ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909604 全員に公開 ハイキング日高山脈

幌尻岳〜新冠コース

日程 2016年07月01日(金) 〜 2016年07月02日(土)
メンバー kawahiro45Padkun, その他メンバー1人
天候1日目晴れ、2日目曇り後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
イドンナップ山荘の駐車場に10台位駐車可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間54分
休憩
3分
合計
5時間57分
S糸納峰山荘09:2409:36北電ゲート09:3710:24いこい橋ゲート10:2514:39岩清水(水場)14:39奥新冠ダム15:19新冠ポロシリ山荘 登山口15:2015:21宿泊地
2日目
山行
14時間53分
休憩
20分
合計
15時間13分
宿泊地04:3410:16幌尻岳10:3115:24新冠ポロシリ山荘 登山口15:57奥新冠ダム18:51いこい橋ゲート18:5519:37北電ゲート19:3819:47糸納峰山荘19:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪渓を渡るのは2か所、斜面がきつく滑りやすい。
その他周辺情報新冠温泉レコードの湯がありますが、新冠市街地に出たのは午後10時過ぎのため、自宅で入浴
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

イドンナップ山荘から、このときは元気に出発!
2016年07月01日 09:20撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イドンナップ山荘から、このときは元気に出発!
2
幌尻山荘まで15km の案内、以後5km おきに案内あり。
2016年07月01日 10:11撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幌尻山荘まで15km の案内、以後5km おきに案内あり。
憩いの橋ゲート、回転扉?から入りますがちょっと面倒
2016年07月01日 10:17撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憩いの橋ゲート、回転扉?から入りますがちょっと面倒
ようやく奥新冠ダムまで到着、ここまで約5時間30分
2016年07月01日 14:36撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく奥新冠ダムまで到着、ここまで約5時間30分
3
幌尻岳線というらしい。
2016年07月01日 14:53撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幌尻岳線というらしい。
休憩を挟んで約6時間で幌尻山荘に到着、今日はここで休ませてもらいます。
2016年07月01日 15:23撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩を挟んで約6時間で幌尻山荘に到着、今日はここで休ませてもらいます。
4
翌朝、登頂を目指します。こんな沢もありますが、涼しくて気持ちいい。
2016年07月02日 05:02撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、登頂を目指します。こんな沢もありますが、涼しくて気持ちいい。
目指す山頂が見えてきました。
2016年07月02日 05:33撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す山頂が見えてきました。
1
こんな沢は木の上をゆっくりと渡ります。帰路は雨で滑りやすい状態だったので慎重に!
2016年07月02日 05:34撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな沢は木の上をゆっくりと渡ります。帰路は雨で滑りやすい状態だったので慎重に!
1
この雪渓は油断していると非常に滑りやすいので危険!
2016年07月02日 08:18撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雪渓は油断していると非常に滑りやすいので危険!
3
お花畑で休憩中のpadknさん
2016年07月02日 08:43撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑で休憩中のpadknさん
6
お花畑の案内標識
2016年07月02日 08:52撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑の案内標識
奥新冠ダム方面は雲海の下
2016年07月02日 09:33撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥新冠ダム方面は雲海の下
1
大岩を支えるpadkn さん
2016年07月02日 09:47撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩を支えるpadkn さん
4
平取町側との分岐まで到着すれば、10分程で山頂
2016年07月02日 10:05撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平取町側との分岐まで到着すれば、10分程で山頂
分岐付近もお花畑状態
2016年07月02日 10:06撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐付近もお花畑状態
2
山頂まで約5時間30分、遠かった!
2016年07月02日 10:19撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで約5時間30分、遠かった!
16
戸蔦別岳方面、稜線上には縦走者がいるのが見えます。
2016年07月02日 10:26撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸蔦別岳方面、稜線上には縦走者がいるのが見えます。
4
平取町側縦走路とカール
2016年07月02日 10:42撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平取町側縦走路とカール
4
奥新冠ダム方面が見えました。
2016年07月02日 11:15撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥新冠ダム方面が見えました。
1
撮影機材:

感想/記録

初めての幌尻岳、先ずは遠かった!という印象が強く残りました。約18km の林道歩きは一人だと特にきついです。
山岳部の方たちが作業のため山荘は貸し切りという事前情報により1泊で帰ることにしていましたが、帰路の大岩付近から雨、幌尻山荘から本格的な雨で、イドナップ山荘に着いたときにはビショびしよ濡れ。足裏うらは水脹れだらけです。
訪問者数:689人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/31
投稿数: 35
2016/7/3 22:52
 頑張ったね!
久々に疲れました・・・山も険しいけど、山荘にたどり着くのが
超大変でした、やっぱり片道18.5キロは長いよネ!
でも山頂からの眺めは、日高ならではの険しさと見事なカールの姿に・・・感動
今度は別ルートでチャレンジしたいな、と思っちゃう!
しかし、帰りの管理道路は一段と長く感じて、更にあの雨・・・
まったく修行と言う感じでした。
朝いちで山荘から山頂へ、下山後、再び18.5キロの雨の行軍!
でも、幌尻岳攻略成功!! 本日は一日後片付けで終わりました。
ご苦労様でした!!
山岳会の皆様もご苦労様でした!またお世話になりますm(__)m
登録日: 2014/7/30
投稿数: 172
2016/7/4 6:51
 お疲れ様でした。
ま、まさかの?kawahiro45さんでしたか。林道歩き含めての一泊二日、本当にお疲れ様でした。今回も声を掛けられずに残念でした。
花畑付近の雪渓にて(「山荘お泊りですか?」と確認してた事務局メンバーの後続位置)、健脚そうな下山者姿に待機してる時にチラッと見えた横顔に・・・もしかして?と感じながら、アポイに続いての遭遇に「まさかね〜」と思ってしまいました。
看板塗装、枝払い、マーキング作業等々の予定に雨となり看板塗装出来ずでした。先月の笹狩り場所を歩き、邪魔な短い刈り残し笹の歩き辛さも体感したので次回参加時には綺麗にしたいです。
追記-山荘は一階を山岳会使用し、二階を来られてた方が利用。夜は二階の希望者含めめ飲食歓談を楽しんだ夜でした。
登録日: 2015/2/22
投稿数: 56
2016/7/4 8:32
 Re: お疲れ様でした。
凄い!またyama-hikaruさんと遭遇してましたか?アポイ、伊達紋別に続き、今年だけでも3回目ですね。
幌尻岳山岳部のメンバーの方のおかげで、快適な山行を体験できました。
しかし、さすが幌尻岳で、私の今までの山行の中で、一番きつかった。
また、お会いして、ごあいさつがしたいです。よろしくお願いします!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 カール 林道 雪渓 花畑
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ