ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909259 全員に公開 トレイルラン比良山系

びわ湖バレイSKYレース(初参戦)

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー gacyapin
天候曇り〜晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ビワバの駐車場。
500円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
3分
合計
3時間33分
S打見山10:0010:05レストランどんぐりハウス10:12打見山10:1310:20クロトノハゲ10:27天狗杉10:2810:38脇山橋分岐10:49ゴンドラリフト山麓駅11:41金毘羅峠11:50金毘羅道登山口11:58金毘羅神社12:16薬師ノ滝道登山口12:22薬師ノ滝13:13小女郎峠13:25蓬莱山13:2613:32打見山13:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
→17km
↑1700m
危険個所はなし。
金毘羅神社〜薬師ノ滝へのルートは、登山道ではない。
作業道っぽい。
当日はピンクテープあったが、あれが無くなるとたぶんルート不明瞭になりそう。
その他周辺情報比良トピアが最寄り。
しかし、疲労困憊すぎて直帰でした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

備考 格好:FT半袖L1+L2 短パン バイザー
消費:水1.5L 塩タブ2個
余り:なし
持ち物:ウィンドブレーカー上

写真

滋賀県民ですが、初乗車。
ビワバのロープウェイ。
2016年07月03日 08:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滋賀県民ですが、初乗車。
ビワバのロープウェイ。
2
大さん。
笑顔とヒゲが素敵。
2016年07月03日 09:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大さん。
笑顔とヒゲが素敵。
2
本日も最後尾からスタート。
2016年07月03日 09:58撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日も最後尾からスタート。
3
スタート直後。
大さんとハイタッチしました。
2016年07月03日 09:59撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート直後。
大さんとハイタッチしました。
4
ビワバのゲレンデ。
比良縦走するときは激下りだが、
今日は激登り。
無理して走ってみた。
2016年07月03日 10:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビワバのゲレンデ。
比良縦走するときは激下りだが、
今日は激登り。
無理して走ってみた。
2
いよいよトレイルへ。
キタダカ道。
初めての道です。
2016年07月03日 10:14撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよトレイルへ。
キタダカ道。
初めての道です。
3
お花なんか撮ったりして。
2016年07月03日 10:15撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花なんか撮ったりして。
2
天狗杉。
すばらしい。
2016年07月03日 10:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗杉。
すばらしい。
3
第一エイド手前。
レッドブルガール。
応援なしで、電話中。。。
2016年07月03日 10:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一エイド手前。
レッドブルガール。
応援なしで、電話中。。。
2
金毘羅峠への登り。
ここはトラバース気味で、気持ちが良い。
2016年07月03日 11:10撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅峠への登り。
ここはトラバース気味で、気持ちが良い。
3
ようやく半分。
走って登るのは125%無理。。。
2016年07月03日 11:34撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく半分。
走って登るのは125%無理。。。
2
金毘羅峠の私設エイド。
コーラーがありました。
1000m登って、ここから600m下がります。
2016年07月03日 11:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅峠の私設エイド。
コーラーがありました。
1000m登って、ここから600m下がります。
4
金毘羅道を下ります。
下りは飛ばせる。
2016年07月03日 11:44撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅道を下ります。
下りは飛ばせる。
2
第2エイド。
レッドブルを缶のままもらい、錘にします。
これで第1エイドと合わせて2本の錘。
2016年07月03日 11:59撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2エイド。
レッドブルを缶のままもらい、錘にします。
これで第1エイドと合わせて2本の錘。
3
第2エイドからは、登山道ではないトレイルをトラバースして
薬師ノ滝方面へ向かいます。
ここまでは走れた。ここまでは。。。
2016年07月03日 12:04撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2エイドからは、登山道ではないトレイルをトラバースして
薬師ノ滝方面へ向かいます。
ここまでは走れた。ここまでは。。。
3
薬師ノ滝へ寄り道。
余裕のある振り。
余力率ー125%。
2016年07月03日 12:20撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師ノ滝へ寄り道。
余裕のある振り。
余力率ー125%。
3
小女郎峠への登りは、常に川沿いで気持ちが良い。
音があり、涼しい。
けど、足が完全に終わった。
2016年07月03日 12:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小女郎峠への登りは、常に川沿いで気持ちが良い。
音があり、涼しい。
けど、足が完全に終わった。
3
あと5kmもある。。。
気力だけで登れるのか?
本当にやばいぞ。
2016年07月03日 12:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと5kmもある。。。
気力だけで登れるのか?
本当にやばいぞ。
2
ぶれているのがやばい証拠です。
苔むしています。
2016年07月03日 12:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶれているのがやばい証拠です。
苔むしています。
2
ゾンビの行進です。
おそらくハンガーノッキングだったんだと思われる。
反省。
2016年07月03日 12:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゾンビの行進です。
おそらくハンガーノッキングだったんだと思われる。
反省。
5
この雰囲気好きです。
ちょっと白山ぽい。
2016年07月03日 12:39撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雰囲気好きです。
ちょっと白山ぽい。
1
ここでドーピング。
錘を1個減らす。
初めて飲みました。
カロリー不足みたいだ。
2016年07月03日 12:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでドーピング。
錘を1個減らす。
初めて飲みました。
カロリー不足みたいだ。
2
なぜかMTB。
カメラもセットしてある。
どう見ても下れる道じゃないぜ。
2016年07月03日 12:57撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜかMTB。
カメラもセットしてある。
どう見ても下れる道じゃないぜ。
3
ここでレスキューを1秒検討する。
思いとどまる。
それぐらいグロッキーでした。
2016年07月03日 13:05撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでレスキューを1秒検討する。
思いとどまる。
それぐらいグロッキーでした。
1
ようやく地獄登りから解放される。
今年最大の修行道でした。
2016年07月03日 13:09撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく地獄登りから解放される。
今年最大の修行道でした。
3
小女郎峠を振り返る。
2016年07月03日 13:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小女郎峠を振り返る。
4
蓬莱山が見えてきた。
ちょっと元気が出てきた。
ここは何故か走れる。
2016年07月03日 13:14撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山が見えてきた。
ちょっと元気が出てきた。
ここは何故か走れる。
4
琵琶湖もバッチリ。
この後は真面目に走ったので写真なし。
2016年07月03日 13:15撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖もバッチリ。
この後は真面目に走ったので写真なし。
4

感想/記録

びわ湖スカイレース初参戦してきました〜。
滋賀県民として、滋賀のレースは1回は出るのだ。
ずばり撃沈。。。
最後の登りの小女郎峠への登りで、大失速。
登山者と同じペースまでペースダウン。
心拍数は最大の90%でこのペース。
お腹も空いていたのでたぶんハンガーノッキング。
気力も沸いてこなかったので。
3時間半ぐらいのレースなので補給は無しにしました。
これが失敗のもとだったと思われる。

普段のトレランでも3時間無補給をしていたので大丈夫と思っていた。
でもこれは間違いだった。
普段のトレランでは心拍数を90%まで上げないので、
カロリー消費が少ない。
だから3時間もつ。

しかし本日のレースは、常に心拍数90%オーバー。
よってカロリー消費が早くなる。
その証拠に2時間半でお腹ペコペコだったもん。

失敗から学ぶことが多い。
良い経験になりました。

レース前は心拍数90%以下でやろうと思っているが、
いつものように、始まるとリミッター解除。
前半は絶好調。
後半に失速のいつものパターンです。
いつになったらレースマネージメントできるのやら。

反省はこれぐらいにして、
このレースに出たのは、ルートがまだ通ったことのないトレイルだったので、
エントリーしました。
初めてのトレイルの時は、試走はしません。
だってもったいないもん。
ドキドキ感が。

そうそう。
第1エイド手前でボラをしているnityさんに遭遇。
写真を撮り忘れてしまった。
ごめんなさい。
この時はめっちゃ元気だったんだけどね。

一番良かったのは、小女郎峠への道です。
緑がいっぱいで、川もあり、涼しく、飽きなかったです。

いろんな失敗があり思い出深いレースになりました。

レース後温泉に行く予定でしたが、
気力が起きず、パスしました。
そのかわり、3年ぶりぐらいの天一により、
炒飯セットと餃子を完食しました。
しかし、ニンニクにらはめっちゃ美味しい。
しかも無料。
天一バンザーイ。

現在、足は余力がありますが、疲労度は
今までで一番です。
疲労度とレース時間はあまり関係がないようだ。
奥が深い。

長文にお付き合いいただきまして、ありがとうございます。
また、道を譲っていただいた登山者の方、ありがとうございます。
感謝感謝です。

あっ。そうそう。
フェアリートレイルのエントリーが始まったよ。
http://www.fairytrail-takashima.com/
もちろんエントリー済ですけど。
いまのところ、このレースだけ、
ゴール手前でもう終わっちゃうと思ったレースは。
訪問者数:294人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/4/23
投稿数: 731
2016/7/5 22:41
 スカイ!
他のレースと比べて距離が短いし、錯覚起こしますよね。
17kmで2000m。比叡山が50kmで3700mでしたから、いかに激下りの激登りかが想像できます。
ハンガーノックですか!
1A手前ではいい位置につけられて元気そうでしたのにね!
私も昨年参加し、今年は1Aからスイーパーさせていただきました。
金毘羅・小女郎、ともに急登が長い。。
ワタシはハイカーさんと変わらないくらいまでスピードダウンです。
でも、小女郎からゴールまでは気持ちいい稜線。
gacyapinさん、最後は気持ち良くラン出来ました?
とにかく怪我無くゴールされたことがイチバンですよ〜
次はフェアリーで会いましょう♪
登録日: 2014/6/15
投稿数: 46
2016/7/6 22:02
 Re: スカイ!
nityさん。写真ありがとうございました。
スカイレース。
実は、スカイレースとトレランレースの違いを知らなかったんです。
大会が終わって色々勉強して、スカイレースを理解しました。
距離が短いので補給について間違ってしまったようです。
距離が短くなくても普通に考えたら、補給はいりますね。
10時スタートで1時半ゴールだったら、昼飯いりますよね。
朝飯食べただけでレースに臨んでしまいました。

スカイレースは単純明快ですね。
下って登って下って登って。
これの繰り返し。

今日もまだ筋肉痛が取れません。
スカイレースってやばい。

10月末のフェアリーが楽しみですね。
今年は紅葉シーズンにドンピシャですね。
今から待ちどおしいです。
またよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コーラ ロープウェイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ