ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909479 全員に公開 沢登り丹沢

モロクボ沢〜水晶沢左俣〜大石沢左岸尾根

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー jjmsugar, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7:15用木沢出合 7:49モロクボ沢入渓 8:25堰堤 ?水晶沢出合 9:20二俣右 9:43二俣右 9:58 二俣右 11:09ナメクラ沢ノ頭・昼食 11:43水晶沢ノ頭 12:00雷木沢左岸尾根〜大石沢〜左岸尾根 13:45用木沢出合

沢屋に人気だと言う滑棚沢に向かう。今日は水遊びなので気楽。モロクボ大滝で子供連れのパーティが登るのを待つ。楽しそうに釜を泳いでいる。こちらも負けずに泳いで滝を登る。楽しいね〜!4年ぶりだけどモロクボ沢は名渓だね。堰堤を越え水晶沢出合に気付かず水晶沢に入っていた。(緊張感の欠如を反省)プロトレックの高度計腕時計が不調、地形図で位置を確認できない。
水晶沢も3年ぶりでどんな沢だったか覚えてない。二俣が現れ水晶沢出合と思い左に入るが倒木で荒れている。違うんじゃないのと戻って右に進む。ケルンのある二俣。ここじゃないのと左に進むが右からの滑棚沢がない。ここで水晶沢に入っていると気付き右に進む。(遅すぎる)次の二俣を右に入ると涸れ棚が延々と続いていて面白い。ガスって先の様子が見えない。そろそろ上がりどころ。右の尾根に上り、薄いスズタケを掻き分けていくとナメクラ沢ノ頭に到達。霧雨の中、春ゼミが鳴いている。
帰りは雷木沢右岸尾根で降りるつもり。ガスッて尾根が良く見えない。下り始めから間違え左岸尾根を下ったよう。尾根が複雑でどれが本命か解らない。途中でまた間違え左の尾根に引き込まれる。左下に沢が見え降りていく。どこの沢だ?沢を降りていくが、雷木沢なら大滝があり面倒。左の斜面を見上げると尾根が近い。斜面を登り尾根に上がる。何と赤テがある。これで安心。下っていくと右下に登れない樋状の多段滝が見える。雷木沢じゃないね。さらに厳しい滝が現れた。下るのも大変。尾根に上がって正解。尾根を降りていくと左下に平坦な沢と登山道が見え、斜面を降りると何と先週通った白石沢だ!するとこの沢はヌタ小屋沢の下流の大石沢だ!随分左に降りたもんである。何処を登って何処を降りたのか帰って調べないと解らない。それにしても上りも下りも道迷いで情けない。
*ルートは手書きなので正確ではありません。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

モロクボ大滝
2016年07月03日 08:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モロクボ大滝
水遊び中の子供達
2016年07月03日 08:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水遊び中の子供達
釜深い泳ぐ
2016年07月03日 08:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜深い泳ぐ
ヒナノヒガサ
2016年07月03日 08:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒナノヒガサ
1
右と左から
2016年07月03日 08:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右と左から
ナメと右俣10m滝
2016年07月03日 09:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメと右俣10m滝
大滑滝
2016年07月03日 09:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滑滝
二俣を左に入り戻って右
2016年07月03日 09:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣を左に入り戻って右
二俣右
2016年07月03日 09:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣右
二俣を左に入り戻って右
2016年07月03日 09:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣を左に入り戻って右
二俣を右
2016年07月03日 09:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣を右
昔登った記憶
2016年07月03日 10:26撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔登った記憶
オオホウライタケ
2016年07月03日 10:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオホウライタケ
20m涸れ棚 ここは始めて
2016年07月03日 10:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20m涸れ棚 ここは始めて
涸れ棚が続く
2016年07月03日 10:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸れ棚が続く
面白い
2016年07月03日 10:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面白い
ナメクラ沢ノ頭
2016年07月03日 11:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメクラ沢ノ頭
猛毒ツキヨタケ
2016年07月03日 11:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猛毒ツキヨタケ
水晶沢ノ頭
2016年07月03日 11:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶沢ノ頭
雷木沢左岸尾根?
2016年07月03日 12:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷木沢左岸尾根?
大石沢左岸尾根
2016年07月03日 13:07撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大石沢左岸尾根
登山道に降りる。
2016年07月03日 13:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に降りる。
訪問者数:234人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/2/1
投稿数: 5
2016/7/4 18:38
 油断禁物
帰って調べたら伝法沢と大石沢の中間の尾根を下っていたことがわかりました。全く情けない。それにしても大石沢の下流部の一部を覗いたけれど暗く相当困難な滝場、ゴルジュでした。次回はここ行きたいなあ。
登録日: 2016/1/25
投稿数: 7
2016/7/5 19:08
 Re: 油断禁物
了解。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

右俣 左俣 左岸 滑滝
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ