ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909450 全員に公開 トレイルラン増毛・樺戸

ピンネシリ登山マラソン

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー aofukuroh
天候曇り / 山頂付近は霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新十津川町ふるさと公園の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
0分
合計
3時間45分
Sスタート地点09:0009:4810km地点10:58ピンネシリ山頂(約21km地点)11:4830km地点12:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
時間はGPSの記録から(大会記録からではないです)
その他周辺情報グリーンパークしんとつかわで温泉と食事が可能

写真

スタート地点
めっちゃ広い場所!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点
めっちゃ広い場所!
1
記念撮影してみた
頑張るぞ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影してみた
頑張るぞ〜
12
皆さん続々と集まって来た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さん続々と集まって来た
1
開会式
町長の挨拶
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開会式
町長の挨拶
スタートの列は横に広い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートの列は横に広い
4
標高600m辺りでようやく写真を撮る心の余裕が出来た
前の方を必死に追いかける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高600m辺りでようやく写真を撮る心の余裕が出来た
前の方を必死に追いかける
3
山頂の折り返し地点
ガスっていて少し肌寒かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の折り返し地点
ガスっていて少し肌寒かった
4
下り中
続々と登ってくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り中
続々と登ってくる
エイドステーションはかなり充実していた
僕は殆ど利用することはなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイドステーションはかなり充実していた
僕は殆ど利用することはなかった
1
砂利の林道を下る
薄日が差してきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂利の林道を下る
薄日が差してきた!
1
残り7.5km地点
ここは15kmコースの折り返し地点でもある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残り7.5km地点
ここは15kmコースの折り返し地点でもある
2
開けたところまで来ると遠くにゴール地点が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けたところまで来ると遠くにゴール地点が見えた
1
ゴール直前
走りながら写したからか色味が変
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール直前
走りながら写したからか色味が変
2
続々とゴールしてくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続々とゴールしてくる
3
ゴール地点は平和な雰囲気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール地点は平和な雰囲気
1
参加賞はメロン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参加賞はメロン
9
グリーンパーク内
参加者は温泉を無料で利用可能
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリーンパーク内
参加者は温泉を無料で利用可能
2
食事まで付いている
デミハンバーグ丼を選択、味は…まあ普通
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事まで付いている
デミハンバーグ丼を選択、味は…まあ普通
5
帰宅途中
ピンネシリの山頂方向はまだ雲で隠れていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅途中
ピンネシリの山頂方向はまだ雲で隠れていた
1

感想/記録

新十津川町で行われた「ピンネシリ登山マラソン」に参加してみた。タイトルの通り樺戸のピンネシリを登って戻ってくるマラソンレース。15km、30km、山頂(42km)の3つのコース設定があって、僕はその中で山頂コースに参加した。
参加人数は全コース合わせて約480人とのことで、山頂コースだけだとゼッケン番号からすると男女合わせて150名ぐらいか?

山の中を走るということで一応「トレイルラン」のジャンルで「山行記録」に記録を書いたけど、どちらかというとトレランではないと思う。やっぱりマラソン。

山頂コースは新十津川町のふるさと公園からピンネシリ山頂(標高1100m)までの約21kmを往復。30km、15kmのそれぞれのコースは途中で折り返す設定となっている。山頂にあるレーダー観測施設の管理用道路を登るルートで全体の半分?ぐらいは舗装された道路。残りが砂利道。車道ということで急な登りはなく、ずっと緩い坂が続くという感じ。

夏のピンネシリは過去何度も登っているけど、新十津川町側からのピンネシリは積雪期に一度山スキーで登っただけで夏に登るのは初めてだ。

【レース】
スタートから林道入り口までの数キロは舗装された車道を走る。その後林道に入ると砂利道。ずーっと緩い上り坂だけど坂を感じないぐらいの緩い斜度なので自分の中では結構ハイペースで走ることが出来た。

13km地点を過ぎた辺りからは舗装路になってさっきよりも少し急な上り坂が始まる。それでもそれなりに走って上れるぐらいの斜度。途中数回十数メートル歩いてしまった以外は、ほぼ走って山頂まで行くことが出来た。

山頂からの復路はひたすら下り斜面。ずっと下りなので楽ちんだと思っていたけど周りの方のペースがめっちゃ早くて結構しんどかった。途中で4〜5人に抜かされてしまう。いつも下りで抜かされてしまうので下りのスピードを上げるのが今後の課題だと思った。

30kmを越えた辺りからだろうか前後に人がいなくなって、ずっとほぼ一人旅状態だった。一人だとペースが分からないし集中力もなくなるしで出来れば前後に人がいた方が良い。その方が集中できる。

【結果】
時間は3時間45分02秒 順位は20位だったと思う。目標は4時間切りだったので一応それは越えることが出来た。でももっと負荷を上げて走ることが出来たような気がして気合いが足りないと思った。もっと精神力を鍛える必要があると思う。

【大会について】
この大会は参加賞がメロンで、それに温泉の入浴券と食事券まで付いて参加費は3500円と安く、とてもコストパフォーマンスが良い。参加賞は使わない物を貰うよりも、こういう食べてなくなる物の方が嬉しい。
一つ残念なのは申し込みがインターネット経由ではなく郵便振替ということぐらいか。

また機会があったら参加しよう!
訪問者数:551人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 山スキー 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ