ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909620 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

初めての富士山

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー kudariou
天候曇り(7合目から上は強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道 河口湖I/C
富士スバルライン 往復料金2,060円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩場とザレ場ですが危険箇所はないです。
柵にロープや鎖が張ってありますが、年配の方や経験の浅そうな方が手をかけることが多いようですので、近くにいるとロープや鎖にいきなり体を押されてバランスを崩すので注意です。
9合目付近では道が細いので、交互に道を譲り合いましょう。
その他周辺情報ふじやま温泉
www.fujiyamaonsen.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

ここに向かう間にご来光を迎えました。
2016年07月03日 04:54撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに向かう間にご来光を迎えました。
1
富士スバルラインの料金所で第一・第二駐車場は満車だと言われて、だいぶ遠い所に車を停めました。
2016年07月03日 05:01撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士スバルラインの料金所で第一・第二駐車場は満車だと言われて、だいぶ遠い所に車を停めました。
富士山感いっぱい!
2016年07月03日 05:06撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山感いっぱい!
3
でも空に何とも不吉っぽい雲が出現。
きっと中にUFOの母艦がいる。
2016年07月03日 05:06撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも空に何とも不吉っぽい雲が出現。
きっと中にUFOの母艦がいる。
9
5合目の建物が見えた。
2016年07月03日 05:27撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目の建物が見えた。
ようやく到着。
テレビでは見たことがあるオシャレな感じの建物だ。
2016年07月03日 05:29撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく到着。
テレビでは見たことがあるオシャレな感じの建物だ。
1
案内図を見て、駐馬場に驚いた。
帰りにはよくわかるんだけど。
2016年07月03日 05:30撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図を見て、駐馬場に驚いた。
帰りにはよくわかるんだけど。
1
スタートです。
2016年07月03日 05:46撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートです。
最初は平坦な道。
よく見ると道端にゴミがそこかしこに落ちています。
これは酷かった。
2016年07月03日 05:47撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は平坦な道。
よく見ると道端にゴミがそこかしこに落ちています。
これは酷かった。
山中湖と雲海。
2016年07月03日 05:51撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山中湖と雲海。
2
砂利道になりました。
2016年07月03日 05:53撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂利道になりました。
石畳になって…
2016年07月03日 05:56撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳になって…
泉ヶ滝。
2016年07月03日 05:56撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉ヶ滝。
建物とトイレが見えた。
2016年07月03日 06:13撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建物とトイレが見えた。
富士山安全指導センター。
ホワイトボードに天気情報が書いてあります。
富士山警備派出所でもあるようです。
2016年07月03日 06:13撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山安全指導センター。
ホワイトボードに天気情報が書いてあります。
富士山警備派出所でもあるようです。
足元はやはり砂利道。
7合目へ向かいます。
2016年07月03日 06:17撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元はやはり砂利道。
7合目へ向かいます。
しばらく歩くと7合目に着きました。
2016年07月03日 06:53撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと7合目に着きました。
岩に柵が打ち付けられ登山道になっている。
2016年07月03日 06:57撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に柵が打ち付けられ登山道になっている。
日の出館で休憩しました。
2016年07月03日 06:59撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出館で休憩しました。
今日の行動食は5合目で買ったネギ味噌せんべい。
2016年07月03日 07:01撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の行動食は5合目で買ったネギ味噌せんべい。
4
鳥居荘の赤い鳥居。
2016年07月03日 07:28撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居荘の赤い鳥居。
7合目最後の東洋館は新しい感じだ。
2016年07月03日 07:39撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目最後の東洋館は新しい感じだ。
再度、山中湖と雲海溜まりを見下ろす。
2016年07月03日 07:41撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度、山中湖と雲海溜まりを見下ろす。
2
富士山らしい溶岩石が多くなってきた。
2016年07月03日 07:55撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山らしい溶岩石が多くなってきた。
3
8合目に到着。
太子館は大使館さながらの外国人の列。
2016年07月03日 08:08撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目に到着。
太子館は大使館さながらの外国人の列。
3
ここにも鳥居が。
2016年07月03日 09:04撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも鳥居が。
トモエ館
2016年07月03日 10:02撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トモエ館
1
御来光館
2016年07月03日 10:28撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御来光館
9合目近くの鳥居。
2016年07月03日 10:56撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目近くの鳥居。
1
割れ目にお金が差し込んである。
2016年07月03日 11:48撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割れ目にお金が差し込んである。
いよいよ山頂だ。
2016年07月03日 11:25撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂だ。
3
山頂に到着しました。
剣ヶ峰は暴風のため危ないので諦めなければならなかったので、ここが今日のピークになりました。
2016年07月03日 11:28撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。
剣ヶ峰は暴風のため危ないので諦めなければならなかったので、ここが今日のピークになりました。
8
山頂の建物は開いていません。
とっとと下山します。
2016年07月03日 11:33撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の建物は開いていません。
とっとと下山します。
1
帰りに少し歩いた須走ルートの土。
2016年07月03日 12:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに少し歩いた須走ルートの土。
足元は溶岩石の小石で歩きにくい。
2016年07月03日 12:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元は溶岩石の小石で歩きにくい。
山頂とは別世界。
2016年07月03日 12:41撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂とは別世界。
3
河口湖方面。
2016年07月03日 12:44撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河口湖方面。
1
7合目公衆トイレ。
2016年07月03日 13:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目公衆トイレ。
1
帰り道で馬に遭遇。
2016年07月03日 13:38撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道で馬に遭遇。
2
なるほど!
駐馬場って観光用の乗馬設備だったのね。
2016年07月03日 14:00撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど!
駐馬場って観光用の乗馬設備だったのね。
4
5合目は朝とは違って賑わっていました。
2016年07月03日 14:08撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目は朝とは違って賑わっていました。
2

感想/記録

山登りを始めて、ずっと後回しになってしまっていた富士山に初めての挑戦。
寝ないで準備、即出発です。
前日にスマホで天気を調べたら、晴れるようなことを言っていたような…。

歩き始めて先ず考えたのは、高山病のこと。
心肺と足になるべく負担をかけないように気を付けながら、いつも以上にゆっくりと歩きました。コースタイムよりかかっても仕方ないつもりで。

7合目から上に上がると風が強さを増し、時折、体を持って行かれるような強さも感じました。
そんな時は体をかがめたり、しゃがんだりしながらやり過ごしました。

やがて山頂に着くと、完全に雲の中で真っ白。
しかも強風で、剣ヶ峰に行ったら死ぬなと思って諦めました。
開山日と昨日の2日間は風もなかったようなのですが、今回バッチリ当たってしまったようです。

最近の俺のヤマレコって、白黒か水墨画のように見えていないか心配です。(笑)
訪問者数:343人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/14
投稿数: 32
2016/7/12 11:52
 いつの間に!
最近はソロなんですね!たまには一緒に登りましょー(^o^)お疲れ様でした!
登録日: 2011/7/12
投稿数: 51
2016/7/13 19:41
 Re: いつの間に!
高山病にならないように、歩くペースをかなり遅くしたので1人で時間を気にしないように行ってきました。
そうですね、たまにはご一緒しましょう。
登録日: 2012/9/14
投稿数: 32
2016/7/13 20:10
 Re[2]: いつの間に!
私も1人の時は時間を気にしないでというか時間の配分を自分のみで考えられるので、山も自由に選ぶ事が出来て、1人で行くとクセになるな!って思います(笑)

是非またお手柔らかによろしくです!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 ご来光 ザレ 行動食 高山病
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ