ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909679 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

西お多福山〜六甲最高峰

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー freedomjpn
天候晴/曇
アクセス
利用交通機関
電車バス
往:阪急 岡本駅
帰:奥池バス停よりバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間6分
休憩
1時間3分
合計
5時間9分
S八幡滝08:4509:26打越峠09:2809:44打越峠分岐11:24西お多福山11:48六甲山12:4312:46一軒茶屋12:5113:02石の宝殿13:0313:53奥山貯水池13:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された登山道ですが、今の時期は歩く人が少ないルートは熊笹が生い茂って、足元が見えないところがありました。注意は必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

感想/記録

 7月に入りました。暑い日が続いています。今日も多分暑くてかなりバテるだろうなと思いながら、重い腰を上げて六甲最高峰へ向かいました。今回は稜線は暑いだろうと思ったので、少し涼しいと思われた八幡谷ルートから、打越峠方面、西お多福山方面のルートから縦走路経由で六甲最高峰を目指しました。思惑通り、谷ルートは日陰も多くすごく暑いという感じはなかったのですが、今日は湿度が高めで、結局、汗が出てもなかなかひかない感じで出続けました。西お多福山の最後の登りでは気力のみで足を上げている状況に(-_-;)・・・やはり六甲最高峰までは、今の時期は体力がないとなかなか厳しいですね。今回選択した西お多福山経由のルートは、ほとんど歩いている人もおらず、寂しい感じでした。また、熊笹が生い茂っているところも多く、熊笹が登山道を覆い隠している個所もいくつもあったので、慎重に足元を探りながら歩く感じのところもありました。・・・やっとの思いで最高峰に着いたときはホッとしました。強い日差しで濡れたタオルや来ている服が乾くまで長い休憩をとり、その後、奥池方面に下山しました。下山ルートは最短を目指した結果、奥池に抜けるルートを選択しましたが、ここも熊笹が多くて道が見えないところが何か所もあり、また、寂しい感じであまりおすすめできるルートではなかったです。これからの季節、低山は汗対策(タオルや着替え等)と水分補給対策が必要なので、なにかと億劫になりますね。涼しい山に行きたくなります。
訪問者数:130人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ