ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909727 全員に公開 ハイキングヨーロッパ

ディーニュ・レ・バン(Digne-les-Bains:フランス)

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー kahiko
天候晴れ時々大雨(雷有)
アクセス
利用交通機関
電車バス
ニース・プロヴァンス鉄道で、ニース駅から終点のディーニュ・レ・バン駅に向かいました。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
14時間5分
休憩
0分
合計
14時間5分
SNice CP駅06:5521:00Nice CP駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
電車での移動は、Nice CP駅からプロヴァンス鉄道で約40分走ったところで、La Vesubie-Plan-du-Var駅でバスに乗り換え、そこからAnottまでバスで約1時間移動し、Anottから終点のDigne-les-Bain駅まで約1時間30分、合計約3時間20分の道のりでした。
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所はありませんでした。
その他周辺情報近くには温泉があるそうです。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) 筆記用具 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

ニースCP駅からプロヴァンス鉄道で、終点ディーニュ・レ・バンに向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニースCP駅からプロヴァンス鉄道で、終点ディーニュ・レ・バンに向かいます。
電車の中の様子です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電車の中の様子です。
途中駅La Vesybie-Plan-du-Var駅からAnnot駅まで、鉄道が走れない状態ということで、一旦降りてその区間はバスで行くことに、ニース駅から約1時間でAnnot駅に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中駅La Vesybie-Plan-du-Var駅からAnnot駅まで、鉄道が走れない状態ということで、一旦降りてその区間はバスで行くことに、ニース駅から約1時間でAnnot駅に到着しました。
La Vesybie-Plan-du-Var駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
La Vesybie-Plan-du-Var駅
バスに乗り換えました。ここから約1時間でAnnot駅に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスに乗り換えました。ここから約1時間でAnnot駅に到着しました。
Annot駅。ここから電車に乗り換えて、終点のディーニュ・レ・バン駅を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Annot駅。ここから電車に乗り換えて、終点のディーニュ・レ・バン駅を目指します。
乗り換えです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗り換えです。
終点のディーニュ・レ・バン駅に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点のディーニュ・レ・バン駅に到着。
ディーニュ・レ・バン駅の受付窓口の様子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ディーニュ・レ・バン駅の受付窓口の様子。
駅から中心街を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅から中心街を目指します。
観光局の建屋の前には、山の紹介コースがずらり。ハイキングコースがたくさんあるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光局の建屋の前には、山の紹介コースがずらり。ハイキングコースがたくさんあるようです。
まずは街内をもらったパンフレットの観光手順に従い、すべて回ってみることにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは街内をもらったパンフレットの観光手順に従い、すべて回ってみることにしました。
街の様子。屋台がたくさん出ていて賑わいを見せていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街の様子。屋台がたくさん出ていて賑わいを見せていました。
1
歩くと大聖堂がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩くと大聖堂がありました。
ここからハイキングも楽しめる、街の外れにある地質博物館のMusee Primenadeを目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからハイキングも楽しめる、街の外れにある地質博物館のMusee Primenadeを目指します。
向かう道の途中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かう道の途中
橋を渡っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡っていきます。
橋からの川の様子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋からの川の様子
川を抜けると地質博物館の入り口がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を抜けると地質博物館の入り口がありました。
地質博物館の入り口。大きなアトラクションとなっているようでここではハイキングも楽しめます。約30分程度の道のりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地質博物館の入り口。大きなアトラクションとなっているようでここではハイキングも楽しめます。約30分程度の道のりです。
ここから公園内の様子が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから公園内の様子が続きます。
日本庭園がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園がありました。
自然が作り出した滝の様子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然が作り出した滝の様子
1
公園内の一番上の地点からの街の風景。少し曇っているのが残念でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園内の一番上の地点からの街の風景。少し曇っているのが残念でした。
公園内の一番上の地点には、3階建ての地質博物館がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園内の一番上の地点には、3階建ての地質博物館がありました。
公園を出て、そこから街の最南部にあるLe Termeまで徒歩で行ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園を出て、そこから街の最南部にあるLe Termeまで徒歩で行ってきました。
La Termeに到着。ここは温泉街のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
La Termeに到着。ここは温泉街のようです。
帰りの電車の中で一杯!市内すべて約6時間歩き回ったので、かなり疲れました。やはり、運動後のビールはおいしかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの電車の中で一杯!市内すべて約6時間歩き回ったので、かなり疲れました。やはり、運動後のビールはおいしかったです。
1

感想/記録
by kahiko

始発の6時55分発でNice CP駅に乗り、終点のDigne-les-Bain駅でハイキングをするべく、プロヴァンス鉄道で目指してみることに。始電と終電で乗れば、ディーニュ・レ・バンだけでなく、アノットとか他の駅でもハイキングしようと思っていましたが、予想以上にディーニュ・レ・バンが良かったことと、途中大雨が降ってしまったことも重なり、終電の時間の17時まで市内でハイキングをしてきました。約6時間走って歩いてをやったので足はかなり疲れましたが、美しい風景が見れてうれしかったです。特に地質博物館はそれなりのハイキングコースにもなっていて、パンフレットの案内ルートに従い、美しい風景を見ながら歩くことができます。次はAnottにも行って、山に登ってみたいと思います。
訪問者数:98人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ