ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909755 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

甲斐駒ケ岳(黒戸尾根日帰り)

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー ktn92
天候曇りのち上部雨
下山で下部☀はよくあるパターン
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾白川渓谷の駐車場で前泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間26分
休憩
45分
合計
10時間11分
S尾白川渓谷駐車場03:2303:30竹宇駒ヶ岳神社04:54笹の平分岐04:5505:49刃渡り05:5006:02刀利天狗06:43五合目小屋跡06:45屏風小屋跡06:4807:22七丈小屋07:3208:17八合目御来迎場08:1909:08甲斐駒ヶ岳09:1109:42八合目御来迎場09:4610:17七丈小屋10:3210:59屏風小屋跡11:0211:04五合目小屋跡11:0611:39刀利天狗11:4011:51刃渡り12:30笹の平分岐13:29竹宇駒ヶ岳神社13:34尾白川渓谷駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはないと思います。
刃渡りや梯子、鎖場がたくさんありますが、慎重に進めば問題ないでしょう。
その他周辺情報道の駅信州蔦木宿の日帰り温泉
大人600円
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール

写真

暗闇の中久々のヘッデンスタートです
2016年07月03日 03:24撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗闇の中久々のヘッデンスタートです
1
無事に下山できることを祈願して出発
2016年07月03日 03:31撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山できることを祈願して出発
さあ行きましょう
2016年07月03日 03:34撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ行きましょう
いきなり急登から
2016年07月03日 03:36撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり急登から
夜が明けて富士山が見えた
これだけでも良かった
2016年07月03日 05:44撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明けて富士山が見えた
これだけでも良かった
12
名物刃渡りにやってきました
2016年07月03日 05:53撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物刃渡りにやってきました
3
東の鳳凰三山方面も雲の中
2016年07月03日 05:53撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の鳳凰三山方面も雲の中
慎重に進みます
2016年07月03日 05:54撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に進みます
西側ですが鞍掛山でしょうか
2016年07月03日 05:54撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側ですが鞍掛山でしょうか
雲海も素敵
2016年07月03日 05:54撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海も素敵
1
まだ富士山が少し見えます
2016年07月03日 05:55撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ富士山が少し見えます
3
八ヶ岳方面も雲の中
2016年07月03日 05:55撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面も雲の中
ここも慎重に
2016年07月03日 05:56撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも慎重に
シャクナゲがまだ咲いていた
上部では結構咲いていました
2016年07月03日 05:57撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲがまだ咲いていた
上部では結構咲いていました
2
梯子がたくさん出てきます
攀じ登る感の梯子もいくつかあります
2016年07月03日 06:04撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子がたくさん出てきます
攀じ登る感の梯子もいくつかあります
3
刀利天狗
2016年07月03日 06:08撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀利天狗
黒戸山
あれを越えるのか〜
2016年07月03日 06:43撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒戸山
あれを越えるのか〜
手作り感いっぱいの橋
2016年07月03日 07:04撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手作り感いっぱいの橋
2
ゴゼンタチバナ
2016年07月03日 07:19撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
1
たくさん群がっていました
2016年07月03日 07:19撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん群がっていました
2
オトコエシでしょうか
2016年07月03日 07:20撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトコエシでしょうか
七丈小屋
2016年07月03日 07:31撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋
こちらは第二です
2016年07月03日 07:32撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは第二です
アカモノに見えるが多分違いますね
2016年07月03日 07:34撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノに見えるが多分違いますね
七丈小屋のテント場
2016年07月03日 07:36撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋のテント場
ここからの眺めは良さそうですね
2016年07月03日 07:37撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの眺めは良さそうですね
2
ヨツバシオガマ
2016年07月03日 07:38撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
ツマトリソウ
2016年07月03日 07:40撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
1
写真ではよく分かりませんが、
ピンク色のものも結構ありました
2016年07月03日 07:41撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではよく分かりませんが、
ピンク色のものも結構ありました
コイワカガミ
2016年07月03日 07:48撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミ
ハクサンシャクナゲ
キバナシャクナゲもたくさんありました
2016年07月03日 07:59撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
キバナシャクナゲもたくさんありました
1
八合目
2016年07月03日 08:14撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目
よくレコで見る
2016年07月03日 08:20撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくレコで見る
これはアカモノですね
2016年07月03日 08:27撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはアカモノですね
ハクサンイチゲ
2016年07月03日 08:27撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
1
ミヤマキンバイ
2016年07月03日 08:27撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
1
鉄剣が刺さってるのが見える
2016年07月03日 08:39撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄剣が刺さってるのが見える
3
本社到着
2016年07月03日 09:03撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本社到着
北沢峠からの分岐
2016年07月03日 09:05撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠からの分岐
1
山頂到着です
2016年07月03日 09:07撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着です
6
風雨が強い
2016年07月03日 09:08撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風雨が強い
6
ガスガスで展望はまったくなし
2016年07月03日 09:08撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスで展望はまったくなし
2
鋸岳へは一般者はダメです
2016年07月03日 09:10撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳へは一般者はダメです
1
要注意
2016年07月03日 09:10撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要注意
ウスユキソウはもう少しで咲きそうです
2016年07月03日 09:29撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウはもう少しで咲きそうです
カラマツソウ?
2016年07月03日 11:03撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ?
チングルマ
2016年07月03日 11:03撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ
1
五合目の小屋跡
2016年07月03日 11:04撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目の小屋跡
鳳凰方面
2016年07月03日 11:42撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰方面
下は晴れてる
2016年07月03日 11:44撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下は晴れてる
刃渡りに来ました
2016年07月03日 11:44撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡りに来ました
1
西側へ滑ったらアウトです
2016年07月03日 11:45撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側へ滑ったらアウトです
1
天然の滑り台
2016年07月03日 11:46撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然の滑り台
2
慎重に
2016年07月03日 11:46撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に
本日山で会った唯一の生き物
2016年07月03日 12:14撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日山で会った唯一の生き物
3
もう少し
2016年07月03日 12:29撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し
コアジサイ
2016年07月03日 12:34撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイ
タオルを絞ったみたい
2016年07月03日 12:38撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タオルを絞ったみたい
これもアジサイの仲間ですね
2016年07月03日 12:58撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもアジサイの仲間ですね
1
センジュガンピ
2016年07月03日 13:00撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センジュガンピ
ギンリョウソウ
2016年07月03日 13:06撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
1
吊り橋に戻って来ました
2016年07月03日 13:24撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋に戻って来ました
橋の下では子供たちが水浴びしてました
2016年07月03日 13:25撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の下では子供たちが水浴びしてました
無事に下山できました
2016年07月03日 13:27撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山できました
2
駐車場到着
2016年07月03日 13:35撮影 by Canon IXY 32S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場到着
撮影機材:

感想/記録
by ktn92

前週からの引き続きで落ち込んだ気分を癒すために、何も考えることなく、無我夢中で一心不乱に登るところというとやはり甲斐駒の黒戸尾根でしょう。
往復でどれくらい時間が掛かるか分からないので、暗い中早発ちです。
当初は、風は強いものの、晴れて展望が楽しめるかなとも思いましたが、全然だめでした。
刃渡りの辺りで富士山が見えたことがせめてもの救い。
しかし、日本三大急登と言えば必ず登場する黒戸尾根。
本当に急傾斜がこれでもかって続きます。
いい加減に疲れ、腿の筋肉が何度も攣りそうになりました。
天気が良ければ眺めを楽しみながら登れるんですが、今日の天気では黙々と登るのみ。
でもこの天気でも汗だくでしたので、7月の晴天ですともっと汗だくでヘロヘロになったのではないかと思うと、まだましだったかも。
水1リットル持参し、七丈小屋で1リットル補給。別途100円です。(小屋、テント場利用者は無料)
風は思ったほどではありませんでしたが、上部は小雨で山頂からの展望は全くなし。残念。
下山時、思ったほど足に疲れはありませんでした。
今度はテントを担いで山旅へ行こう。
訪問者数:949人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/13
投稿数: 97
2016/7/19 2:48
 いつか
黒戸尾根いつか挑戦したいけど怖くて!
ちょっと勇気もらいました!
登録日: 2012/1/12
投稿数: 38
2016/7/19 6:39
 Re: いつか
こんにちは。ご訪問有難うございます。
「黒戸尾根いつか挑戦したいけど怖くて!」なんて大丈夫ですよ。
いくつか記録を読ませていただきました。
テントを担いで八ヶ岳など何度も登ってらっしゃいますよね。
黒戸尾根は標高差と距離がネックですが、荷を軽くして
マイペースで進めばBluesmassiveさんなら行けると思います。
黒戸尾根や剱岳の早月尾根を登ると自信が付きます。
頑張ってください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ