ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909594 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

梅雨の狭間に好天を求めて、岩稜と好展望の「乾徳山」へ!

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー JUNSIN95(CL), その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ふじみ野3:45〜八王子IC〜勝沼IC〜6:15乾徳山登山口バス停前駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

乾徳山登山口バス停前駐車場6:30〜乾徳山登山口(オソバ沢ルート)6:45〜銀晶水〜錦晶水〜8:00高原ヒュッテ避難小屋8:15〜月見岩8:30〜髭剃岩9:00〜9:30乾徳山頂(朝昼飯)10:15〜水ノタル〜11:15高原ヒュッテ避難小屋11:30〜道満山12:00〜乾徳山登山口(道満尾根ルート)12:30〜12:45乾徳山登山口バス停前駐車場

登山時間 約6時間15分  標高差 約1200M+下り1200M  疲労LV3
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

しばらくは単調な登りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは単調な登りです。
国師ヶ原の水場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師ヶ原の水場です。
綺麗と聞いていたので、高原ヒュッテ避難小屋へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗と聞いていたので、高原ヒュッテ避難小屋へ。
外見も小洒落た感じで綺麗ですが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外見も小洒落た感じで綺麗ですが、
中、特にトイレは恐らく全国の避難小屋でもトップクラスの綺麗さで驚きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中、特にトイレは恐らく全国の避難小屋でもトップクラスの綺麗さで驚きました。
周辺も白樺に囲まれていい感じの高原です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周辺も白樺に囲まれていい感じの高原です。
扇平迄登ると雲海に浮かぶ富士山が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇平迄登ると雲海に浮かぶ富士山が見えました。
下は曇りだったので、嬉しかったですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下は曇りだったので、嬉しかったですね。
1
扇平真ん中に位置し、好展望の月見岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇平真ん中に位置し、好展望の月見岩
扇平は夏は花畑になるそうですが、まだの様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇平は夏は花畑になるそうですが、まだの様でした。
早朝登山ならではの絶景ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝登山ならではの絶景ですね。
此処からは急な登りになります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処からは急な登りになります。
この様な少し険しい岩場を何度か越えて行くと、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この様な少し険しい岩場を何度か越えて行くと、、
展望ポイントに出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望ポイントに出ました。
1
しばらく清々しい空気と共に絶景を眺めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく清々しい空気と共に絶景を眺めます。
こちらは登ってきた尾根と扇平
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは登ってきた尾根と扇平
1
此処からは乾徳山の本番岩稜越えです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処からは乾徳山の本番岩稜越えです。
本当に今日はこの山にして良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に今日はこの山にして良かった。
1

感想/記録

今回は初め日月でアルプスに行く予定だったのですが、元々天気が今一だった上にかなりの強風予報。
折角なので、日曜のみでも何処かの山に行こうと調べ、群馬方面にしようとしたのですが、こちらも徐々に天候が悪化してきたので、当日早朝に晴れ予報の山梨で尚且つ2500M以下の山(強風の為)と言う選択肢で自分がまだ登った事の無い「乾徳山」にしました。
失礼ながら、かなり妥協しての登山に加え、登山口では曇りだったので、テンションは今一だったのですが、富士山方面が晴れての好展望に変化に富んだコースと岩稜の素晴らしさでとても充実した一日になりました。

追記
国師ヶ原の高原ヒュッテ避難小屋は今迄見て来た避難小屋の中でも一番の綺麗さでこれが無料(協力金)とは驚きました。
トイレも含めて下手な山小屋よりも遥かに快適に過ごせそうです。
乾徳山は日帰りの山ですので中々宿泊する機会は無いと思いますが、一度は皆で泊まってみたいですね。
訪問者数:228人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ