ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909288 全員に公開 沢登り丹沢

勘七の沢&小草平ノ沢

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー angasu, その他メンバー1人
天候曇りだけど気温高め
アクセス
利用交通機関
車・バイク
四十八瀬川左岸の林道(西山林道)はかなり手前にゲートができていて通行止め。手前の空きスペースに車を停めていたら民家からおばちゃんがでてきてここは私有地だから黙ってとめないでと。三廻部(みくるべ)の林道からいけばもっと上まで行けるとアドバイスをもらったので早速行ってみる。県民の森手前のゲートに5,6台のスペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
1時間46分
合計
7時間14分
Sスタート地点06:3007:14二俣07:4007:50小草平の沢渡渉地点08:1709:10勘七ノ沢09:1610:54天神尾根分岐11:0011:15堀山の家11:2112:18小草平ノ沢12:2812:38小草平の沢渡渉地点13:0313:11二俣13:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ヒル数匹いました。
その他周辺情報スーパー銭湯湯花楽(950円)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ファイントラックのインナーとフラッドラッシュ着てましたが暑かった〜。<br />ズボンは1枚でちょうど良い。沢タビ(L)やや大きめでした(>_<)

写真

表丹沢県民の森のゲートまで通行可能。
2016年07月02日 06:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表丹沢県民の森のゲートまで通行可能。
勘七橋まで10分。この先にもゲートあり。
2016年07月02日 07:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勘七橋まで10分。この先にもゲートあり。
標識下にも塩がどっさり(^O^)
2016年07月02日 07:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識下にも塩がどっさり(^O^)
7:50入渓します。
2016年07月02日 07:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:50入渓します。
すぐに堰堤が現れる。
2016年07月02日 07:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに堰堤が現れる。
登る人もいるみたいですが巻きます。
2016年07月02日 07:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る人もいるみたいですが巻きます。
F1の滝。最初の2,3歩目が厳しかった(~o~)
2016年07月02日 07:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1の滝。最初の2,3歩目が厳しかった(~o~)
きちんと支点があります。
2016年07月02日 08:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きちんと支点があります。
F2の滝。
2016年07月02日 08:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2の滝。
ガバばかりですが岩が少々脆く大丈夫かな?という感じです。
2016年07月02日 08:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガバばかりですが岩が少々脆く大丈夫かな?という感じです。
けどガンガン登っていけます。
2016年07月02日 08:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けどガンガン登っていけます。
勘七堰堤。
2016年07月02日 08:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勘七堰堤。
結構力入ります。
2016年07月02日 08:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構力入ります。
逆くの字手前の淵。泳げばよかったぁ。
2016年07月02日 08:26撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆くの字手前の淵。泳げばよかったぁ。
釜は埋まったようで腰までしかつからない。
2016年07月02日 08:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜は埋まったようで腰までしかつからない。
右から行くが手がかりが少なく滑りそうでやらしい。
2016年07月02日 08:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から行くが手がかりが少なく滑りそうでやらしい。
F4。2段12m。
2016年07月02日 08:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F4。2段12m。
看板付き。
2016年07月02日 08:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板付き。
1段目は簡単そうだが2段目どうやって登るのかと一瞬不安になる。
2016年07月02日 08:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1段目は簡単そうだが2段目どうやって登るのかと一瞬不安になる。
右側の窪みから登れました(^.^)
2016年07月02日 08:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側の窪みから登れました(^.^)
本日曇りの予報だが時々日も差し込みます。
2016年07月02日 08:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日曇りの予報だが時々日も差し込みます。
やっぱりいました。(>_<)
2016年07月02日 08:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりいました。(>_<)
メーンのF5大滝15m。
2016年07月02日 09:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メーンのF5大滝15m。
さんざん眺めて記念写真を撮り左から巻きます。踏み後あり。
2016年07月02日 09:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さんざん眺めて記念写真を撮り左から巻きます。踏み後あり。
大滝上から1枚。
2016年07月02日 09:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝上から1枚。
この後は好きな所を登って行かれます。
2016年07月02日 09:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後は好きな所を登って行かれます。
950mあたりで右の枝沢へ。
2016年07月02日 10:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
950mあたりで右の枝沢へ。
がれて急登ですが問題なし。
2016年07月02日 10:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がれて急登ですが問題なし。
稜線近づいてきたら右の尾根に明瞭な踏み後があったのでそれを追いかける。
2016年07月02日 10:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線近づいてきたら右の尾根に明瞭な踏み後があったのでそれを追いかける。
シカよけ?の柵沿いに歩いていくと。
2016年07月02日 10:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカよけ?の柵沿いに歩いていくと。
登山道に飛び出す。
2016年07月02日 11:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に飛び出す。
上空にはトンボがいっぱい。
2016年07月02日 11:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空にはトンボがいっぱい。
登山者多すぎ(>_<)完全にアウェイです。
2016年07月02日 11:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者多すぎ(>_<)完全にアウェイです。
トイレは使用できないみたいです。
2016年07月02日 11:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレは使用できないみたいです。
ここも大勢の人で賑わっていました。トレラン風の方が多いです。
2016年07月02日 11:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも大勢の人で賑わっていました。トレラン風の方が多いです。
下りは小草平ノ沢を下降。降り口を探したが結局両谷の真ん中の尾根を最後まで下る。
2016年07月02日 11:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは小草平ノ沢を下降。降り口を探したが結局両谷の真ん中の尾根を最後まで下る。
小滝は全部クライムダウンできますがここは残置を使用。
2016年07月02日 12:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝は全部クライムダウンできますがここは残置を使用。
巻道もあります。
2016年07月02日 12:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道もあります。
上から見るとちょっとやらしい。
2016年07月02日 12:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見るとちょっとやらしい。
最後(最初)の滝は高度感があったのでザイルを使用。ここも支点付き!(^^)!
2016年07月02日 12:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後(最初)の滝は高度感があったのでザイルを使用。ここも支点付き!(^^)!
ここで林道へ。
2016年07月02日 13:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで林道へ。
お疲れ様でした。
2016年07月02日 13:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。

感想/記録
by angasu

久しぶりの丹沢。アプローチで迷走してしまいました。勘七の沢はたしか3度目くらい?簡単なイメージだったのに中々手強かったです(^_^;)当日は猛暑で濡れてもすぐ乾いてしまいTシャツでもよかったかも?でもヒルが増殖中なので肌の露出は控えた方がよいです。防虫スプレーかければすぐ落ちて死にます。車の中で足先に1匹吸われ。自宅で沢足袋に1匹発見。中々しぶといやつです。
訪問者数:152人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アプローチ 急登 林道 堰堤 ザイル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ