ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909947 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

京都北山「保谷南尾根〜P941〜P892」藪山

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー kousan8181(CL), その他メンバー2人
天候真夏日と下山後に集中豪雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
「禿尻橋」南の空き地に止める。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
58分
合計
7時間25分
S朽木古屋の保谷林道ゲート07:3507:45「保谷南尾根」07:5009:45江丹国境尾根(高島トレイル)09:5810:35P94111:0511:50p89211:5813:25古屋峠13:2715:00朽木古屋ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
朝から不快指数が高く北陸地方は大雨警報でした。保谷林道を少し歩くと分岐の保谷橋を渡り「保谷南尾根」の登りに差し掛かる。蒸し風呂のように汗が噴き出して止まらない!水分補給は半氷のスポーツドリンクと長袖シャツを脱ぎ、半袖下着で対策する。藪山に肌の露出は厳禁だが熱射病寸前では仕方がありません!
コース状況/
危険箇所等
保谷南尾根は半袖でも歩ける〜P941〜P892間の尾根もブナ林などで歩き易い!(読図は必須条件)〜テープ等の目印は一切ありません。
その他周辺情報桑原橋に男女のトイレあり(清潔)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) トポ コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 時計 ツェルト ナイフ カメラ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング タイブロック ハンマーバイル ナイフブレード アングルハーケン 渓流シューズ フローティングロープ ルート図
共同装備 沢ハンマー
備考 夏シーズンの沢登りルートとしては由良川源流まで遠い〜陸に上がった「河童」でした!次回は岩谷から由良川下りか秋にリベンジです。

写真

「古屋の美しい集落」〜蒸し暑い天気と梅雨の怪しい空模様です。
2016年07月03日 07:36撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「古屋の美しい集落」〜蒸し暑い天気と梅雨の怪しい空模様です。
1
保谷(ほうだに)林道ゲート
2016年07月03日 07:38撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保谷(ほうだに)林道ゲート
1
「保谷橋」を渡り南尾根に取り付く
2016年07月03日 07:45撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「保谷橋」を渡り南尾根に取り付く
1
高島トレイル・江丹国境尾根出合
2016年07月03日 09:46撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高島トレイル・江丹国境尾根出合
1
元気 二人〜私は、またしてもリーダー失格〜(脱水症状)初ルートなのに写真と記録も撮ってません。
2016年07月03日 09:46撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気 二人〜私は、またしてもリーダー失格〜(脱水症状)初ルートなのに写真と記録も撮ってません。
「高島トレイル」からP941の分岐
2016年07月03日 10:20撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「高島トレイル」からP941の分岐
1
こちらからも入れます。
2016年07月03日 10:21撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらからも入れます。
1
「P941」の台地(地形図では魚マーク)〜名前があれば特定が早く出来て良いのですが!…標高は「傘峠(からかさ)939.1の7番目」より高くベスト10入りですね。
2016年07月03日 10:34撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「P941」の台地(地形図では魚マーク)〜名前があれば特定が早く出来て良いのですが!…標高は「傘峠(からかさ)939.1の7番目」より高くベスト10入りですね。
1
体力の限界を感じ〜由良川ツボ谷は中止を申し入れる!
2016年07月03日 10:34撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体力の限界を感じ〜由良川ツボ谷は中止を申し入れる!
1
…「P892」迄ピストンの予定で出発する。
2016年07月03日 11:03撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…「P892」迄ピストンの予定で出発する。
「P892」に到達です。(沢登り装備は出番無し)
2016年07月03日 11:52撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「P892」に到達です。(沢登り装備は出番無し)
1
虫が飛び回り直ぐに退散します。(〜サブプランのロノロノ谷沢登りも駄目でした)
2016年07月03日 11:52撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虫が飛び回り直ぐに退散します。(〜サブプランのロノロノ谷沢登りも駄目でした)
1
由良川ツボ谷方面の分岐コル〜右側にトラバース
2016年07月03日 12:02撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
由良川ツボ谷方面の分岐コル〜右側にトラバース
1
ブナ林は歩き易い!(獣の寝床はテント場所にも良いが夜中中テントの周りは足音が絶えません。)
2016年07月03日 12:02撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林は歩き易い!(獣の寝床はテント場所にも良いが夜中中テントの周りは足音が絶えません。)
1
「お気に入り」エリアに認定〜お向かいの、八宙山から傘峠の雰囲気でした!
2016年07月03日 12:02撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「お気に入り」エリアに認定〜お向かいの、八宙山から傘峠の雰囲気でした!
1
「岩谷峠」〜高島トレイルの標識
2016年07月03日 13:27撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「岩谷峠」〜高島トレイルの標識
1
お馴染みの「U字木」で最後の休憩を取る!〜(一石一字塔では手を合わせる)
2016年07月03日 13:42撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みの「U字木」で最後の休憩を取る!〜(一石一字塔では手を合わせる)
1

感想/記録

メインテーマは「由良川源流の沢登り!」〜しかし、前半の県境尾根越えで私がバテてしまい罪悪感に悩まされる。一気にペースダウンとなりP941にて白旗を挙げメンバーに許しを請う!
…P941台地の呼称は?地形図を見ると「魚マーク」です…ピークは原生林の趣が漂い日陰が嬉しい。飛び交う赤トンボを眺めては、ため息の長い休憩を挟む !少し疲労回復したので西尾根末端のP892迄ピストンの予定で進む。なだらかな尾根にはブナ林も現れ森の豊かさを感じて歩く。古い熊剥ぎ跡と倒木を迂回して地図を小まめに確認します。初めてのルートは大谷源頭部と由良川源流の両サイドの支尾根が出合い、ビックリ箱を開けるような景観です!大谷側は緩い谷間で見通しも良いが、由良川側は一気に谷底へ落ち込む気配です。尾根越えの風に癒され西尾根末端の「P892」の小高いピークにたどり着く。狭くて樹木に囲まれていたが、私は次回の為に脳裏に焼き付ける!
(大谷の二ボケ方面とロノロノ谷への通過点です。)
〜折り返しは更に尾根歩きを楽しみつつ、由良川源流のツボ谷や渕谷とホウ谷の降下尾根の下見を兼ねる。「P941」手前でトラバースの古道に出る?…「古い記憶が蘇り、由良川から 岩谷の谷を詰め古道に出た所でした!(過去の記録は会報にある)…単独なので岩谷峠直下の直登は避けてP941まで大きく迂回しています。」
高島トレイルも梅雨シーズンは人影も疎らなのか 静寂です。岩谷峠から石塔やU字木の名所をたどりつつ谷水で顔を洗う!やっと水の恩恵を受け汗を流して林道を帰る。(車に戻ると雨が降り始めて次第に豪雨となり天候変化に驚く)
訪問者数:215人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ