されていませんので、三点支持で慎重に登る必要があります。高所恐怖症の方には向いていません。

<西岳(東峰〜西峰)>
岩場の稜線ですが、一部に巻道もあります。
崖側に落ちないよう慎重を要します。

※上級者コースを含むため、ジャンルはハイキングにしませんでした。
※GPSログデータにズレがありますが、休憩中等の余分なポイントの削除以外は修正しておりませんので、悪しからず。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

本日の起点、坂本バス停
バス停裏にトイレがあります。
2016年07月02日 10:35撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の起点、坂本バス停
バス停裏にトイレがあります。
1
バス停の裏側の道路に登山口があります。
2016年07月02日 10:44撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停の裏側の道路に登山口があります。
殆ど消えかかっていますが。
2016年07月02日 10:45撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殆ど消えかかっていますが。
二子山を臨む
2016年07月02日 10:46撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山を臨む
3
一度道路に出ます。
2016年07月02日 10:57撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度道路に出ます。
民宿登山が見えました。
2016年07月02日 10:59撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民宿登山が見えました。
道路の途中に新し目のトイレ
2016年07月02日 11:01撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路の途中に新し目のトイレ
再び登山口へ
2016年07月02日 11:02撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び登山口へ
カウンターを押して入山します。
2016年07月02日 11:02撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カウンターを押して入山します。
渡れそうもない木橋
2016年07月02日 11:05撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡れそうもない木橋
迂回路で渡渉
2016年07月02日 11:06撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路で渡渉
沢沿いに進む
2016年07月02日 11:08撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに進む
1
ザレて滑りやすい場所
2016年07月02日 11:23撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレて滑りやすい場所
1
「命のお守りヘルメット」
ローソク岩方向にあった標識
2016年07月02日 11:51撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「命のお守りヘルメット」
ローソク岩方向にあった標識
ローソク岩分岐
2016年07月02日 11:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ローソク岩分岐
股峠
2016年07月02日 11:57撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
股峠
結構綺麗な案内図
これを見ると上級者コースはとても無理という印象を受けますね。
2016年07月02日 11:57撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構綺麗な案内図
これを見ると上級者コースはとても無理という印象を受けますね。
2
危険を感じたら引き返す勇気を!
2016年07月02日 11:57撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険を感じたら引き返す勇気を!
先ずは東岳へ
2016年07月02日 12:19撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは東岳へ
ちょっと危険を感じた鎖場
2016年07月02日 12:26撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと危険を感じた鎖場
2
西岳が尖って見えます。
2016年07月02日 12:29撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳が尖って見えます。
4
両神山は雲の上に少し頭が見える
2016年07月02日 12:29撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山は雲の上に少し頭が見える
東岳へ稜線歩きが続きます。
バスが一緒だった先行者が見えます。
2016年07月02日 12:32撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳へ稜線歩きが続きます。
バスが一緒だった先行者が見えます。
2
東岳(1122m)
2016年07月02日 12:47撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳(1122m)
1
標高はいい夫婦です。
2016年07月02日 12:47撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高はいい夫婦です。
2
次に向かう西岳
とても登れそうに見えない。
2016年07月02日 12:49撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に向かう西岳
とても登れそうに見えない。
4
折角なので上級者コースへ
2016年07月02日 13:34撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角なので上級者コースへ
1
気を引き締めて行きましょう。
2016年07月02日 13:34撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を引き締めて行きましょう。
鎖は撤去したとのこと。
2016年07月02日 13:40撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖は撤去したとのこと。
ここから岩場が始まります。
2016年07月02日 13:42撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから岩場が始まります。
1
先程登った東岳
2016年07月02日 13:47撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程登った東岳
3
この後は緊張の連続で写真が残っていなかった・・・。
2016年07月02日 13:51撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後は緊張の連続で写真が残っていなかった・・・。
3
西岳の東峰の肩から中央峰(三角点峰)が見える。
2016年07月02日 14:10撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳の東峰の肩から中央峰(三角点峰)が見える。
東峰から中央峰
岩場の稜線が続いているので、余り下らないで歩けます。
2016年07月02日 14:12撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰から中央峰
岩場の稜線が続いているので、余り下らないで歩けます。
1
両神山は雲の中
2016年07月02日 14:12撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山は雲の中
一般道合流前の下降点、崖沿いで落ちたら危険なポイントがあるので要注意です。(この手前右下に巻道あり)
2016年07月02日 14:13撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般道合流前の下降点、崖沿いで落ちたら危険なポイントがあるので要注意です。(この手前右下に巻道あり)
2
一般道合流地点
2016年07月02日 14:16撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般道合流地点
西岳中央峰(三等三角点 1165.8m)
山岳会の下見で来た女性がお一人休憩中
2016年07月02日 14:21撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳中央峰(三等三角点 1165.8m)
山岳会の下見で来た女性がお一人休憩中
1
中央峰から西峰
2016年07月02日 14:24撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央峰から西峰
両神山が少し見えてくる
2016年07月02日 14:27撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山が少し見えてくる
西峰へ向かう途中で振り返る
2016年07月02日 14:43撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰へ向かう途中で振り返る
1
西峰への稜線
2016年07月02日 14:43撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰への稜線
2
中央峰を振り返る
クライマーが見えます。
2016年07月02日 14:53撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央峰を振り返る
クライマーが見えます。
1
クライマーをアップで
2016年07月02日 14:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クライマーをアップで
3
西峰のピークはこの辺りでしょうか。
2016年07月02日 15:00撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰のピークはこの辺りでしょうか。
叶山の採石場
2016年07月02日 15:03撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
叶山の採石場
尖った岩
2016年07月02日 15:09撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尖った岩
もう少し先まで行けそうですが、時間がないので、鎖を下りて下山します。
2016年07月02日 15:15撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し先まで行けそうですが、時間がないので、鎖を下りて下山します。
鎖は補助程度で下りられます。
2016年07月02日 15:16撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖は補助程度で下りられます。
1
大岩の横を通る
ここからは普通の登山道です。
2016年07月02日 15:21撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の横を通る
ここからは普通の登山道です。
魚尾道峠
2016年07月02日 15:27撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚尾道峠
歩いて来た稜線
2016年07月02日 15:30撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて来た稜線
ネットを通過
2016年07月02日 15:34撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネットを通過
国道へ
2016年07月02日 16:02撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道へ

感想/記録
by hike

お隣の山さん、会社のYさんと二子山へ行って来る。(ロッククライミングではありませんよ。^^;)
西武線が4分程遅れ、バスまで5分のところが1分の余裕しかなくなり、走る・・・。手を振りながらバスに近づくも発車してしまい・・・更に近づいて手を振ると、止まってくれて何とか乗車できる。→降りるときに運転手さんに確認すると、電車の遅れは連絡が入るらしいのだが・・・今日はなかったと・・・。
坂本バス停で降りたのは、我々の他にお二人、お一人はすぐ出発したので両神山でしょうか。
もう一人は我々と同じコースで帰りのバスでも一緒になる。
今日は真夏日で歩き出しから汗が止まらないが、股峠で涼風の中、小休止をして、先ずは東岳へ向かう。昨夜の雨で滑りやすい径からスタート。
途中、鎖場で金具に足を置く箇所があり、下が崖になっていて、下りが怖いかもと心配されるが、下りの方が下に目がいかないので、それ程苦労はなかった。
岩場の稜線が続き30分程で、東岳到着。途中バスが一緒だった男性と会い話を伺うと、西岳は上級者コースを登るとのことだった。
股峠に下りてから、次は本命の西岳へ。上級者コースは左寄りのところ、右寄りに進んでしまったので、途中でトラバースして修正。
上級者コースの登りは途中10〜15分程の岩場登りがあり、かなり急傾斜で落ちたら命に関わる箇所もあるので、緊張したせいか、途中の写真が少なかった。^^;
岩場を超えると、それ程緊張する箇所はなく、東から西へと連続する岩場の稜線を歩いて行くが、普段の山行とは少し違う筋肉を使うので、少し筋肉痛が出そうである。
坂本バス停へは予定の1分前(発車時刻の6分前)に無事到着。朝同じバスだった人と再会する。
また一つ記憶に残る山行が増えました〜。
訪問者数:391人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/4/10
投稿数: 537
2016/7/4 9:40
 怖そう〜
こんにちわ。
岩場の写真を見ると、お尻がムズムズします!すごく急で怖いですね〜
東岳、西岳とも、山頂が尖っていて、険しさがよくわかります。

hikeさんは、いつもバリルートを歩かれているから、岩場なんか平気なんですね。私は、高所恐怖症なので、絶対にムリ。

今後も冒険レコを楽しみにしています。
登録日: 2011/10/19
投稿数: 246
2016/7/4 22:45
 Re: 怖そう〜
今回の怖さは格別でした〜。
稜線上は、それ程怖さは感じませんでしたが、西岳上級者コース(鎖なしです)の登りで垂直に近い岩場(しっかりした岩なので慎重にいけば問題ないのですが)で、もし岩が欠けたら等と考えると、足がすくみそうになりました。^^;
もし誰か(自分も含めて)が滑落したら・・・等と行く前からも緊張があったので、精神的に疲れる山行でした。
岩場を充分堪能したので、次回は安心して歩けるコースでと思っています。(山にはどこでも危険はつきものですが)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ